ポンド

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「株高が円安のけん引役に、ユーロやポンドは上昇継続も」ハロンズ FX 2024/7/14

フランスや英国の選挙を通過し政治的な話題が後退する中、堅調な株価動向を受けたリスク選好の円売りが優勢になり、ユーロ/円は175.423円まで史上最高値を更新しました。また、ポンド/円も208.109円までレンジ上限を広げました。ポンドは英政策員らによるイ…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」7/15~7/21

▼北米(米国・カナダ) FRB年内3回の利下げの可能性も? ▼欧州(ユーロ圏・英国) ECB追加利下げ時期を探る ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) NZ中銀の利下げ時期を占うCPI ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) 南ア中銀、政策金利…

FX/為替「ドル/円、不安定な動き継続へ 159-160円台は真空地帯」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月12日号

昨日のドル/円は大幅安の展開。米6月消費者物価指数(CPI)が予想以上に鈍化したことを受けて161円台半ばから急落した。その後、ドル売り・円買いの勢いが増すと157.42円前後まで下値を拡大。約30分で4円超という異例の下落について一部メディアは政府・日銀…

FX/為替「ドル/円、米CPI下振れでも下値は限定的か 38年ぶり162円台も視野」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月11日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%上昇した。日米欧の株価が揃って上昇する中、低金利の円を売る動きが優勢となり161.81円前後まで上伸。今月3日に付けた38年ぶり高値(161.95円前後)に迫った。ただ、本日の米6月消費者物価指数(CPI)を前に米長期金利が…

ハイA経済指標をひと目で確認「英5月月次GDP」2024年7月11日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

FX/為替「ドル/円、161円台 FRB議長証言に利下げの明確なシグナルなし」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月10日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%上昇。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は議会証言で利下げに関する明確なシグナルを示さなかった。証言は新味に乏しい内容だったが、市場は警戒したほどハト派的ではなかったと受け止めた模様で一時161.51円前後…

FX/為替「ドル/円横ばい FRB議長証言に関心」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月9日号

昨日のドル/円は新規の手掛かり材料を欠く中で方向感の乏しい展開だった。フランス総選挙で予想外の左派連合勝利となる見込みが高まる中、ユーロ売り・円買いが先行すると160.26円前後までつれ安したが、ユーロ売りが一巡すると次第に円売りへと傾斜。米長期…

ドル円上昇に陰り!?円安トレンド継続もドル安の流れが見えてきた 2024/7/8(月)井上義教

複雑な円安・ドル高の展開 先週金曜日に雇用統計が発表されました。その後、為替市場では円安なのか円高なのか、ドル高なのかドル安なのか、判断の難しい微妙な動きが続きました。この期間、近視眼的に市場に接近した投資家は、高値での買いと安値での売りを…

FX/為替「ドル/円、米雇用統計受けて売買交錯 次の関心はFRB議長証言に」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月8日号

5日のドル/円は終値ベースで約0.3%下落。米6月雇用統計は、非農業部門雇用者数が20.6万人増と予想を上回ったが、4月および5月分の下方修正により3カ月平均の増加幅は2021年1月以来の17.7万人に鈍化した。失業率は予想の4.0%を上回り2021年11月以来の4.1%…

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「イベント通過で短期は調整含みか、目線は上方向を維持」ハロンズ FX 2024/7/7

フランスの総選挙に対する警戒心が若干和らぎ投資家のリスクセンチメントが改善する中、円安の流れも加わりユーロ/円は174.511円まで史上最高値を塗り替えました。ポンド円も底堅い展開となり206.170円までレンジ上限を広げました。もっとも、上昇一巡後は米…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」7/8~7/14

▼北米(米国・カナダ) FRB議長が半期に一度の議会証言 ▼欧州(ユーロ圏・英国) フランス選挙の行方は? ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) NZ中銀、金融政策のスタンスは ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) トルコ、国際金融市…

FX/為替「ドル/円、持ち高調整一巡 米雇用統計を注視」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月5日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%下落。米国が独立記念日の祝日で手掛かり材料に乏しい中、断続的にドル売りが入った。海外市場で160.90円台まで弱含んだが、売り一巡後は自律的に161円台前半へと持ち直した。 本日は米6月雇用統計に注目が集まっている。…

FX/為替「ドル/円、38年ぶり高値圏を維持 クロス円の動きに注目」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月4日号

昨日のドル/円は38年ぶりに162円台目前まで上昇。金利差を意識したキャリー取引と見られるドル買い・円売りで欧州タイムに1986年以来の高値となる161.95円前後へと上伸したが、NYタイムに入ると米6月ISM非製造業景況指数の悪化を受けて160.70円台まで急落し…

