豪ドル

FX/為替予想「底堅いが上値が重い、ポイントは95.55円?」5分でわかる今日の豪ドル/円トレード戦略 2022/9/21

ポイント:底堅い値動き継続、97.10円前後がポイント 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替予想「ドル/円 ひと騒動ありそうな米FOMC、円買い介入は期待薄」9月21日(水)野村雅道

目次 00:00 FOMCと日銀会合が近づく 00:45 円安の原因は原油・鉱産物の輸入が大きい 02:46 今日(9/21)の注目イベント 米FOMCなど 03:38 日銀会合(9/22)の黒田総裁会見に注目 05:22 財務省が介入示唆、するなら持続的にしないと効果が薄い 07:02 9月20日と22…

ドル・円は主に143円台で推移か、米長期金利上昇でドル売り縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、米長期金利上昇でドル売り縮小の可能性」 20日のドル・円は、東京市場で142円94銭から143円55銭まで反発。欧米市場では143円46銭から143円92銭まで反発し、143円71銭で取引終了。本日21日の…

前日の海外市況ほか|ドル・円:9月連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅追加利上げを織り込むドル買いによって143円46銭から143円92銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:9月連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅追加利上げを織り込むドル買いによって143円46銭から143円92銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.0036ドルから0.9955ドルまでユーロ安・ドル高で推移。 ユーロ・円:14…

※追加【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は小反落。下げエネルギーの強いものではなく、下値抵抗も守っていますが、対ドルでのトレンドが弱いので急反発にも繋がり難いでしょう。買いは様子見か95.70-80で軽く押し目買い。損切りは…

FX/為替「ドル/円、一段高のカギはFOMCドットチャート」 外為トゥデイ 2022年9月21日号

昨日のドル/円は米長期金利の上昇を受けて143円台後半へと強含む展開。米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策発表を前に米2年債利回りが4%目前へと上昇する中、143.92円前後までドル高に振れた。FOMCは本日、75bp(0.75%)の追加利上げを発表して政策金利で…

FX/為替予想「注目の米FOMC!米国がタカ派度合いを強めれば、豪ドル円は売られる?」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/9/21

本日は米連邦公開市場委員会(FOMC)が予定されている。利上げ幅のほかにも、ドットチャート(3カ月毎に公表されるFOMCメンバーの政策金利見通し)や定例記者会見でのパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言内容に市場の注目が集まっている。そのた…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】日本CPIショック USDJPY:Road to 145 エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、注目材料(2022年9月20日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、米大幅利上げ期待も市場は織り込み済み

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米大幅利上げ期待も市場は織り込み済み」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。本日から開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)での政策を見極めようと、全般的に動意は薄い…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。一時142円94銭まで下げたが、米国金利の先高観は後退せず、143円48銭まで上昇した。 ユーロ・円は143円43銭から143円97銭まで上昇。 ユーロ・ドルは1.0051ドルから1.0013ドルまで値を下げた。 本日の予定 21:30 米…

FX/為替予想 「豪ドル/円、売りバイアス強し、上値の重い展開か?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年9月20日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「豪ドル/円、売りシグナル点灯も底堅い動き?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年9月20日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「ドル/円のテーマは『米FOMCの利上げ幅』と『日銀の為替介入はあるか』、豪ドルは中長期では買いだが短期は下値リスクに注意」9月20日(火)川合美智子

目次 0:00 昨日(9/19)の振り返り 市場は様子見 0:50 「米FOMCの利上げ幅」と「日銀の為替介入はあるか」が焦点 3:32 ドル/円日足 145円と2つのサポートライン、どちらをブレイクするか注目 6:25 ドル/円週足 ドル高の流れは変わらないが調整局面入りの雰囲…

FX/為替予想「底堅い値動き継続、97.10円前後がポイント」5分でわかる今日の豪ドル/円トレード戦略 2022/9/20

ポイント:底堅い値動き継続、97.10円前後がポイント 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX週間テクニカル分析 2022/09/19〜09/23の見通し 米FOMCの政策金利発表、日銀金融政策決定会合の政策金利発表に注目。米国金利のサプライズ利上げがあれば円安ドル高の加速か?豪ドル円は強気相場継続を予想

▼USD/JPY FOMCでの利上げ幅に注目。100bpの大幅利上げならドル高再開か。予想レンジは137.260〜148.660▼EUR/USD ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスク、インフレ懸念等により続落を予想。予想レンジは0.9685〜1.0341▼EUR/JPY +2σラインをデッドクロス。…

ドル・円は主に143円台前半で推移か、リスク回避的なドル売りは縮小する可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台前半で推移か、リスク回避的なドル売りは縮小する可能性」 19日のドル・円は、東京市場で142円65銭から143円54銭まで反発。欧米市場では143円64銭まで買われた後、143円15銭まで下落し、143円22銭で取…

