日本円

FX/為替「1㌦145円定着へ期待、『米ドル1強』の風向き変化はしばらく先か 10月7日の米国雇用統計の予想と戦略 2022年10月号」By 外為どっとコム総研

毎月、公表される米国の雇用統計の見通しと戦略をぎゅっとまとめた記事です。

FX/為替セミナー「円安は止まらない!そろそろ反転は危険。つぎはポンド売り」志摩力男氏 2022/10/6

国際的な大手金融機関にてプロップトレーダーを歴任し、ファンドマネジャーとしても活躍された志摩力男氏による為替相場の解説セミナーです。 世界中のヘッジファンドや有力トレーダーとの交流の中で見えた、最もホットな通貨ペアの相場見通しやマーケット展…

ドル・円は伸び悩みか、米金利先高観も為替介入に警戒続く

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米金利先高観も為替介入に警戒続く」 6日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。明日発表の米雇用統計を見極める展開で、米金利先高観からドルは売りづらい地合いとなろう。ただ、14…

東京市況ほか|ドル・円はもみ合い。

東京市況 東京市場概況 ドル・円はもみ合い。144円39銭から144円70銭の範囲内で推移した。 ユーロ・円は強含み。142円82銭から143円46銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは強含み。0.9875ドルから0.9927ドルまで値を上げた。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・8月小…

FX/為替予想「戻り売りがハマりそう・・利確はサクっと」5分でわかる今日のドル/円トレード戦略 2022/10/6(*15:55更新)

ポイント:戻り売りがハマりそう・・利確はサクっと 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替予想「ドル最強・円最弱の展開が続く!?『弱い通貨』選びが勝利のカギ(後編)」小川 統也氏・前波 弘氏 2022年10月6日

📖目次📖 0:00 今回の内容(ダイジェスト) 0:26 オープニング 0:33 今後の相場展開 - 前波氏 - 3:21 今後の相場展開 - 小川氏 - 6:28 一番大事なのは「トレンド」 7:13 L&M Academyの紹介

FX/為替予想「ドル円が手掛けづらくなった分、ポンドが面白い。ポジション量のコントロールは忘れずに」10月6日(木)YEN蔵

目次 0:00 昨日(10/5)の相場振り返り RBNZ利上げで一時NZドル買われる 1:12 豪ドル/NZドル30分足 直近高値の1.15NZドルに迫るも反落 2:21 豪ドル/NZドル月足 2015年以降は概ね1.00-1.15NZドルでレンジ形成 3:25 昨日(10/5)のユーロ圏のサービス業PMIは総じて…

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利再上昇でドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利再上昇でドル売り縮小も」 5日のドル・円は、東京市場で143円53銭から144円51銭まで反発。欧米市場では144円28銭から144円85銭まで反発し、144円68銭で取引終了。本日6日のドル・…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米9月ISM非製造業景況指数が予想を上回ったことから、ドル買いが再燃し、144円28銭から144円85銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月ISM非製造業景況指数が予想を上回ったことから、ドル買いが再燃し、144円28銭から144円85銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:0.9951ドルから0.9835ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:143円68…

※追加【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は下ヒゲがやや長く、実体の小さい陽線引けとなりました。下値トライに失敗した反動で、上値トライの動きが期待出来ますが、94.50超えで終えるまでは買いも慎重に。値動きの収縮が認められ…

【ドル/円】:上値抵抗にぶつかる。トレンドは“ドル強気”を維持。

2022年10月6日 【ドル/円】:上値抵抗にぶつかる。トレンドは“ドル強気”を維持。 ドル/円は陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げています。短期トレンドは強い状態を維持していますが、144.80-90の抵抗にもぶつかっており、下値リスクにも注意が必要で…

FX/為替「ドル/円、144円台で雇用統計待ちへ」 外為トゥデイ 2022年10月6日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.4%上昇。朝方には143.50円台へ下落する場面もあったが、ドルの下値は堅かった。NY市場では米長期金利の上昇を背景に144.84円前後まで反発。米9月ADP全国雇用者数と米9月ISM非製造業景況指数がいずれも予想を上回ったほか、…

FX/為替予想「まだ残る円買い介入への警戒、豪ドル/円の上値は抑えられそう」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/10/06