FX/為替「ドル/円、38年ぶり高値圏で一進一退 明日は米独立記念日」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月3日号

昨日のドル/円は38年ぶり高値を更新したものの伸び悩んだ。トランプ氏が米大統領に返り咲く可能性が高まったとの見方からドル買いが先行すると161.74円前後まで上昇。前日に付けた1986年以来の高値161.73円前後を僅かに上回った。しかし、米連邦準備制度理事…

ポンド/円・豪ドル/円の7月見通し「クロス円は歴史的高値圏 英豪の金融政策に注目」

<ポンド/円 7月の見通し> イギリスの総選挙は7月4日に投開票が行われる。各種世論調査の結果から、与党・保守党の敗北が確実視されており、労働党が政権を奪取する公算が高まっている。政権交代自体は市場も織り込み済みのため、ポンド相場に大きな影響は…

FX/為替「ドル/円162円が視野 「もしトラ」はドル高要因との見方強まる」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月2日号

昨日のドル/円は38年ぶりの高値を再び更新。トランプ氏が米大統領に返り咲けば、減税や移民排斥、関税強化などでインフレが高進するとの見方から米長期金利が上昇する中、1986年12月以来の高値となる161.73円前後までドル買い・円売りが進んだ。トランプ氏に…

【投資戦略】ドル円160円台でどう動く?円安進行と介入警戒のジレンマ 2024/7/1(月)井上義教

円相場は明らかに買いの傾向を示すチャートになっています。従来から円安傾向が続いていた中、これを抑制するような効果的な方策が見当たらないことから、売り方も躊躇する状況になっています。言わば、勝負が既についたような様相を呈しています。 ドル円相…

FX/為替「ドル/円、38年ぶり高値圏 米ISM製造業指数に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2024年7月1日号

28日のドル/円は38年ぶりの高値を更新。月末・四半期末の仲値公示に向けた実需のドル買いが観測されたほか、米大統領選の候補者討論会でトランプ氏が優位に立ったこともドル買いを誘い、1986年12月以来の高値となる161.27円前後まで上伸した。その後は持ち高…

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「フランス政情不安でユーロは伸び悩み、ポンドは対円で215円も視野に」ハロンズ FX 2024/6/30

フランスの政情不安は燻ったままでしたが、事態が大きく悪化しなかったことから、専ら円安が目立つ格好になり、ユーロ/円は史上最高値となる172.382円まで上伸し、ポンド/円も203.578円までレンジ上限を広げました。

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」7/1~7/7

▼北米(米国・カナダ) 注目の米イベントが目白押し ▼欧州(ユーロ圏・英国) 英・仏選挙の行方は ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) RBAによる利上げ期待が高まるか ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) トルコのインフレは最悪期…

FX/為替「ドル/円、38年ぶり高値圏 米PCEデフレーターに注目」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月28日号

昨日のドル/円は160円台後半で高止まり。前日に38年ぶりの高値(160.87円前後)を更新した反動などから売りが先行したが、160.20円台で下げ止まるとNY市場終盤には160.82円前後まで持ち直した。連日の高値更新とはならなかったものの、上値試しの機運は削が…

FX/為替「ドル/円、38年ぶりの高値更新 もはや上値に目途らしい目途なし」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月27日号

昨日のドル/円は160円台後半へ上昇して38年ぶりの高値を更新した。豪5月消費者物価指数(CPI)の上振れをきっかけに低金利の円を売る動きが強まると欧州市場で2カ月ぶりに160円台を回復。NY市場に入り、財務省の神田財務官が「円安を正当化する状況ではない…

FX/為替「ドル/円、160円の攻防継続 財務官の去就にも関心」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月26日号

昨日のドル/円はじり高の展開。米国がジューンティーンスの祝日とあって手掛かり材料に乏しい中ではあったが158.10円台まで緩やかに上昇した。日銀が公表した4月の金融政策決定会合の議事録で円安リスクや追加利上げを議論したことが明らかになったが円買い…

FX/為替「ドル/円、160円の攻防継続 不規則変動には注意」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月25日号

昨日のドル/円は前週末に比べ約0.25円安い159.57円前後でクローズ。鈴木財務相や神田財務官の円安けん制には反応薄で一時は約2カ月ぶりに159.92円前後まで上昇したが、節目の160.00円を前に伸び悩んだ。なお、海外市場では突如として158.70円台まで急落する…

ドル円160円突破間近!円安止まらず!?日銀介入はあるのか 2024/6/24(月)井上義教

ドル円:160円に迫る勢い 円安進行に対する懸念 週末にかけて円安が進行し、特にドル円相場が主導的な役割を果たしました。対円の通貨ペアが全般的に円安に、対ドルの通貨ペアがドル高に動いた結果、ドル円相場が顕著な上昇を示しました。 ドル円相場のチャ…

