PickUp

【FX】ライブ解説 米小売売上高 トレードチャレンジ 2024/7/16 21:00~

最新のFX予想、リアルトレードを配信 ※ライブ配信後は、録画動画に切り替わります。 番組紹介:外為どっとコム総合研究所の社員が21時00分からライブ配信を行います 平日原則21時からスタート。FX初心者はもちろん、トレードのレベルアップを目指す方に向け…

FX/為替「ドル人民元は7.26台半ば=中国人民元」:マイナー通貨 2024年7月16日

ドル人民元は昨日の市場で一時1ドル=7.2730元台までドル高元安

FX/為替「ドルペソやや上値重い=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年7月16日

シェインバウム政権の好感される組閣人事でメキシコペソが回復、経済の好調さが続くと期待。

FXのライブ解説【実践リアルトレード】ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円 徹底解説、注目材料(2024年7月16日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、低調な米経済指標や介入への警戒感で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、低調な米経済指標や介入への警戒感で」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。割安感によるドルの買戻しで、上昇基調に振れやすい。ただ、今晩発表の米小売売上高は低調とみら…

東京市況ほか|ドル・円は強含み、158円00銭から158円79銭まで値上り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み、158円00銭から158円79銭まで値上り。 ユーロ・円は反発、172円15銭から172円92銭まで値上り。 ユーロ・ドルは伸び悩み、1.0899ドルから1.0884ドルまで下落。 本日の予定 18:00 独・7月ZEW景気期待指数(予想:41.0…

ドル/円、円買い介入への警戒感で不安定…米6月小売売上高が利下げ観測に影響?(NY市場の見通し)2024/7/16

前日のパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言などを受けて、市場では年内3回の利下げが実施されるとの見方に傾きつつあります。そうした中で、今夜は米6月小売売上高が発表されます。結果次第では市場の利下げ観測に影響を及ぼす可能性があり注目が…

メキシコペソ/円見通し 米大統領選はトランプ優位との見方で軟調...18日の指名受諾演説にも注意【知っトク!メキシコペソ】2024/7/16

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

S&P500トレード:一体どこまで上がるのか…ことし3回利下げ?米小売売上高の影響【今夜から来週の見通し】2024/7/16

S&P500の最新動向を徹底分析。テクニカル指標と経済イベントの影響を詳しく解説し、投資家に必要な情報を提供します。

ドル円、上値重く介入警戒感で不安定な動き|米小売売上高結果と米利下げ観測への影響を注視(今日から来週のFX予想)2024/7/16

「ドル/円」をデイトレードする上でFX個人投資家が事前にインプットしておきたいトレードシナリオなどを、ギュッとまとめました。 執筆:外為どっとコム総合研究所 宇栄原 宗平X(Twitter) : https://twitter.com/gaitamesk_ueha 今日のドル円 テクニカル分析…

ペソ円、短期上昇は継続中!米大統領選報道で一時下落も…【知っトク!メキシコペソ】2024/7/16

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 宇栄原宗平 動画でチャートを解説 13週移…

【FX】つかえる注文方法をお伝えします【🔰安全FX教室(基礎編)】ライブレクチャー  2024/7/16 18:00~

FX超初心者の方に向けて配信 ※ライブ配信終了後は、録画動画に切り替わります。 番組紹介:外為どっとコム総合研究所の社員が18時00分からライブ配信を行います 平日原則18時からスタート。FX初心者をこれから始める方に向けてライブ配信を行います。チャッ…

ドル/円 今日の注文情報「米金利低下で上値が重くなる、米小売売上高控え慎重姿勢」 2024/7/16 17:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX個人投資家動向「米利下げよりも『もしトラ』が優位、ドル円プレーヤーは上下両方向睨む」2024年7月16日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

大口投資家の動向は?「円ネットショート僅かに減少」【最新IMMポジション】2024/7/16

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル円急落!介入だけでは円安は変わらない!?日銀の金融政策転換がカギ 2024年7月16日

先週の木曜日、アメリカのCPIが発表になったとほぼ同時にドル円が急落を始めました。CPIの結果で、どうしてこんなにドル円だけ下がるのか不思議でしたが、どうやら日本政府による為替介入であったようです。そして、翌日の12日もおそらく介入は実施されまし…