一昨日、RBAが利上げ幅を縮小しこれまでの成果を見極めるといった決定を下したことで、市場は「米連邦準備制度理事会(FRB)もこの動きに追随するのではないか?」との思惑が台頭。しかし、昨日デイリー・サンフランシスコ連銀総裁が「断固として利上げを継…

ドル・円は上げ渋りか、米FRBによる過度な引き締め期待は後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米FRBによる過度な引き締め期待は後退」 5日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。日米金利差が意識され、ドル高・円安の基調に変わりはない。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。朝方に143円53銭まで売られたが、ポジション調整的なドル売り一巡後に144円38銭まで買われた。 ユーロ・円は144円09銭から143円38銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9960ドルから0.9995ドルの範囲内で推移。 本日…

FX/為替予想「ドル/円150円は通過点!?大口の動向とドル・円への影響(中編)」小川 統也氏・前波 弘氏 2022年10月5日

📖目次📖 0:00 今回の内容(ダイジェスト) 0:26 オープニング 0:32 日本の外貨準備金 4:32 大口の動向は? 11:28 L&M Academyの紹介 11:52 次回予告

FX/為替予想「10月からリスクオン!マーケットの様子がガラリと変わってきた!米ドル高から回帰の兆候あり!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

個人投資家として活躍するひろぴー氏が、独自の最新マーケット分析を毎週公開します。現在のFXマーケットを取り巻く情報の整理をする際、また短期間の FXトレード戦略を考える際に、お役立てください。 作成日時:2022年10月5日14時執筆:CXRエンジニアリン…

FX/為替予想「ドル/円は上値追いの動きに陰りが見える...中期線を下回ると下押しリスクあるかも」10月5日 井上義教

目次 0:00 ドル/円日足 上値追いの動きに陰り 1:21 ユーロ/円日足 V字回復 売りの形状ではなくなった 2:01 ポンド/円日足 ユーロと相関性が高い 2:49 豪ドル/円日足 対円通貨の中で一番買いにくい通貨 3:28 世界中が不安定 目先の材料だけで上下動する相場展…

FX/為替予想「144円割れるも強気目線変わらず」5分でわかる今日のドル/円トレード戦略 2022/10/5

ポイント:144円割れるも強気目線変わらず 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替予想「10月に入りドル高に変転の兆し、ドル/円は7月以来となる2日連続陰線出現」10月5日(水)野村雅道

目次 00:00 10月に入りリズムが変わってきた、ドルが安い 01:00 長い目で見ればインフレは一時的 02:27 OPEC会合に注目 OPECやロシアはインフレを維持して自分たちの強さを示したい 04:14 長期的にはインフレ抑制組が勝つ兆しが出ている 05:29 本日(10/5)…

ドル・円は主に144円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い拡大の可能性低い」 4日のドル・円は、東京市場で144円41銭から144円92銭まで反発。欧米市場では144円93銭まで買われた後、143円90銭まで反落し、144円07銭で…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米大幅利上げ観測が後退し、144円93銭から143円90銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米大幅利上げ観測が後退し、144円93銭から143円90銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:欧米金利差拡大観測に伴うユーロ売りは後退し、0.9853ドルから0.9999ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:リスク…

※追加【豪ドル/円】:上値余地が限られる可能性。

【豪ドル/円】:上値余地が限られる可能性。 豪ドル/円は小反落。上値トライの可能性を残していますが、直近の陰線が94.50-60の上値抵抗にぶつかっており、これを上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難い状態です。買いは93.30-40で押し目買い。損切りは93…

【ドル/円】:上値トライに失敗。上値の重い展開。

2022年10月5日 【ドル/円】:上値トライに失敗。上値の重い展開。 ドル/円はこのラリー(8/2の130.41を基点)では初めての2手連続陰線引けとなりました。個々の足は下げエネルギーの強いものではなく、トレンドも強い状態を保っていますが、144.80-90の抵抗…

FX/為替「ドル/円の値動きは『データ次第』 143円台後半のサポート維持が焦点」 外為トゥデイ 2022年10月5日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%下落。米長期金利の低下を背景に一時144円台を割り込む場面もあった。豪中銀(RBA)が利上げ幅を前回の50bp(0.50%ポイント)から25bpへと縮小したことで米連邦準備制度理事会(FRB)も利上げのペースを緩めるとの連想が…

FX/為替予想「米ドル一強に変化?米経済指標の悪化が豪ドル買いに繋がる⁉」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/10/05

