メキシコペソ

ドル高が止まらない!円安・ウォン安への懸念と為替介入のシナリオとは 2024/4/18 今井雅人氏

先週、アメリカの消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったことで、ドル高が進み、ドル円も152円を突破し、154円台に達しました。一時期、マーケットではアメリカの利下げが6月頃から始まるのではないかという観測が流れていましたが、その期待が打ち砕かれた…

FX/為替「対中南米通貨でもドル高=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月16日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「一時ペソ売り広がる、週末を前に調整の動き=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月13日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

メキシコペソ/円見通し 中東緊迫化で一時9.1円台も早々に反発...米株の動きがカギに【知っトク!メキシコペソ】2024/4/15

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

FX市場、3月はドル円含めた複数の対円通貨ペアが年初来高値更新!日銀はマイナス金利解除も緩和的金融環境を維持【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2024年3月版

3月は日銀金融政策決定会合前後で対円通貨ペアが上下に振らされる展開となった。当初は4月でのマイナス金利解除が本命だったために円買いが強まる場面もあったが、結果的に緩和的金融環境が維持されるとの考えが示されたことで円安基調が改めて目立った。取…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」4/15~4/21

▼北米(米国・カナダ) 米利下げは7月開始?9月の可能性も ▼欧州(ユーロ圏・英国) BOEによる利下げを巡りデータに注目 ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 豪労働市場は底堅さを維持? ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) 南アの…

FX「スーパーペソ。15年5か月ぶりの高値に近づく、今年の月足はすべて陽線」メキシコペソ見通し

総括 FX「スーパーペソ。15年5か月ぶりの高値に近づく、今年の月足はすべて陽線」メキシコペソ見通し 予想レンジ 9.1-9.5 (ポイント) *現地紙では「スーパーペソ」という見出しとなっている*現地でスーパーペソの批判が強まるかどうかがポイント*スーパ…

FX/為替「ドルは全面高、対中南米通貨でもドル高に=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月11日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「ドルペソは約9年ぶりのペソ高の後に調整=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月10日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「メキシコペソ主導で中南米通貨高=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月9日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「中南米通貨しっかり、リスク選好が優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月8日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

メキシコペソ/円見通し 金利差意識のペソ買い・円売り継続...中銀は追加利下げに慎重姿勢【知っトク!メキシコペソ】2024/4/8

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

ハイA経済指標をひと目で確認「メキシコの3月CPI(消費者物価指数)」2024年4月9日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

ドル円は150円台後半~151円後半のレンジで推移|メキシコペソ円の上昇止まらず 2024年4月8日

先週末アメリカの雇用統計が発表され、失業率、非農業就業者数の増加とも予想を上回ったのですが、マーケットの反応は鈍く、小動きになっています。もう少し強力な材料がないとこの展開は続いてしまいそうです。ドル円もいずれ152円を上に抜けると思いますが…

FX/為替「ドル高に押される=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月5日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」4/8~4/14

▼北米(米国・カナダ) 米3月CPIが利下げ開始時期に影響も ▼欧州(ユーロ圏・英国) ECBによる利下げは6月開始か ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) NZ中銀の利下げ開始時期を探る ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) メキシコ中銀…

FX「年初来高値更新後に円高で反落。日銀総裁が円安に助け舟」メキシコペソ見通し

総括 FX「年初来高値更新後に円高で反落。日銀総裁が円安に助け舟」メキシコペソ見通し 予想レンジ 8.9-9.4 (ポイント) *4月3日に年初来高値の9.178をつけた*ただ日銀総裁の「円安も利上げの判断材料」で反落*対ドルでは変わらず*週末に大統領選挙の候…

FX/為替「中南米通貨まちまち、メキシコペソは原油高など好感ししっかり=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月3日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「米指標の強さ受けて対中南米通貨でもドル高=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月2日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

