アジア通貨

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2/26~3/3

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) 週末に米重要イベントが続く ▼欧州(ユーロ圏・英国) ユーロ圏のインフレ状況は? ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) RBNZによる利上げ予想がくすぶる …

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2/19~2/25

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) 米利下げ観測が急速に後退 ▼欧州(ユーロ圏・英国) ドイツの先行き不安…最新の景況感は ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) RBAの利下げ開始時期は ▼新…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2/12~2/18

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) FRB、早くて5月利下げ開始の可能性も ▼欧州(ユーロ圏・英国) 英CPIは2カ月連続で加速するか ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 豪雇用情勢の悪化だと…

大口投資家の動向は?「円ネットショート3週連続で増加」【最新IMMポジション】2024/2/5

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2/5~2/11

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

大口投資家の動向は?「円ネットショート大幅に増加」【最新IMMポジション】2024/1/29

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2024/1/29~2/4

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) FOMCから利下げ時期を探る ▼欧州(ユーロ圏・英国) BOE今後の金融政策の見方に変化は? ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) RBA追加利上げの可能性を巡…

大口投資家の動向は?「円ネットショート僅かに増加」【最新IMMポジション】2024/1/22

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標にらみも日銀緩和観測で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標にらみも日銀緩和観測で」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。今晩発表の米経済指標が強弱まちまちなら、金融政策への思惑で方向感の乏しい展開となる見通し…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。147円94銭から148円80銭まで値を上げた。 ユーロ・円は強含み。160円98銭から161円86銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルはもみ合い。1.0871ドルから1.0890ドルの範囲内で推移した。 本日の予定 19:00 ラガルドECB総裁…

「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2024/1/22~1/28

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) 米早期利下げ織り込み度の変動がドル相場に影響 ▼欧州(ユーロ圏・英国) ECBの利下げへの「距離感」が焦点 ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 日銀会合…

ドル・円は主に148円台で推移か、米国株高などを意識してドルは底堅い動きを保つ可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に148円台で推移か、米国株高などを意識してドルは底堅い動きを保つ可能性」 18日のドル・円は、東京市場では148円25銭から147円69銭まで下落。欧米市場では147円66銭まで売られた後、148円30銭まで上昇し、148…

前日の海外市況ほか|ドル・円:147円66銭から148円30銭までドル高・円安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:147円66銭から148円30銭までドル高・円安で推移。雇用・住宅関連指標を好感してドル買いが優勢になった。 ユーロ・ドル:1.0900ドルから1.0847ドルまでユーロ安・ドル高で推移。 ユーロ・円:160円65銭から161円15銭…

ドル・円は伸び悩みか、弱い米経済指標で調整のドル売りも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、弱い米経済指標で調整のドル売りも」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の早期利下げ観測が後退するなか、ドル買い基調に振れやすい。ただ、今…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。148円25銭から147円69銭まで値を下げた。 ユーロ・円は伸び悩み。161円39銭から161円07銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは強含み、1.0880ドルから1.0907ドルまで値を上げた。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・11月経常…

ドル・円は主に148円台で推移か、米長期金利上昇でドル売り縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に148円台で推移か、米長期金利上昇でドル売り縮小の可能性」 17日のドル・円は、東京市場では147円08銭から147円97銭まで上昇。欧米市場では147円57銭まで売られた後、一時148円52銭まで上昇し、148円18銭で取…

前日の海外市況ほか|ドル・円:良好な米経済指標を受けて、147円57銭から148円52 銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:良好な米経済指標を受けて、147円57銭から148円52 銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・円:160円45銭から161円30銭まで円安・ユーロ高で推移。 ユーロ・ドル:1.0845ドルまでドル高・ユーロ安で推移後、1.0884ドルま…

FX「人民元は安定から堅調、日本のバブル崩壊と似ている所、異なるところ」人民元見通し

総括 FX「人民元は安定から堅調、日本のバブル崩壊と似ている所、異なるところ」人民元見通し (通貨4位、株価13位) 予想レンジ 人民元/円20.2-20.7(ポイント)*人民元円年足、4年連続陽線*今年は4位スタート*日本のバブルと似ている所と異なるところが…

