G10通貨

※追加【豪ドル/円】:上値余地を探る動きが継続。92円台の上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:上値余地を探る動きが継続。92円台の上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は続伸。上値トライの可能性に繋げていますが、92.30-40の抵抗を上抜けて越週するまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは無理せず90.00-10の押し目待ちとします。損切り…

【ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。

2022年5月18日 【ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。 ドル/円は前日足から下寄りのスタートとなりましたが、下値を攻めきれずに小陽線で切り返しています。上値トライの可能性に繋げていますが、短期的なサポートラインからは外れた位置で推移し…

FX/為替「ドル円 上値が重いが下値も限定的。129円台での推移となるか」 外為トゥデイ 2022年5月18日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX/為替予想「豪ドル/円、豪1‐3月期賃金指数上振れなら上げ幅拡大?」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/5/18

豪ドルのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。

FX/為替「前日高値 直前を個人投資家は戻り売りで構える」今日の注文情報 ドル/円 2022/05/17 19:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 前日高値 直前を個人投資家は戻り売りで構える 本日アジア時間からロンドン午前にかけては円安優勢。株高を受けて投資家センチメントが回復したことが要因とな…

ドル・円は底堅い値動きか、米FRBの金融正常化に期待継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FRBの金融正常化に期待継続」17日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)の政策運営による景気への影響は意識されやすい。ただ、金融正常化への…

東京市況ほか|ドル・円は小じっかり。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。朝方の取引で128円83銭まで下落後は米10年債利回りの持ち直しによりドルは上昇に転じ、129円台に浮上。その後は日銀の緩和政策維持の思惑で円売りが優勢となり、ドルは午後に129円45銭まで値を切り上げた。 ユ…

FX/為替予想「米小売売上高、4月ガソリン価格上昇で強め観測も景気の先行きは懸念」FXトレードシミュレーション 2022/05/17

米小売売上高、4月ガソリン高で強めの指標も景気の先行き懸念 【米小売売上高(前月比)】発表時間:5月17日 日本時間21時30分市場予想:総合;+0.9%、除自動車:+0.4%前回結果:総合;+0.5%、除自動車;+1.1%百貨店やスパーなどの小売・サービス業の…

FX/為替「16日、米景気減速懸念でドル/円上値切り下げ 個人投資家はユーロ戻り売りに注力」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年05月17日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人投資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。 FX投資家フローと市況 前日オープンから本日15時までのUSDJPYの値動き(ローソク足)と個人投…

FX/為替「昨日高値(129.63円前後)と本日安値(128.81円前後)を意識 売り買い交錯」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/17 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/5/17 15:20ドル/円(30分足) ポイント 129.60円に大きめの売り指値注文、128…

FX/為替予想「ドル/円 短期弱気もトレンド転換待ち!?米ドル/カナダドルの早仕掛けに妙味あり」5月17日(火)川合美智子

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に129円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に129円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い拡大の可能性低い」 16日のドル・円は、東京市場では129円64銭から128円70銭まで反落。欧米市場では129円62銭まで買われた後、128円99銭まで反落し、129円1…

前日の海外市況ほか|ドル・円:世界経済の成長減速懸念でドル売りが優勢となり、129円62銭から128円99銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:世界経済の成長減速懸念でドル売りが優勢となり、129円62銭から128円99銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)の利上げ観測を受けたユーロ買いに1.0390ドルから1.0443ドルへドル安・ユーロ高推…

FX/為替「ドル/円 129円前後の推移となるか。要人発言による値動きに注目」 外為トゥデイ 2022年5月17日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

※追加【豪ドル/円】:押し目買い。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:押し目買い。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は実体が小さく下ヒゲの長い、タクリ足の陽線引けとなり、小幅続伸しています。下値トライに失敗した反動で上値余地を探る動きが強まると見られますが、週足の形状がまだ改善しておらず、92.30-40の…

【ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。

2022年5月17日 【ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。 ドル/円は前日足から上寄りのスタートとなりましたが、上値抵抗にぶつかって小反落して引けています。下値も切り上げていますが、短期トレンドが弱い状態に変わりなく、下値リスクにより警戒…

FX/為替予想「豪ドル/円の潜在的な上昇材料に?RBA議事要旨で中銀の豪タカ派度を測る」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/5/17

豪ドルのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。

FX/為替「売り注文が129.400~.600円付近に集まり始める」今日の注文情報 ドル/円 2022/05/16 19:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 売り注文が129.400~.600円付近に集まり始める 本日アジア時間からロンドン午前にかけてのドル/円は、128.689~129.629円と上下に約1円の値幅での振幅だった。…