昨日、RBAは市場予想の0.50%を下回る0.25%の利上げを実施した。「これまで短期間で急速に金利を上昇させてきた影響を見極めたい」というのが利上げ幅を縮小させた要因だ。9月のRBA理事会後にロウ総裁が利上げ幅縮小を示唆したものの、市場では「10月は0.50%…

ドル・円は底堅い値動きか、米FRB当局者のタカ派姿勢継続で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FRB当局者のタカ派姿勢継続で」4日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。上値の重さが嫌気され、売りが出やすい見通し。ただ、複数の米連邦準備制度理事会(FRB)当局者が講演…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。144円41銭から144円92銭まで値を上げた。 ユーロ・円は141円99銭から142円90銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9806ドルから0.9875ドルまで値を上げた。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・8月生産者物価指数(前年比予…

FX/為替予想「為替介入でドル/円のトレンドは変わらない!?起こり得るリスクシナリオとは(前編)」小川 統也氏・前波 弘氏 2022年10月4日

📖目次📖 0:00 今回の内容(ダイジェスト) 0:23 オープニング ~L&M Academy紹介~ 2:10 直近のマーケット動向のポイント 8:19 過去の似たような事例とその後の流れ 15:01 起こり得るリスクシナリオ 20:26 次回予告

FX/為替予想「あぜん・・・エルドアン大統領『私の最大の敵が金利だ』」トルコリラの焦点

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 9月30日、英大手格付け会社S&Pはトルコのソブリン債格付けを「B+」から「B」に引き下げた。S&Pは、トルコが来年の総選挙や大統領選挙を控えて金融の安定より成長を優先していると指摘。「極めて緩和的な財政…

FX/為替 月間見通し「9月ポンド・ショックの余波は?」外為総研 House View ポンド/円・豪ドル/円 2022年10月

9月のポンド/円相場は148.666~167.740円のレンジで推移し、月間の終値ベースではほぼ横ばい だった。円売り主導で13日には167.74円前後まで上昇して約3カ月ぶりの高値を付けたが、その後は 軟化。英国のインフレが高止まりする中、景気後退(リセッション)…

FX/為替予想「145円定着できず、ただ上値心理は1段上昇」5分でわかる今日のドル/円トレード戦略 2022/10/4

ポイント:145円定着できず、ただ上値心理は1段上昇 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利低下でドル買い縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利低下でドル買い縮小の可能性」 3日のドル・円は、東京市場で144円51銭から145円13銭まで上昇。欧米市場では145円21銭まで買われた後、一時144円16銭まで反落し、144円55銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:低調な米経済指標を受けて長期金利は低下し、145円21銭から144円16銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:低調な米経済指標を受けて長期金利は低下し、145円21銭から144円16銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:0.9753ドルから0.9844ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:142円46銭から141円37銭まで円高・ユ…

FX/為替「ドル/円、145円台定着に失敗」 外為トゥデイ 2022年10月4日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%下落。7日ぶりに145円台に乗せる場面もあったが、本邦当局による円買い介入への警戒感から145.30円前後で伸び悩んだ。その後、米9月ISM製造業景況指数が予想を下回ると一時144.14円前後まで下落した。米9月ISM製造業景況…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。 豪ドル/円は高値引けの陽線で前日の陰線を切り返しており、この陽線が9/13に付けた93.80を直近高値とするレジスタンスラインを若干上抜けて位置で終えています。上値トライの動きが強まると見られますが、“ダマシ”とな…

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

2022年10月4日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。 ドル/円は小陰線で終え続伸に繋げられずに終えています。トレンドの強さに変わりないものの、144.80-90の抵抗を実体ベースで上抜けておらず、145.00超えで終えるまでは上値余地も拡がり難い状態です。値動…

FX/為替予想「注目のRBA会合!利上げ幅は0.25%⁉ 豪ドルはどう動く?」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/10/04

本日はRBA理事会が開催される。9月のRBA議事要旨やロウ総裁の発言を受けて、RBAが利上げ幅を縮小させる可能性があると取り沙汰されている。市場では本日の利上げ幅は0.25%対0.50%で4対6程度と、どちらもあり得るとみているようだ。豪州の4-6月期CPIは6.1%、9…

