高金利通貨

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMCは慎重姿勢も中国懸念は一服

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMCは慎重姿勢も中国懸念は一服」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)は引き締め加速には慎重とみられ、積極的なドル買いは想定しにく…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。日経平均株価の大幅安を嫌気した円買いが先行し、早朝に109円12銭まで下落。ただ、中国恒大集団の目先の利払いにメドがついたと報じられると、円買いは後退。ドルはじり高となり、109円60銭まで値を上げた。 ユ…

FX「資産保管は米ドル、資産運用は人民元・ペソ・ルーブル」長期つみたて投資 戸田裕大さんの場合

元メガバンクディーラーで現在はマーケットについて幅広い投資情報を発信する戸田裕大さんに、外貨の長期投資について解説をしていただきました。 目次 ▼必ず押さえておきたいポイント▼資産を保管する目的の場合は米ドルを推します▼資産を運用する目的の場合…

FX「トルコ中銀の政策金利発表に注目」注目の高金利通貨 トルコリラ/円 9月22日号

トルコリラ/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ☆中国恒大集団の過剰債務不安・FOMCテーパリング観測 トルコリラ/円は3カ月ぶり安値へと下落 トルコリラ/円相場は16日、17日…

ドル・円は主に109円台前半で推移か、中国本土株式の動向を意識した相場展開に

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台前半で推移か、中国本土株式の動向を意識した相場展開に」 21日のドル・円は、東京市場では109円35銭から109円71銭まで反発。欧米市場では、109円69銭から109円19銭まで下落し、109円21銭で取引終了。…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:株安一服で安全逃避のドル買いは縮小し、109円69銭から109円19銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.1749ドルまでドル売り・ユーロ高推移後、米株の失速で1.1715ドルまで反落。 ユーロ・円:128円66銭から128…

FX「リラ/円が3カ月ぶり安値に至った3つの要因」トルコリラの焦点

足元でトルコリラが軟調だ。対円では21日早朝に12.550円前後まで下落して約3か月ぶりの安値を付ける場面もあった。 (1)中国不動産大手、恒大集団の経営難による市場センチメントの悪化 (2)米連邦公開市場委員会(FOMC)が金融政策の正常化に向けた姿勢を…

ドル・円は底堅い値動きか、米引き締め期待後退も株高なら円売りに

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米引き締め期待後退も株高なら円売りに」 21日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。中国恒大集団の経営問題で米連邦準備制度理事会(FRB)による引き締め期待は弱まり、ドルは…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高推移。中国恒大集団の経営問題への懸念が強まったが、日経平均株価が下げ止まり、円買い一服でドルは109円35銭から上昇基調に。連休明けの国内勢によるドル買いは午前で一巡したが、その後も米株先物高・長期金利上昇…

ドル・円は主に109円台で推移か、欧米株安を警戒してリスク回避の円買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、欧米株安を警戒してリスク回避の円買い継続の可能性」 20日のドル・円は、東京市場では110円04銭から109円73銭まで下落。欧米市場では、109円77銭から109円32銭まで下落し、109円38銭で取引…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:中国不動産大手が債務不履行に陥るとの懸念が高まり、金融市場や経済に与える影響が警戒されたことでリスク回避の円買いが広がった。109円77銭から109円32銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.1700ドルから1.…

週間テクニカル分析レポート 2021/09/20〜09/24 今週はFOMCとドットチャートの結果に注目。早期利上げ観測が高まればドル高が進むと予想

▼USD/JPY 中期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは109.300〜110.670▼EUR/USD 長期>中期>短期>終値の弱気のパーフェクトオーダー形成。売り継続を予想。予想レンジは1.1565〜1.1885▼EUR/JPY −1σラインをデッドクロス。売りサイン…

金融政策の信を問う9月23日の政策金利決定

総括 金融政策の信を問う9月23日の政策金利決定 通貨最下位、株価15位予想レンジ トルコリラ/円 12.0-13.0(ポイント)*金融政策の信を問う9月23日の政策金利決定*政策金利は19%で据え置きの予想が多いが、国際金融協会(IIF)は、0.5%の利下げを実施す…

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC控え根強い引き締め期待も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC控え根強い引き締め期待も」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。中国リスクで欧米株安ならリスク回避的な円買いが先行する見通し。ただ、米連邦公開市場委員会(F…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。110円04銭まで上昇後は中国恒大集団問題への警戒感などで、ドルは109円73銭まで値を下げた。 ユーロ・円は129円06銭から128円47銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1733ドルから1.1706ドルまで値を下げた。 本日の予…

ドル・円は主に110円近辺で推移か、リスク回避的な円買いは引き続き抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円近辺で推移か、リスク回避的な円買いは引き続き抑制も」 17日のドル・円は、東京市場では109円67銭から109円95銭まで反発。欧米市場では、110円08銭まで買われた後、109円87銭まで反落し、109円97銭で取…