メキシコペソ/円見通し 世界の工場は中国からメキシコへ 米大統領選も逆風にならず【知っトク!メキシコペソ】2024/4/1

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

為替介入の準備が整う|基調は円安、ドル円は引き続き押し目買い 2024年4月1日

先週の水曜日、財務省、日銀、金融庁の緊急会合が開催され、最近の円安についての協議が行われました。これで、為替介入の準備が出来たということです。マーケットもそれを心配して、それ以降積極的な円売りが影を潜めてしまいました。だた、基調は円安方向…

メキシコペソ/円 月間予想「8.8円の壁を突破!リーマンショック後の高値更新で新たなレンジへ」FXレポート 2024年4月

メキシコの経済状況 3月7日に発表された2月のCPIは前年同月比4.4%上昇と1月の4.88%、予想の4.42%と4カ月ぶりに低下した。結果としてメキシコのインフレ率の基調が低下していることが21日の利下げにつながったものと思われる。 メキシコ中銀の金融政策 21…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」4/1~4/7

▼北米(米国・カナダ) 米失業率悪化だと利下げ早まる? ▼欧州(ユーロ圏・英国) ECBは6月利下げ?CPIに注目集まる ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) RBAの早期利下げ観測後退 ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) トルコCPI、結…

FX「通貨3連覇を目指すペソの弱点はないのか」メキシコペソ見通し

総括 FX「通貨3連覇を目指すペソの弱点はないのか」メキシコペソ見通し 予想レンジ 8.8-9.3 (ポイント) *通貨3連覇を目指すペソに弱点はないのか*年初来高値更新が続く*利下げはインフレ対策終了のシグナルでない=中銀総裁*大統領も強いペソを賞賛*政…

FX/為替「中南米通貨、落ち着いた動きの中ややしっかり=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月27日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「ドル安中南米通貨高優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月26日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「木曜日の利下げ後の下げは続かず=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月25日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

メキシコペソ/円見通し 金利差無視のペソ売り・円買いは見られず9円台の高値圏維持...メキシコ利下げ・日本利上げでも【知っトク!メキシコペソ】2024/3/25

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」3/25~3/31

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) PCEデフレーター発表も値動きは限定的か ▼欧州(ユーロ圏・英国) 週末はイースター(復活祭)の連休 ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 日銀「主な意見…

FX「ついに9円台。今週も年間最強を堅持、利下げ継続を示唆せず」メキシコペソ見通し

総括 FX「ついに9円台。今週も年間最強を堅持、利下げ継続を示唆せず」メキシコペソ見通し 予想レンジ 8.8-9.3 (ポイント) *政策金利は慎重な0.25%利下げ、2021年以来*ついに9円台のせ、年初来最強通貨*メキシコは世界の輸出国のトップ10へ、2023年*大…

FX/為替「今晩の会合で利下げ開始見通し=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月21日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

ハイA経済指標をひと目で確認「メキシコ政策金利」2024年3月22日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

FX/為替「先週末の中南米市場、株安優勢も通貨は落ち着いた動き」:マイナー通貨 2024年3月18日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

メキシコペソ/円見通し メキシコ利下げへ、日本は利上げへ どうなるペソ/円!?【知っトク!メキシコペソ】2024/3/18

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

メキシコペソ/円 見通し「21日に利下げか...それでもペソは堅調を維持する見通し」注目の高金利通貨 3月17日号

メキシコペソや豪ドルなど投資家にとって魅力的な通貨の最新状況について、これまでの動向や注目ポイントについて解説します。 作成日時 :2024年3月15日19時25分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也X(Twitter)@KandaTakuya …

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」3/18~3/24

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) 20日にFOMCを控えて米2月CPIに要注目 ▼欧州(ユーロ圏・英国) 春闘の回答結果公表 ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) GDPの結果次第でRBAの利下げ開始…