ドル・円は伸び悩みか、日米金利差を意識も円買い介入に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、日米金利差を意識も円買い介入に警戒」 3日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩みむ展開を予想する。日米中銀による政策の違いから、ドル高・円安の地合いに変わりはない。ただ、政府・日銀による円…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。144円51銭まで下げた後、米長期金利の上昇を意識したドル買いが強まり、一時145円30銭まで値を上げた。 ユーロ・円は141円54銭から142円37銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9785ドルから0.9835ドルまで値を上げ…

“主役の交代。”

24年ぶりでドル売り&円買い介入が行われたドル・円相場は、介入が行われた週は高値145.90、安値140.35と値幅5円55銭の大相場を演じたが、先週は打って変わって静かな週となり、値幅は高値144.90、安値143.15の1円75銭に留まった。米国10年債利回りが一時4%…

FX/為替 月間見通し「円安主導ならユーロの上昇も」ユーロ/円 外為どっとコム総研 House View 2022年10月

ユーロ/円相場は10月も方向感が出にくい相場展開が続きそうだ。欧州中銀(ECB)は27日の理事会で75bp(075%ポイント)の追加利上げに動く公算が大きく、 資産縮小(量的引締め=QT)を巡る議論を本格的に開始すると見られる。ただ、ウクライナ情勢に好転の兆…

FX/為替 月間見通し「介入警戒薄れれば147.66円が視野に」ドル/円 外為どっとコム総研 House View 2022年10月

9月の為替市場では円相場に関する2つの大きなサプライズがあった。まずひとつめは日銀の黒田総裁が金融緩和を続ける期間について「2、3年」と発言したことだ。22日の金融政策決定会合後の会見で「当面は金利を引き上げない」「フォワードガイダンスについて…

FX/為替予想「高値保ち合い、145円ブレイクなるか」5分でわかる今日のドル/円トレード戦略 2022/10/3(*15:45更新)

ポイント:高値保ち合い、145円ブレイクなるか 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。また、外為どっとコム総合研究所の研究員、小俣 凪子(おまた・なぎこ)がざっくりと午後…

FX/為替予想「英トラス政権は前言撤回。懸念が後退してポンド/円は買い戻し優勢」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/10/03

9月23日にトラス政権が打ち出した大幅な減税政策は、与党内の反発も大きく採決は11月に延期される見通しとなった。また、「最高所得税を45%から40%へ引き下げる」案は撤回される見込みとなった。減税政策の中でも「格差を助長させる」とひと際悪評の高かった…

FX/為替「RBA理事会、利上げ予想は0.50%と0.25%で割れる!発表後は豪ドルが売られやすい?」【どうなる!?RBA】2022年10月3日収録

📖目次📖 0:00 今回のキーワードは「そろそろ」 0:22 9月RBA理事会の振り返り 2:40 豪労働市場の確認 3:30 10月(10/4)のRBA理事会の注目点 4:58 豪インフレについて 8:27 大胆予想!利上げ幅はどうなる?豪ドル/円相場はどう立ち回る? 10:05 10月から南半球は夏…

FX/為替予想「高値保ち合い、145円ブレイクなるか」5分でわかる今日のドル/円トレード戦略 2022/10/3

ポイント:高値保ち合い、145円ブレイクなるか 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX週間テクニカル分析 2022/10/03〜10/07の見通し 米金利上昇を背景に米ドル高継続を予想。ただし日銀の円買い介入への警戒感から上値は限定的か。豪ドル円は売りサイン点灯

▼USD/JPY 米金利上昇を背景にドル高トレンド継続を予想。ただし、日銀の円買い介入への警戒感から上値は限定的か。予想レンジは139.220〜150.370▼EUR/USD ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスク、インフレ懸念等によりユーロ安トレンド継続も今週は反発か…

ドル・円は主に144円台後半で推移か、米長期金利上昇でドル売り抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台後半で推移か、米長期金利上昇でドル売り抑制の可能性」 9月30日のドル・円は、東京市場で144円77銭から144円26銭まで反落。欧米市場では144円21銭から144円81銭まで反発し、144円73銭で取引終了。 本…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米8月PCEコア価格指数が予想を上回ったこと、ブレイナーFRB副議長が早期利下げに否定的な見解を伝えたことから、144円21銭から144円81銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米8月PCEコア価格指数が予想を上回ったこと、ブレイナーFRB副議長が早期利下げに否定的な見解を伝えたことから、144円21銭から144円81銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:0.9854ドルから0.9735ドルまでドル高…

top