【FX】ライブ解説  米小売売上高でドル円動き出す?|為替市場の振り返り、今日の見通し配信 2024/7/16

外為どっとコム総合研究所の調査部に所属する研究員が、FX初心者向けに平日毎日12時00分ごろからライブ配信しています。外為どっとコムが運営するFX情報サイト「マネ育チャンネル」に掲載されているレポートを元に、ドル/円や豪ドル/円、英ポンド円などの人…

FX「もみ合う=FRB金利低下観測で買われ、トランプ氏の利上げ観測と円買い介入で売られる」トルコリラ見通し

総括 FX「もみ合う=FRB金利低下観測で買われ、トランプ氏の利上げ観測と円買い介入で売られる」トルコリラ見通し (通貨11位、株価首位)予想レンジ トルコリラ/円4.2-5.2*FRB金利低下観測で買われ、トランプ氏の利上げ観測と円買い介入で売られる*円と最…

ドル・円は主に158円を挟んだ水準で推移か、米国株高を意識してリスク回避の円買いは縮小する可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に158円を挟んだ水準で推移か、米国株高を意識してリスク回避の円買いは縮小する可能性」15日のドル・円は、東京市場では158円42銭から157円83銭まで反落。欧米市場では158円17銭まで買われた後、一時157円19銭…

前日の海外市況ほか|ドル・円:パウエルFRB議長が利下げを示唆し、158円17銭から一時157円19銭まで円高・ドル安に振れる。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:パウエルFRB議長が利下げを示唆し、158円17銭から一時157円19銭まで円高・ドル安に振れる。 ユーロ・ドル:1.0922ドルまで上昇後、1.0893ドルまで下落。 ユーロ・円:172円56銭から一時171円58銭まで下落。 NY原油市…

今週のFXテクニカル分析見通し 2024/07/15〜07/19 米国物価上昇率の予想以上の鈍化と日本政府・日銀による為替介入観測で急落するもドル高円安トレンドは継続か

▼USD/JPY 米国物価上昇率の予想以上の鈍化と日銀による為替介入観測で急落するもドル高トレンドは継続か。予想レンジは153.589〜162.167▼EUR/USD +1σラインをゴールデンクロス。買いサイン点灯。予想レンジは1.0826〜1.0983▼EUR/JPY +2σラインをデッドクロ…

FX/為替「ドル/円、158円台前半 米国の金融政策と大統領選を巡る思惑で不安定な動き」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月16日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が、最近のデータによってインフレ抑制に自信を深めたとの認識を示したことで157.15円前後まで急落する場面もあったが、その後は約1円切り返して158.13円前後で取引を終…

S&P500 プロの予想「強気の流れ。上値抵抗にも注意。」チャート分析 2024/7/16

【S&P500】強気の流れ。 直近の日足は前日足から上寄りした位置に実体の小さい陰線が出ています。終値が前日より高い水準で引けており、上値トライの可能性に繋げていますが、上昇余力に欠けるものであることから、上値トライに失敗する可能性にも注意が必要…

日経平均 プロの予想「下値余地が限られる可能性。強きを維持。」チャート分析 2024/7/16

【日経平均】調整下げの動き。“強き”の流れは変わらず。 先週末の日足は海外市場の流れを受けて大きく下寄りのスタートとなり、そのまま安値圏で引ける大陰線で終えています。単体では下値リスクの高いものですが、41,000~41,100円の下値抵抗を守って終えて…

豪ドル円予想「上値の重い展開。」FXチャート分析 2024/7/16

【豪ドル/円】上値余地が限られる展開。調整下げの範囲内。 豪ドル/円は3手連続陰線引けとなり、上値を急角度で切り下げています。また、7/11に付けた109.33は109.40-50の長期的な上値抵抗水準に近く、目先天井を確認した可能性が生じていますが、一方で、5/…

ドル円予想「調整下げの動き。156.50以下で終えた場合は新たな下落リスク点灯。」FXチャート分析 2024/7/16

【ドル/円】下げ渋りか。156.50以下で終えた場合は新たな下落リスク点灯。 直近の日足は実体が小さい陰線で終え、小幅続落しており、上値を急角度で切り下げています。下値リスクがより高い状態ですが、昨年12月に付けた140.25を基点とするやや中期的なサポ…