前日の海外市況ほか|ドル・円:9月連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げを織り込むドル買いによって143円64銭まで円安・ドル高推移後、米住宅関連指標を受け一時143円15銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:9月連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げを織り込むドル買いによって143円64銭まで円安・ドル高推移後、米住宅関連指標を受け一時143円15銭まで反落。 ユーロ・ドル:0.9967ドルまで弱含んだのち、1.0028ドルま…

※追加【豪ドル/円】:上値余地が限られる可能性に注意。

【豪ドル/円】:上値余地が限られる可能性に注意。 豪ドル/円は小陽線で終え、小幅続伸して引けています。95.70-80の下値抵抗にも跳ね返されており、上値トライの可能性に繋げていますが、95.50以下で終えた場合は、強い下値抵抗を下抜けた反動で新たな下落…

FX/為替「ドル/円、FOMC前の24年ぶり高値更新は困難に」 外為トゥデイ 2022年9月20日号

昨日のドル/円は前日比約0.2%の小幅高となる143.21円前後で取引を終えた。米10年債利回りが11年ぶりに3.51%付近まで上昇すると一時143.64円前後へと強含んだが、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて米債利回りの上昇が一服するとドル/円も上げ幅を縮小。…

FX/為替予想「RBAが利上げペース鈍化示唆なら、豪ドル円は売られる」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/9/20

本日は9月6日に開催されたRBA理事会の議事要旨が公表される。6日の声明ではRBAの姿勢に大きな変化はなかった。しかし、8日にロウRBA総裁が「政策金利が上昇するにつれて、利上げペースを緩める根拠が強まる」と発言したことで、市場はRBAの利上げペース鈍化…

ドル・円は底堅い値動きか、米大幅利上げ期待でドル売りは後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米大幅利上げ期待でドル売りは後退」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。英女王の国葬や米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、全般的に動意は薄い見通し。ただ、米連邦…

東京市況ほか|ドル・円は反発。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。米株式先物の軟調地合いで142円65銭まで下落したが、米大幅利上げ期待で143円54銭まで上昇した。 ユーロ・円は143円31銭から142円80銭まで下落。 ユーロ・ドルは1.0029ドルから0.9966ドルまで値を下げた。 本日の予定…

FX/為替「今週は『中銀ラッシュ』世界3大市場のうち2つ(東京・ロンドン)が本日休場」 外為トゥデイ 2022年9月19日号(短縮版)

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「円安はエネルギー価格の高騰と、原発稼働を大幅縮小した日本の政策によるもの」

総括 FX「円安はエネルギー価格の高騰と、原発稼働を大幅縮小した日本の政策によるもの」 ドル円=140-145、ユーロ円=141-146、ユーロドル=0.98-1.03 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価4位(4位)、円安はエネルギー価格の高騰と、原発…

ドル・円は143円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは縮小する可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は143円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは縮小する可能性」 16日のドル・円は、東京市場で142円83銭から143円69銭まで反発。欧米市場では143円49銭まで買われた後、142円86銭まで下落し、142…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米9月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想を下回り、143円49銭から142円86銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想を下回り、143円49銭から142円86銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:0.9949ドルから1.0036ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:142円51銭から143円43銭まで…

ユーロ/ドル 下値を追うなら売りもアリか・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 下値を追うなら売りもアリか・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。週初の月曜日に窓を開けて高く取引が始まり、その後に上値を試す展開となったところまではよかったのですが、…

FX/為替見通し「豪ドル/円の下値は限られそう。RBA議事録に利上げペースダウンの示唆あるか?テクニカル分析では上昇継続」週刊為替レポート ハロンズ 豪ドル/円、NZドル/円 2022年09月17日

来週は20日(火)に9月6日に行われた豪中銀(RBA)理事会の議事録が公表されます。6日の声明では追加利上げに対するRBAの姿勢に目立った変化はありませんでしたが、ロウ総裁は8日の講演で「政策金利が上がれば上がるほど利上げ減速論が強くなる」などと発言。…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】FOMC・日銀会合 中銀ラッシュ見通し、ゲスト企画:外為どっとコム総研 研究員 宇栄原 宗平(2022年9月16日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替予想 「豪ドル/円、軟調、急落警戒」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年9月16日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

ドル・円は伸び悩みか、米大幅利上げ観測も円安けん制を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米大幅利上げ観測も円安けん制を見極め」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げ観測で、金利高ならドル買い基調に振れやすい…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。朝方に142円83銭をつけて以降、ドル買いが強まり143円69銭まで値を上げた。 ユーロ・円は下げ渋り、143円55銭から142円95銭まで売られたが、午後の取引で143円台半ばまで戻した。 ユーロ・ドルは伸び悩み、1.0012ド…

FX/為替予想 「豪ドル/円、短期の買戻し優勢も売り継続?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年9月16日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 9/19~9/25