ドル・円は底堅い値動きか、米小売売上高が引き締め継続方針を後押しも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米小売売上高が引き締め継続方針を後押しも」 17日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米小売売上高が堅調なら連邦準備制度理事会(FRB)当局者の引き締め継続を後押しする…

東京市況ほか|ドル・円は堅調推移。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は堅調推移。147円08銭から147円94銭まで値を上げた。 ユーロ・円は強含み。159円98銭から160円84銭まで買われた。 ユーロ・ドルは弱含み、1.0885ドルから1.0856ドルまで値を下げた。 本日の予定 19:00 ユーロ圏・12月消費者…

ドル・円は主に147円台で推移か、米長期金利上昇で円買い縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に147円台で推移か、米長期金利上昇で円買い縮小の可能性」 16日のドル・円は、東京市場では145円59銭から146円27銭まで上昇。欧米市場では146円01銭まで売られた後、147円31銭まで上昇し、147円20銭で取引終了…

前日の海外市況ほか|ドル・円:146円01銭まで下げた後、連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事の発言を受けて147円31銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:146円01銭まで下げた後、連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事の発言を受けて147円31銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・円:159円32銭まで下落後、160円15銭まで円安・ユーロ高で推移。 ユーロ・ドル:1.0923ド…

ドル・円は伸び悩みか、米FRB当局者の見解を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米FRB当局者の見解を見極め」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。前週発表された強弱まちまちの米インフレ指標を受け、ドルの方向感は乏しい。ただ、米連邦準備制度理事会(…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。145円59銭から146円27銭まで値を上げた。 ユーロ・円はもみ合い。159円24銭から159円72銭の範囲内で推移した。 ユーロ・ドルは弱含み、1.0951ドルから1.0912ドルまで値を下げた。 本日の予定 19:00 独・1月ZEW景気…

ドル・円は主に145円台で推移か、日本株の堅調地合いで円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に145円台で推移か、日本株の堅調地合いで円買い抑制も」 15日のドル・円は、東京市場では144円88銭から145円55銭まで反発。欧米市場では145円32銭まで売られた後、一時145円94銭まで上昇し、145円80銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:株高を意識した円売りで145円32銭から145円94銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:株高を意識した円売りで145円32銭から145円94銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・円:159円28銭から159円83銭まで買われた後、一時159円45銭まで値下がり。 ユーロ・ドル:1.0965ドルから1.0934ドルまでユーロ安・ド…

ドル・円は下げ渋りか、米国市場休場で主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米国市場休場で主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想したい。本日は米国市場が休場となるため、主要通貨の為替取引は動意薄となる可能性…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。144円88銭から145円49銭まで値を上げた。 ユーロ・円は強含み。158円62銭から159円51銭まで上昇。 ユーロ・ドルは1.0941ドルから1.0968ドルまで値を上げた。 本日の予定 19:00 ユーロ圏・11月鉱工業生産(前月比予…

ドル円上昇か下落か、今後のユーロドルの動きがカギ|対円で買うならポンド円を中心に 2024/1/15(月)井上義教

0:00 相場振り返り:ドル円は積極的には買いにくい状況 1:10 ユーロ円分析:買うなら下げ止まり確認後 2:06 ポンド円分析:下押しで戻すなら買いもあり 2:30 豪ドル円分析:ボラティリティに欠ける 3:16 ユーロドル分析:拮抗してニュートラル 3:52 ポンドド…

大口投資家の動向は?「円ネットショート僅かに減少」【最新IMMポジション】2024/1/15

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に145円を挟んだ水準で推移か、米国市場休場のため、主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に145円を挟んだ水準で推移か、米国市場休場のため、主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み」 12日のドル・円は、東京市場では144円85銭から145円29銭まで反発。欧米市場では145円57銭まで買われた後、一時144…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米長期金利上昇で145円57銭まで円安・ドル高推移後、予想を下回った米経済指標を受け一時144円36銭まで下落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利上昇で145円57銭まで円安・ドル高推移後、予想を下回った米経済指標を受け一時144円36銭まで下落。 ユーロ・円:159円30銭まで買われた後、158円55銭まで反落。 ユーロ・ドル:1.0936ドルまでドル高・ユー…