10秒チェック!前日のドル/円・日経平均・SP500・原油・金(ゴールド)の値動き 2024/7/16

FX、CFDのトレード前に、10秒で前日の主要レートをチェック 前日の終値一覧 日経平均株価:休場NYダウ:40211.72(前日比:△210.82)NY原油:81.91(前日比:▼0.30)NY金:2428.90(前日比:△8.20) [米ドル/円]終値:158.130前日比:0.252 [ユーロ/円]終値…

ドル円午前の為替予想、米国の金融政策と大統領選を巡る思惑で不安定な動き 2024/7/16

午前の為替予想は… 158円台前半 米国の金融政策と大統領選を巡る思惑で不安定な動き 作成日時 :2024年7月16日8時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル円予想レンジ 157.000-159.000円 前日の振り返りとドル円予想 昨日…

豪ドル/円 今日の見通し「為替介入警戒で上値が重い カナダCPIに注目」2024/7/16

週末にトランプ元米大統領への暗殺未遂事件を受けて、同氏が大統領選で優勢になったとの見方から米株価が上昇。ダウ平均株価は終値ベースで史上最高値更新となった。株価の上昇は資源国通貨である豪ドルにとってはポジティブ材料だ。一方で、トランプ氏の優…

ドル・円は下げ渋りか、米早期利下げ観測もドルに割安感

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米早期利下げ観測もドルに割安感」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。前週の低調な米消費者物価指数(CPI)を受け、米連邦準備制度理事会(FRB)議長が従来通りの政策姿勢な…

東京市況ほか|ドル・円は反落、158円42銭から157円83銭まで値下がり。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落、158円42銭から157円83銭まで値下がり。 ユーロ・円は弱含み、172円44銭から171円88銭まで値下がり。 ユーロ・ドルは強含み、1.0883ドルから1.0896ドルまで強含み。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・5月鉱工業生産(前月比…

ハイA経済指標をひと目で確認「NZ4-6月期CPI」2024年7月17日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

FXのライブ解説、トランプ氏暗殺未遂事件でトランプ・トレード本格始動か (2024年7月15日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル/円 今日の注文情報「介入警戒で上値の重い展開、売り注文は控えめ」 2024/7/15 17:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX個人投資家動向「連夜の介入観測?ドル円プレーヤー、短期売買志向で押し目買い‼」2024年7月15日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

ドル円、介入相場で157円台へ下落!いま『安易な買い』は慎重に|対ドル:ドル安に乗る|米株:売りではない 2024/7/15(月)井上義教

複雑な円安・ドル高の展開 先週金曜日に雇用統計が発表されました。その後、為替市場では円安なのか円高なのか、ドル高なのかドル安なのか、判断の難しい微妙な動きが続きました。この期間、近視眼的に市場に接近した投資家は、高値での買いと安値での売りを…

FX/為替「連日の『介入騒動』でドル円は157.359まで下落…この下げ、ユーロ円でのレートチェック?」 外為トゥデイ 2024年7月15日号(短縮版)

ドル/円を中心に、前営業日の値動きをわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。 作成日時 :2024年7月15日9時20分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 目次 ▼12日(金)の為替相場 ▼12日(金)の株・債券・商品市場▼外…

ドル・円は主に158円を挟んだ水準で推移か、米国金利の先安観を背景に円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に158円を挟んだ水準で推移か、米国金利の先安観を背景に円売り抑制も」 12日のドル・円は、東京市場では159円45銭から157円76銭まで反落。欧米市場では159円26銭まで買われた後、157円38銭まで反落し、157円82…

前日の海外市況ほか|ドル・円:9月大幅利下げ観測や日本の円買い介入の思惑で159円26銭から157円38銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:9月大幅利下げ観測や日本の円買い介入の思惑で159円26銭から157円38銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0875ドルまで下落後、1.0911ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:173円43銭から171円47銭ま…

FX「介入の歴史・ポジション、効く介入と効かない介入。為替需給ギャップは」

総括 FX「介入の歴史・ポジション、効く介入と効かない介入。為替需給ギャップは」 ドル円=155-160、ユーロ円=169-174、ユーロドル=1.07-1.12 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨最下位(最下位)、株価3位(3位)、7月円高相場が進む。円買い介入は史上…