FX/為替予想「NZ、5月の利上げ幅予想は0.5%が半数超、欧州は7月利上げ織り込む」FXトレードシミュレーション 2022/05/16

NZ、5月の利上げ幅予想は0.5%が半数超、欧州は7月利上げ織り込む OISを用いた主要国の利上げ回数見通しを一覧でご紹介。※OIS:Overnight Index Swapの略称で金利スワップの一つで、 一定期間のオーバーナイト無担保コールレートと固定金利を交換する取引。※…

ドル・円は底堅い値動きか、リスクオフならドル選好地合いに

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、リスクオフならドル選好地合いに」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。欧州通貨の売りが継続すれば、ドル買い・円売りは継続。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)の政策…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に高値129円64銭を付けた後、中国経済指標の悪化を嫌って128円70銭まで値を下げた。その後は、日本株の下げ渋りを受けて主に128円台後半での推移となった。 ユーロ・円は134円91銭から133円75銭まで値を下げた。 …

FX/為替予想「センチメントに大きな変化?ドル/円相場と今後の注目点を語る!」2022/5/16

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

“リスク・オフ時の円買い再開。”

3月から破竹の勢いで上昇していたドル・円相場がついに大きく転換し、週足ベースでの陽線(終値が始値を上回る。)が9週でストップした。週明けの本日は129.20で始まり、仲値に向けてのドル買いで一時129.62の高値を付けたがその後失速し、お昼前後は128.75…

FX/為替「13日、ドル/円のシェアが小幅増、個人投資家は豪ドル戻り売りで対応」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年05月16日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人投資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。 FX投資家フローと市況 前日オープンから本日15時までのUSDJPYの値動き(ローソク足)と個人投…

FX/為替予想「ポンド/円は英国経済減速懸念により上値が重い」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/5/16

ポンドのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。 執筆:外為どっとコム総合研究所 中村 勉 Twitter:@gaitamesk_naka日々、相場情報発信中! 目次 ▼今日のポンド トレードシナリオ ここまでの相場 …

FX/為替「方向感の定まらぬ相場展開 注文は閑散」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/16 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/5/16 15:20ドル/円(30分足) ポイント 売り買いともにボリュームは少ない。…

FX/為替「円ネットショート2週連続増加」【今週のIMMポジション】2022/5/16

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX/為替予想「ドル/円 リスクオフ時のドル高・円高復活!?新たな地政学的リスクにも注意」2022/5/16(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に129円台で推移か、株安一服でリスク回避の円買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に129円台で推移か、株安一服でリスク回避の円買い拡大の可能性低い」 13日のドル・円は、東京市場では128円28銭から129円36銭まで反発。欧米市場では128円71銭から129円45銭まで上昇し、129円26銭で取引終了。…

前日の海外市況ほか|ドル・円:5月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が市場予想を下回ったものの、米追加利上げを織り込むドル買いや金融市場混乱の警戒感が後退したことから、128円71銭から129円45銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:5月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が市場予想を下回ったものの、米追加利上げを織り込むドル買いや金融市場混乱の警戒感が後退したことから、128円71銭から129円45銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:低調…

※追加【豪ドル/円】:強い下値抵抗を守って上値トライの動き。

【豪ドル/円】:強い下値抵抗を守って上値トライの動き。 豪ドル/円は高値圏で引ける陽線で切り返しています。前日の陰線の値幅を切り返しておらず、下値リスクを残していますが、88円台の強い下値抵抗を守っており、88円割れがオーバーシュートであった可能…

FX週間テクニカル分析 2022/05/16〜05/20の見通し 米ドル円は反発し130円台回復を予想。豪ドル円も反発の兆し。今週はFRB議長発言に注目

▼USD/JPY ロシア・ウクライナ情勢の長期化懸念、資源価格高騰を背景に米ドルは買われやすい状況が継続。予想レンジは123.300〜135.230▼EUR/USD ロシア・ウクライナ情勢悪化懸念でユーロ安トレンドは継続。予想レンジは1.0111〜1.0704▼EUR/JPY ロシア・ウクラ…

【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

2022年5月16日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。 ドル/円は直近の日足が前日の陰線の値幅内に入り込んだ形の陽線で続落を食い止めています。上値トライの可能性に繋げていますが、前日の大陰線が短期トレンドに変化を生じさせており、上…

FX「10週ぶりのドル円週足陰線。夏の円高 VS 原油価格。口先介入減少は現状容認か」

総括 FX「10週ぶりのドル円週足陰線。夏の円高 VS 原油価格。口先介入減少は現状容認か」 ドル円= 127-132、ユーロ円=132-137 、ユーロドル=1.02-1.07 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価8位(6位)、10週ぶりのドル円週足陰線。夏の円…

FX/為替「ドル/円 米長期金利睨みの展開続く」 外為トゥデイ 2022年5月16日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX/為替予想「豪ドル/円に資源価格動向が再び影響を与え始めた可能性あり」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/5/16