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX/為替予想「ドル/円 日本の祝日に円安加速の可能性アリ!為替介入の現実味、米国と暗黙の了解?」2022/9/16(金)志摩力男

目次 0:00 ドル/円相場振り返り 米CPIを点検 3:29 為替介入 米国と暗黙の了解がある? 4:19 ドル/円は145円にまだノックアウトを付けきれてない部分も 5:05 来週は大きなヤマ場!FOMC(9/20-21)・日銀(9/22)など中央銀行の発表が集中 5:55 9/19月・9/23金曜日…

ドル・円は主に143円台で推移か、米国経済の大幅減速を想定してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、米国経済の大幅減速を想定してドル買い拡大の可能性低い」 15日のドル・円は、東京市場で142円80銭から143円80銭まで反発。欧米市場では143円72銭まで買われた後、143円15銭まで下落し、143…

前日の海外市況ほか|ドル・円:8月米小売売上高の増加などを受けて、143円72銭まで円安・ドル高推移後、143円15銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:8月米小売売上高の増加などを受けて、143円72銭まで円安・ドル高推移後、143円15銭まで反落。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)の積極的な利上げを織り込むユーロ買いが優勢となり、0.9969ドルから1.0018ドルまでド…

※追加【豪ドル/円】:下値リスクがやや高い状態。

【豪ドル/円】:下値リスクがやや高い状態。 豪ドル/円は3手連続陰線引けとなり上値を急角度で切り下げています。直近の陰線も上ヒゲがやや長く97.10-20の上値抵抗にぶつかって押し戻されており、下値リスクが高いものです。買いは様子見です。強い下値抵抗…

FX/為替「ドル/円、円安けん制警戒の円買いより米利上げ期待のドル買いが優位」 外為トゥデイ 2022年9月16日号

昨日のドル/円は前日比約0.2%の小幅高で取引を終えた。東京市場で142.79円前後まで弱含む場面もあったが、米長期金利の上昇を受けて海外市場では143.80円前後まで持ち直した。政府・日銀による円安けん制への警戒感と、米連邦公開市場委員会(FOMC)の大幅…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】1㌦ 145円 攻防戦、バリアは突破するためにある?ドル/円、エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、注目材料(2022年9月15日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待も低調な経済指標を嫌気

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待も低調な経済指標を嫌気」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め加速への思惑から、ドル買い地合いに変わりはない。ただ…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に142円80銭まで下げたものの、リスク回避のドル売りは縮小し、143円80銭まで値を上げた。 ユーロ・円は142円57銭から143円30銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9985ドルから0.9956ドルまで値を下げた。 本日の…

FX/為替予想 「豪ドル/円、上値重し」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年9月15日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「豪ドル/円、短期買いシグナル 点灯も上値は重そう」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年9月15日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「底堅く買い目線、豪雇用統計の結果は?」5分でわかる今日の豪ドル/円トレード戦略 2022/9/15

ポイント:底堅く買い目線、豪雇用統計の結果は? 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替予想「ドル円相場はドル高だが円安ではない流れ、今後は145円が重要なレベル」9月15日(木)YEN蔵

目次 0:00 昨日(9/14)の相場振り返り 米PPI低下で株式市場も一服感 2:10 ドル/円15分足 145円に何かある?介入警戒感も高まり下落 3:40 昨日(9/14)のレートチェックについて思うこと 4:45 ドル/円下落要因→当局の円安危機アピールが奏功、145円超え失敗、米C…

ドル・円は主に143円台で推移か、円買い介入実施を警戒してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、円買い介入実施を警戒してドル買い拡大の可能性低い」 14日のドル・円は、東京市場で144円96銭から143円27銭まで下落。欧米市場では143円72銭まで買われた後、一時142円55銭まで下落し、143…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日本の通貨当局の円安是正介入を警戒して143円72銭から142円55銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日本の通貨当局の円安是正介入を警戒して143円72銭から142円55銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:米大幅利上げ観測を受けたドル買いで1.0023ドルから0.9969ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:円…

※追加【豪ドル/円】:下値抵抗を守った状態。下値リスクにも注意。

【豪ドル/円】:下値抵抗を守った状態。下値リスクにも注意。 豪ドル/円は続落。下ヒゲがやや長く96.00-10の下値抵抗には跳ね返されており、反発余地を探る動きが期待出来ますが、日足の形状が悪化しており、下値リスクがやや高くなっています。買いは損切り…

FX/為替「ドル/円、市場のドル高期待と当局の円安懸念で不安定な動きに」 外為トゥデイ 2022年9月15日号

昨日のドル/円は145円台目前で失速。終値は前日比0.95%安の143.16円前後だった。前日のドル全面高の流れを引き継いで144.94円前後まで買いが先行したが、本邦政府・日銀による円買い介入への警戒感が広がると海外市場で142.55円前後まで反落した。日銀は市…

top