前日の海外市況ほか  

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利の上昇に伴うドル買いに110円08銭まで円安・ドル高推移後、109円87銭まで反落。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)はインフレ見通しを上方修正する可能性があることから、1.1789ドルまでドル安・ユーロ高推…

最強通貨から陥落、下げ止まるかボリバン2σ下限は7.25あたり

総括 最強通貨から陥落、下げ止まるかボリバン2σ下限は7.25あたり 通貨5位、株価12位予想レンジ 南アランド円 7.2-7.7(ポイント) *先週は最強通貨から5位へ陥落(年初来)*ボリバン2σ下限は7.25あたり*9月は資源価格が急落、特に鉄鉱石*今週は8月消費者…

FX「『中国リスク』によるペソ安圧力は相対的に低いと推測」知っトク!メキシコペソ 2021年9月18日

9月第3週のメキシコペソ相場はいくぶん弱含みの推移となった。対円では13日の5.541円前後を高値に15日には5.485円前後まで小幅に下落した。その後やや持ち直したが上値は重く、17日の東京市場では5.500円を挟んでもみ合っている。中国の不動産大手恒大集団の…

ドル・円は底堅い値動きか、前日の堅調な米経済指標を好感

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、前日の堅調な米経済指標を好感」 17日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。中国リスクで欧米株安なら、警戒の円買いに振れやすい。ただ、前日の強い米経済指標を受け、本日…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高展開。日経平均株価が小じっかりとなり、日本株高を好感した円売りで109円67銭から上昇基調に。東京三連休を控えた持ち高調整などのドル売りで伸び悩む場面もあったが、中国株の上昇も好感され、引けにかけて109円95…

「注目のFX週刊イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 9/20~9/26

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利の上昇を意識して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米長期金利の上昇を意識して円買い抑制も」 16日のドル・円は、東京市場では109円46銭から109円22銭まで反落。欧米市場では、109円31銭から109円83銭まで反発し、109円74銭で取引終了。 …

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米8月小売売上高は予想外のプラス、9月フィラデルフィア連銀製造業景況指数の改善でドル買いが強まり、109円31銭から109円83銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1785ドルから1.1750ドルまでドル高・ユーロ安推…

米国発のリスク回避で小反落もメキシコ国内要因は変わらず。米墨経済対話に期待

総括 米国発のリスク回避で小反落もメキシコ国内要因は変わらず。米墨経済対話に期待 (通貨6位、株価3位)予想レンジ 5.2-5.7 (ポイント) *ペソロングなら今年のパフォーマンスは良好*ペソが小幅下げているが国内要因ではない*7月鉱工業生産はまずまず…

ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念も株安ならドルに買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念も株安ならドルに買い」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米国の小売売上高など弱い経済指標を受け、減速懸念によるドル売りが先行。ただ、欧米株安に振れれば…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。日経平均株価の高寄りを受けた円売りで、一時109円46銭まで上昇。ただ、その後の日本株の反落で、リスク回避の円買いが優勢に。ドルは値ごろ感による買戻しで下げ渋る場面もあったが、円買いで109円22銭まで値を下げ…

ドル・円は主に109円台で推移か、米国株高を意識して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、米国株高を意識して円買い抑制も」 15日のドル・円は、東京市場では109円74銭から109円42銭まで反落。欧米市場では、109円47銭から109円11銭まで下落し、109円38銭で取引終了。 本日16日のド…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米8月輸入物価指数の低下を受けて109円11銭まで円高・ドル安推移後、9月NY連銀製造業景気指数は予想を上回り、109円47銭まで反発。 ユーロ・ドル:1.1832ドルまでドル安・ユーロ高推移後、1.1803ドルまで反落。 ユー…

ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念も明日の小売売上高などを見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念も明日の小売売上高などを見極め」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米経済指標の低調な内容が嫌気され、減速懸念のドル売りが続く見通し。ただ、明日発表の小…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。前日の低調な米インフレ指標を受けた金利安で、ドルは朝方の109円74銭を付けた後は下落基調に。日経平均株価の下げ幅縮小によりドルは押し目買いも観測されたが、夕方にかけて売りが再開し109円42銭まで値を下げた…

FX「豪8月雇用統計に注目」注目の高金利通貨 豪ドル/円 9月15日号

豪ドル/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ・米中対立懸念がやや後退・米テーパリング観測で株安☆RBA総裁が利上げ観測をけん制 豪ドル/円は半月ぶり安値へと下落 10日には、…

ドル・円は主に109円台で推移か、米長期金利の低下や株安を意識して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台で推移か、米長期金利の低下や株安を意識して円売り抑制も」 14日のドル・円は、東京市場では110円11銭から109円95銭まで反落。欧米市場では、110円16銭まで買われた後、109円53銭まで反落し、109円67…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米8月消費者物価指数(CPI)は低い伸びにとどまり、量的緩和策縮小は先送りされるとの見方で110円16銭から109円53銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.1846ドルまでドル安・ユーロ高推移後、1.1800ドルへ反落…