FX/為替「ドル/円、まずは160円の攻防に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月24日号

21日のドル/円は159円台後半へと続伸。米6月購買担当者景気指数(PMI)・速報値の上振れを受けてドル買い・円売りが強まると、日本政府・日銀による円買い介入が発動されたと見られる4月29日以来の159.83円前後まで上値を伸ばした。重要な心理的節目であり、…

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「仏選挙動向に一喜一憂、英国にも飛び火する危険も」ハロンズ FX 2024/6/23

ユーロ/円とポンド/円も底堅い展開。フランスの政治的混乱が加速せず投資家のリスクセンチメントが少し改善して、円が売られやすい地合いとなったため、ユーロ/円は170.30円台、ポンド/円は201.30円台まで各々レンジ上限を広げました。

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」6/24~6/30

▼北米(米国・カナダ) FRB注目のPCEデフレーター発表 ▼欧州(ユーロ圏・英国) フランス総選挙の行方は ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 豪CPI上振れリスク? ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) トルコ・メキシコ中銀政策金利…

【FX】臨時配信 ドル円160円を見守りたい!欧州PMIが上昇を加速させる?【🔰安全FX教室】 2024/6/21 16:00~

最新のFX予想、リアルトレードを配信 ※ライブ配信後は、録画動画に切り替わります。 番組紹介:外為どっとコム総合研究所の社員がライブ配信を行います きょうは特別に臨時配信。ドル円が159円を超え、160円到達がみえているため、欧州PMIの発表時間帯にリア…

FX/為替「ドル/円、34年ぶり160.20円が視野に 米監視リスト入りでも介入警戒ムード残る」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月21日号

昨日のドル/円は158円台後半へと続伸。米長期金利の上昇を背景に日米金利差拡大を意識したドル買い・円売りが強まると158.94円前後まで上昇した。米財務省が日本を為替操作に関する「監視リスト」の対象に指定したことも円売りを誘った模様だ。折りしもドル/…

ハイA経済指標をひと目で確認「英5月小売売上高」2024年6月21日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

ポンド/円 今日の見通し 「英国のインフレ率はついにBOEの目標値に到達!BOEの利下げはどうなる?」FXトレード戦略 2024/6/20

ポンドのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。 執筆:外為どっとコム総合研究所 中村 勉 Twitter:@gaitamesk_naka日々、相場情報発信中! ポンド(GBP)トレードに関わる現在までの相場トピック …

FX/為替「ドル/円、1カ月半ぶり高値158.26円を意識した展開に」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月20日号

昨日のドル/円はじり高の展開。米国がジューンティーンスの祝日とあって手掛かり材料に乏しい中ではあったが158.10円台まで緩やかに上昇した。日銀が公表した4月の金融政策決定会合の議事録で円安リスクや追加利上げを議論したことが明らかになったが円買い…

【FX】ライブトレード|15時英CPI配信…先月は発表後動いたが今回は?【🔰安全第一】 2024/6/19 14:30~

最新のFX予想、リアルトレードを配信 ※ライブ配信後は、録画動画に切り替わります。 番組紹介:外為どっとコム総合研究所の社員が21時00分からライブ配信を行います 平日原則21時からスタート。FX初心者はもちろん、トレードのレベルアップを目指す方に向け…

ポンド/円 今日の見通し 「あんなに高かった英国のインフレが中銀目標間近!BOEはFRBよりも先に利下げ?」FXトレード戦略 2024/6/19

ポンドのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。 執筆:外為どっとコム総合研究所 中村 勉 Twitter:@gaitamesk_naka日々、相場情報発信中! ポンド(GBP)トレードに関わる現在までの相場トピック …

FX/為替「ドル/円、ドル安と円安の綱引きに 米国祝日で動意限定」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月19日号

昨日のドル/円は158円台前半で伸び悩んだ。フランスの政局を巡る過度な不安が後退する中、158.23円前後まで上昇したが先週高値(158.26円前後)を前に失速。米5月小売売上高が予想を下回ると157円台へと押し戻された。ただ、東京市場で付けた157.52円前後の…

FX/為替「ドル/円、158円台回復を窺う 米小売りに注目」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月18日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。フランスの政局不透明感がいくぶん薄れたことで同国の株価や国債価格が持ち直す中、ユーロ/円の反発につれて一時157.96円前後まで上昇した。フランス総選挙に関する世論調査でトップを走る極右政党・国民連合(RN)…