豪ドルのFXデイトレードを行ううえで、インプットしておきたいトレードシナリオなどをギュッとまとめました。

ユーロ/ドル 緩やかな下落トレンドが継続中・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 緩やかな下落トレンドが継続中・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。週初は安定した値動きが続いていましたが、やはり実体線の居場所が過去の取引価格帯の下限に近かったことも…

ドル/円:調整下げ局面入り。下値リスクに注意。130円台回復で“ニュートラル”に変化。 131.00超えで終えれば調整下げが終了して一段のドル上昇へ。

ドル/円:調整下げ局面入り。下値リスクに注意。130円台回復で“ニュートラル”に変化。 131.00超えで終えれば調整下げが終了して一段のドル上昇へ。 直近の日足は、前日の大陰線の値幅内に実体の小さい陽線が入り込んで続落を食い止めており、上値トライの可…

FX/為替見通し「ユーロ・ポンドは株価動向をにらんだ展開、重なるECBのFED化」週刊為替レポート ハロンズ ユーロ&ポンド 2022年05月15日

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人 目次 ▼ユーロ・ポンドは株価動向をにらんだ展開、重なるECBのFED化 ▼05月09日週のユーロ/円・ポンド/円は大幅安 ▼ドルのようにユーロも切り返す可能性はあるのか? ▼英国、スタグフレーションに続き政治的混乱くす…

FX/為替見通し「ドル/円、押し目買い一筋で乗り切れる状況になさそう 売りも検討可 」週刊為替レポート ハロンズ ドル/円 2022年05月14日

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人 目次 ▼押し目買い一筋で乗り切れる状況になさそう 売りも検討可 ▼05月09日週のドル/円は4月27日以来の安値レベルを示現 ▼ドル高継続もドル/円の方向は不安定 ▼ドル/円は底割れ警戒 △▼【ドル円チャート 日足】 05/1…

FX/為替見通し「豪は注目指標満載!だが主材料にはならなそう…」週刊為替レポート ハロンズ 豪ドル/円、NZドル/円 2022年05月14日

執筆:外為どっとコム総合研究所 中村 勉Twitter:@gaitamesk_naka日々、為替情報発信中! 目次 ▼今週の振り返り ▼来週のオーストラリアは注目経済指標満載! ▼オーストラリア総選挙の影響は? ▼来週も相場の中心は…? ▼テクニカル的には… ▼5/16 週のイベント…

FX/為替「ノルウェークローネ軟調、第1四半期GDPがマイナス成長」ノルウェークローネ:マイナー通貨

ノルウェークローネ軟調、第1四半期GDPがマイナス成長 ノルウェークローネが売られている。第1四半期の同国GDPがメインランドで前期比-0.6%、全土で-1.0%とマイナス成長に落ち込んだことに反応している。前期はメインランドが+1.4%、…

FX/為替「下落スピード加速直前レベルに戻り売り注文が集結の予兆」今日の注文情報 ドル/円 2022/05/13 19:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 下落スピード加速直前レベルに戻り売り注文が集結の予兆 本日アジア時間からロンドン午前にかけてのドル/円は、昨日の急落の反動から戻りを試す動きとなり、ア…

ドル・円は底堅い値動きか、米引き締め期待は継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米引き締め期待は継続」13日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きか。前日大幅安の反動で、買戻しが入りやすい地合いが予想される。一方、米インフレ高進で連邦準備制度理事会(FRB)によ…

東京市況ほか|ドル・円は上げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。朝方に128円28銭まで下げたがアジア株高を受けて129円36銭まで値を上げた。ただ、ドル買い一巡後は128円台後半で推移。 ユーロ・円は133円12銭から134円30銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0373ドルから1.0408…

FX/為替「12日、ドル/円・ユーロ/円ロングが大幅増、豪ドル/円の取引額は倍増」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年05月13日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人投資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。 FX投資家フローと市況 前日オープンから本日15時までのUSDJPYの値動き(ローソク足)と個人投…

FX/為替「128.30円で一部に押し目買い意欲」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/13 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/5/13 15:20ドル/円(15分足) ポイント 売り買いともにボリュームは少ないが…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」FX週間イベント 5/16~5/22

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX/為替予想「ドル/円 調整局面入りの背景は ドル全面高の展開は戻ってくるのか」2022/5/13(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に128円台で推移か、米国経済の減速懸念でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に128円台で推移か、米国経済の減速懸念でドル買い拡大の可能性低い」 12日のドル・円は、東京市場では130円05銭まで買われた後、128円59銭まで下落。欧米市場では128円88銭から127円52銭まで続落し、128円32銭…

top