FX「嗚呼。騰落率で見るリラの弱さ」トルコリラの焦点

トルコリラは年初来で最もパフォーマンスが低い通貨のひとつだ。コロナ禍以降、トルコ経済は回復途上にあるが、通貨リラの戻りは鈍い。最大のネックは中銀の独立性に対する不透明感だろう。 トルコ中銀のカブジュオール総裁は今月8日、金融政策を運営する上…

ドル・円は底堅い値動きか、高水準の米インフレ指標で引き締め期待

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、高水準の米インフレ指標で引き締め期待」 14日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。今晩発表の米消費者物価指数(CPI)は高水準と予想され、連邦準備制度理事会(FRB)の引き締…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はもみ合い。米10年債利回りの上昇を背景にドル買いが先行したほか、日経平均株価が31年ぶりの高値圏に一時浮上したことで円売りも強まり、ドルは正午すぎに110円11銭まで値を上げた。その後、上海総合指数の下落や米10年債利…

ドル・円は主に110円近辺で推移か、欧米株高を意識して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円近辺で推移か、欧米株高を意識して円買い抑制も」 13日のドル・円は、東京市場では109円83銭から110円16銭まで反発。欧米市場では、110円14銭から109円90銭まで下落し、110円01銭で取引終了。本日14日の…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:長期金利の低下に伴うドル売りに110円14銭から109円90銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.1771ドルから1.1817ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:129円59銭から129円94銭へ円安・ユーロ高推移。 …

中銀ルール変更で利下げ示唆で小緩む、トルコの経常収支改善方法は?

総括 中銀ルール変更で利下げ示唆で小緩む、トルコの経常収支改善方法は? 通貨最下位、株価15位予想レンジ トルコリラ/円 12.5-13.5(ポイント)*中銀は政策金利のベンチマークをコアインフレに変更した(リラは下落)*大統領は利下げを要求している*7月…

ドル・円は底堅い値動きか、明日の米CPI見極めドル売り後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、明日の米CPI見極めドル売り後退」 13日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。具体的な材料が乏しく、ドルへの売り買いはともに手控えられる見通し。ただ、明日発表の米消費者…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高。北朝鮮のミサイル実験を受け、リスク回避の円買いで早朝に109円83銭まで下落。ただ、日経平均株価の下げ幅縮小(その後上昇して引け)で円買いは後退。一方、香港ハンセン指数が急反落し、ドルはリスクオフの買いで…

ドル・円は主に109円台後半で推移か、米国株安を意識してドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に109円台後半で推移か、米国株安を意識してドル買い抑制も」 10日のドル・円は、東京市場では109円70銭から109円99銭まで反発。欧米市場では、109円98銭から109円80銭まで下落し、109円90銭で取引終了。本日13…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:109円98銭から109円80銭までドル安・円高で推移後、米長期金利上昇を受けて109円95銭まで戻す展開。 ユーロ・ドル:1.1851ドルまで上昇後、1.1810ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:株安に連れたリスク回…

2QGDPと経常収支の改善で最強通貨維持

総括 2QGDPと経常収支の改善で最強通貨維持 通貨首位、株価12位予想レンジ 南アランド円 7.5-8.0(ポイント)*2Qの経常収支は黒字額が過去最大*2QGDPも改善*8月の製造業PMIは大幅上昇*2Q失業率と3Q企業信頼感指数は悪化*世界的リスク選好の流れに国内指…

週間テクニカル分析レポート 2021/09/13〜09/17 9/14 米消費者物価指数、9/16 米小売売上高に注目。結果が良ければ年内テーパリング開始への後押しとなるか

▼USD/JPY 米消費者物価指数、小売売上高に注目。良い結果であればドル高を予想。予想レンジは109.210〜110.620▼EUR/USD 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1656〜1.1965▼EUR/JPY 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。…

FX「メキシコと米国の政府高官が対話を開始、その中身は」知っトク!メキシコペソ 2021年9月11日

9日に発表されたメキシコ8月消費者物価指数は前年比+5.59%で予想と一致。前月の+5.81%からいくぶん鈍化したが、メキシコ中銀のインフレ目標(2~4%)を上回る水準で高止まりした。ただ、中銀が8月会合で示した10-12月期のインフレ率見通し(5.7%)を下回…

ドル・円は底堅い値動きか、米金利安一服ならドルに買戻しも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金利安一服ならドルに買戻しも」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。短期的なリスク要因の後退を受け、安全通貨のドルは売られやすい見通し。一方で、米国の経済指標…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高。朝方の取引で109円70銭を付けた後、米金利低下の一服でドルは上昇基調に。その後日経平均株価の上昇再開や香港ハンセン指数の大幅反発でリスク選好の円売りが優勢となり、ドルは夕方にかけて109円99銭まで値を上げ…

「注目のFX週刊イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 9/13~9/19

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

top