ハイA経済指標をひと目で確認「英5月CPI」2024年6月19日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

【ドル円予想】ドル買い優勢?各国の政策金利と米インフレ指標で揺れる相場 2024/6/17(月)井上義教

ドル円:上値の限界感はあるが、売りとは言い切れない 現在の相場は、各国の政策金利の変更やCPI、PPIなどの経済指標の発表により、方向性が定まらない難しい状況となっています。まるで、どのようにして決着をつけるのかわからないような、そんな印象を受け…

FX/為替「ドル/円、フランス政治リスクを注視」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月17日号

14日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。日銀が国債買い入れの減額を次回会合に「先送り」したことで円売りが強まると4月29日以来の158.26円前後まで上伸した。その後は、フランスの政局リスクが高まる中で円買いに傾き157円台を割り込む場面もあったが、…

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「ポンドはユーロの避難先としての存在感増す、ユーロ仏政局が重石として続くか」ハロンズ FX 2024/6/16

ユーロ/円は欧州議会選挙で、フランスの極右政党の国民連合(RN)が、マクロン大統領が率いる中道の再生に圧勝したことで、フランスの政情不安が意識されて168.30円付近まで売りが先行しました。 かたやポンド/円は低調な労働統計や国内総生産などのデータが…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」6/17~6/23

▼北米(米国・カナダ) 米5月小売売上高に注目 ▼欧州(ユーロ圏・英国) BOE利下げ時期を探る ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) RBA利上げの可能性を残すか ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) 南アの政治情勢に関心集まる

FX/為替「ドル/円、及び腰の日銀QTに円高効果は期待薄」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月14日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。米5月生産者物価指数(PPI)が予想以上に鈍化し、米新規失業保険申請件数が予想以上に増加したことから156.58円前後まで下落する場面もあったが、売り一巡後には157円台を回復するなど、ドルの下値は堅かった。前日…

FX/為替「ドル/円、米CPIとFOMCで乱高下 データに一喜一憂の展開継続」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月13日号

昨日のドル/円は、157円台前半から155円台後半へ下落したのち156円台後半に持ち直す値動きの荒い展開となった。米5月消費者物価指数(CPI)が予想を下回ると米長期金利の低下とともに155.72円前後まで急落した。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)がインフ…

【特別寄稿】2024年後半のユーロ・ポンドは?ECB利下げ、フランス解散総選挙の余波は… 松崎美子氏

英国在住の元外銀ディーラーの松崎氏は欧州政治の先行きをどう見ているのか!?2024年後半のユーロ、ポンド相場の投資戦略

FX/為替「ドル/円、米CPIとFOMCが上昇を後押しするか」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月12日号

昨日のドル/円は157.00円を挟んで一進一退。米長期金利の低下が重しになった一方でユーロの下落によるドル高などが支えとなり156.80円前後から157.41円前後のレンジで方向感なく推移した。終値は157.12円前後で前日比0.1%未満の小幅高だった。 本日はNYタイ…

ポンド/円 今日の見通し 「英5月雇用統計!賃金上昇圧力は和らぐか?」FXトレード戦略 2024/6/11

ポンドのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。 執筆:外為どっとコム総合研究所 中村 勉 Twitter:@gaitamesk_naka日々、相場情報発信中! ポンド(GBP)トレードに関わる現在までの相場トピック …

FX/為替「ドル/円、157円台回復 欧米の金利上昇で円売り地合い」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月11日号

昨日のドル/円は1週間ぶりに157円台を回復した。前週末の米5月雇用統計でドルが買われた流れがこの日も継続。フランスの政治リスクを背景にユーロが下落したこともドルを押し上げ、一時157.19円前後まで上昇した。フランスではマクロン大統領が解散総選挙の…

米雇用統計でドル高・米金利上昇加速!ドル円上昇、クロス円は混乱へ 2024/6/10(月)井上義教

米雇用統計が予想を上回る:ドル円は上昇 先週発表された米雇用統計は予想を大きく上回る強い内容でした。これを受けて、米国の長期金利が急上昇し、ドルが買われる展開となりました。 ドル円は中期・短期の移動平均線を上回って高値で引けました。先週の戻…

FX/為替「ドル/円、米雇用統計ポジティブ・サプライズ 157円台半ばに上値抵抗」 外為どっとコム トゥデイ 2024年6月10日号

7日のドル/円は米5月雇用統計の良好な結果を受けて一時157円台に上伸。終値は約0.7%高い156.76円前後だった。欧州市場序盤には155.10円台へ弱含む場面もあったが、雇用統計で非農業部門雇用者数と平均時給が市場予想を上回ると157.07円前後まで大幅に上昇し…