FX「世界最強維持。円高、ドル高、メキシコ利下げ観測を撃破」メキシコペソ見通し

総括 FX「世界最強維持。円高、ドル高、メキシコ利下げ観測を撃破」メキシコペソ見通し 予想レンジ 8.6-9.1 (ポイント) *年間最強通貨となり今週も堅持、昨日は年初来高値更新*メキシコ中銀副総裁は慎重な利下げを示唆 中銀理事会は3月21日*対米輸出額は…

FX/為替「ドル安中南米通貨高優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月14日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「米CPI受けた対中南米通貨でも一時ドル高も続かず=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月13日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FX/為替「中南米通貨、米CPIを控え様子見ムード チリ、ペルーは軟調=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月12日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

ハイA経済指標をひと目で確認「メキシコ1月鉱工業生産」2024年3月12日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。

FX/為替「中南米通貨はまちまち、一時ドル安優勢も、レアル安重石=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月11日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

メキシコペソ/円見通し ヤマ場へ...来週は日銀利上げ・メキシコ中銀利下げの可能性も【知っトク!メキシコペソ】2024/3/11

このレポートでは、メキシコペソとアメリカ経済や日本円との為替レートの動き、メキシコペソの見通し、そしてその影響を受ける可能性がある要因について詳しく解説します。 執筆:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 X(Twitter): https://…

FX市場、2月は円安基調が強まる…日銀マイナス金利解除後も緩和的金融環境が維持されるとの考え【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2024年2月版

ドル/円は、変動率3.42%で第9位となった(前回:2位)。2日の米1月雇用統計が予想以上に強い結果となり労働市場の強さを示すと148円台を回復。8日には内田日銀副総裁が「仮にマイナス金利を解除しても、その後にどんどん利上げをしていくようなパスは考えに…

FX/為替「インフレ鈍化がペソ売り誘うもドル売りで相殺、対円では軟調=メキ シコペソ」:マイナー通貨 2024年3月8日

1月31日の中南米市場はやや不安定な動き。朝方はドル売りが入る展開が見られ、ドルメキシコペソは17.10割れを付ける動き。その後いったんドル高ペソ安が広がり、17.20超え。FOMCの声明とその後会見を受けて3月の利下げ期待が後退すると、ドルペソは不安定な…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」3/11~3/17

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) 20日にFOMCを控えて米2月CPIに要注目 ▼欧州(ユーロ圏・英国) 春闘の回答結果公表 ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) GDPの結果次第でRBAの利下げ開始…

FX「2024年も首位に立ったメキシコペソ、次の焦点は3月21日の政策金利」メキシコペソ見通し

総括 FX「2024年も首位に立ったメキシコペソ、次の焦点は3月21日の政策金利」メキシコペソ見通し 予想レンジ 8.5-9.0 (ポイント) *ついに、ドルを捉え年初来最強通貨*2月消費者物価は低下、目標は3%*自動車輸出、郷里送金快調*ニアショアリング・ファ…

FX/為替「ドル売りの動きは対中南米通貨でも優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月7日

1月31日の中南米市場はやや不安定な動き。朝方はドル売りが入る展開が見られ、ドルメキシコペソは17.10割れを付ける動き。その後いったんドル高ペソ安が広がり、17.20超え。FOMCの声明とその後会見を受けて3月の利下げ期待が後退すると、ドルペソは不安定な…

FX/為替「対中南米通貨でも一時ドル安も銅価格下落など重石に中南米通貨安=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年3月6日

1月31日の中南米市場はやや不安定な動き。朝方はドル売りが入る展開が見られ、ドルメキシコペソは17.10割れを付ける動き。その後いったんドル高ペソ安が広がり、17.20超え。FOMCの声明とその後会見を受けて3月の利下げ期待が後退すると、ドルペソは不安定な…

ハイA経済指標をひと目で確認「メキシコ2月CPI」2024年3月7日発表-超速ファンダ

この番組は、新興国を中心に経済指標に対するエコノミストの見方を紹介する番組です。