FX「南アの株、債券に海外資金が流入。政策金利は据え置きか」南アランド見通し

総括 FX「南アの株、債券に海外資金が流入。政策金利は据え置きか」南アランド見通し「通貨2位、株価14位」「予想レンジ 南アランド円8.5-9.0」(ポイント)*ランドは2位へ後退も株価は史上最高値、国債も急速に買われる*政策金利は8.25%で据え置きか*外…

ユーロ/ドル 上値追いの可能性が高そうだが・・・

今週の注目通貨ペア・銘柄はこれだ! ■ ユーロ/ドル 上値追いの可能性が高そうだが・・・ 先週は、火曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。週間を通じた上下の値幅はそれほど大きくはないのですが、とは言え、先々週の後半の上伸の勢いが残っ…

ユーロ円今週の予想「調整下げの動き。168円割れで終えた場合は“ユーロ弱気”に変化。」FXチャート分析 2024/7/15

【ユーロ円週間予想】168円割れで終えた場合は“ユーロ弱気”に変化。173.50超えで終えれば調整下げ終了の可能性が点灯。 直近の日足は、先週末の東京市場(9:00am)で、前日足から大きく下寄りのスタートとなりましたが、実体の小さい陽線で続落を食い止めて…

ドル円今週の予想「調整下げの動き。156円割れで終えた場合は“ドル弱気”に変化。」FXチャート分析 2024/7/15

【ドル円週間予想】156円を下抜けて終えた場合は“ドル弱気”に変化。160.30超えで終えれば調整下げ終了の可能性が点灯。 直近の日足は先週末の東京市場(9:00am)で前日足から大きく下寄りのスタートとなり、実体の小さい陰線引けとなりました。この陰線の上ヒ…

来週のドル円相場はどうなる?7/15週のイベント予定

来週のドル円関連重要イベント 7月15日(月)からの一週間、ドル円関連の重要イベントは次のものが予定されています。 7/15(月): 【アメリカ】7月ニューヨーク連銀製造業景気指数 7/16(火): 【アメリカ】6月小売売上高 【アメリカ】7月NAHB住宅市場指数 7/…

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「株高が円安のけん引役に、ユーロやポンドは上昇継続も」ハロンズ FX 2024/7/14

フランスや英国の選挙を通過し政治的な話題が後退する中、堅調な株価動向を受けたリスク選好の円売りが優勢になり、ユーロ/円は175.423円まで史上最高値を更新しました。また、ポンド/円も208.109円までレンジ上限を広げました。ポンドは英政策員らによるイ…

トルコリラ/円 見通し「介入騒動に巻き込まれて下落...ムーディーズ格上げの目はあるか」注目の高金利通貨 7月14日号

メキシコペソや豪ドルなど投資家にとって魅力的な通貨の最新状況について、これまでの動向や注目ポイントについて解説します。 作成日時 :2024年7月12日15時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也X(Twitter)@KandaTakuya …

「金(ゴールド)は激アツが継続!!為替介入らしき動きもコモディティ価格に影響」|週刊 米ドルと相性抜群ランキング 2024/7/13

外為どっとコムが提供するCFDサービス「CFDネクスト」の各銘柄(WTI原油、金スポット、銀スポット、天然ガス)と米ドルの「相性」(相関性)をランキング形式でまとめました。銘柄ごとの変動要因についても簡素にまとめています。 執筆:外為どっとコム総合…

トルコリラ今後の見通し「国際的信頼が回復中 そろそろ買いを検討?」 2024年7月13日

トルコのインフレは前月から鈍化を示しているが依然として前年比+70%を超えている。こうした状況で中銀総裁が引き締め政策の維持を表明していることはポジティブ材料。またFATFのグレーリストから除外されたことで、海外からの投資が国内に入ってき易くなっ…

来週の為替予想(豪ドル/円 NZドル/円 )「豪州の労働市場次第でRBAの利上げ観測に変化?」ハロンズ FX 2024/7/13

今週の豪ドル/円は108.37円前後、ニュージーランド(NZ)ドル/円は98.69円前後で週初を迎えました。今週は豪州にて主要経済指標の発表がなかったことから、豪ドル/円は株価動向を睨んだ動きが主だったものとなりました。10日にはニュージーランド(NZ)準備…