FX市場、12月は日米金融政策の思惑から円高・ドル安相場となった 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年12月版

ドル/円は、変動率5.77%で第6位となった(前回:13位)。7日の植田日銀総裁による「チャレンジング」発言を受けて、早期のマイナス金利解除観測が高まり一時141.60円前後へ下落。その日の高値から約6円の円高要因となった。13日には米連邦公開市場委員会(F…

ドル・円は下げ渋りか、米インフレにらみも中東情勢に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米インフレにらみも中東情勢に警戒」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。今晩の米生産者物価指数(PPI)の伸びが鈍化すればドル売りに振れやすい。一方で、中東の地政学リス…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。145円41銭から144円85銭まで値下がり。 ユーロ・円は159円65銭から159円02銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0985ドルから1.0966ドルまで値を下げた。 本日の予定 22:30 米・12月生産者物価指数(前月比予想:+0.…

「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」2024/1/15~1/21

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) ブラックアウト期間直前…FRB高官発言 ▼欧州(ユーロ圏・英国) ECB総裁の利下げ時期に対する見解は ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 22-23日の日銀会…

ドル・円は主に145円台で推移か、米長期金利低下でドルは上げ渋る可能性も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に145円台で推移か、米長期金利低下でドルは上げ渋る可能性も」 11日のドル・円は、東京市場では145円81銭から145円28銭まで下落。欧米市場では145円14銭まで下落した後、一時146円41銭まで買われたが、145円33…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米12月消費者物価指数(CPI)を受け145円14銭から146円41 銭まで円安・ドル高で推移後、145円台前半まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米12月消費者物価指数(CPI)を受け145円14銭から146円41 銭まで円安・ドル高で推移後、145円台前半まで反落。 ユーロ・円:160円18銭まで上昇後、欧州中央銀行(ECB)の早期利下げ観測を受け159円39銭まで反落。 ユ…

ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ高止まりならドル選好地合い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ高止まりならドル選好地合い」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米インフレ高止まりなら連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め継続期待からドル選好地合い…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。145円81銭から145円28銭まで値下がり。 ユーロ・円は160円01銭から159円51銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0969ドルから1.0989ドルまで値を上げた。 本日の予定 22:30 米・12月消費者物価指数(前年比予想:+3.…

ドル・円は主に145円台で推移か、日米金利差縮小の思惑後退でドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に145円台で推移か、日米金利差縮小の思惑後退でドル売り拡大の可能性低い」 10日のドル・円は、東京市場では144円32銭から145円15銭まで上昇。欧米市場では144円77銭まで下落した後、145円83銭まで上昇し、145…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日米金利差拡大観測で144円77銭から145円83 銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日米金利差拡大観測で144円77銭から145円83 銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・円:日欧金利差拡大観測で158円35銭から159円96銭まで円安・ユーロ高で推移。 ユーロ・ドル:1.0923ドルから1.0973ドルまでドル安・ユ…

FX「人民元円年足、4年連続陽線、株価低迷」人民元見通し

総括 FX「人民元円年足、4年連続陽線、株価低迷」人民元見通し (通貨4位、株価13位)予想レンジ 人民元/円20.0-20.5(ポイント)*人民元円年足、4年連続陽線*株価(上海総合指数)は弱い。2007年の6124.04をピークに下げ続けている。 昨日終値は2877.70*…

ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ高止まりに期待感

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ高止まりに期待感」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者から引き締め余地が指摘され、米インフレ指標の高止まりをにらみ…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。144円32銭から145円13銭まで反発。 ユーロ・円は157円77銭から158円55銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0936ドルから1.0924ドルまで値を下げた。 本日の予定 24:00 米・11月卸売在庫改定値(前月比予想:-0.2%…

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利上げ渋りでドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利上げ渋りでドル買い拡大の可能性低い」 9日のドル・円は、東京市場では144円28銭から143円42銭まで下落。欧米市場では143円65銭まで下落した後、144円62銭まで反発し、144円52銭で…

前日の海外市況ほか|ドル・円:143円65銭まで弱含んだのち、米長期金利の動向を意識して144円62銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:143円65銭まで弱含んだのち、米長期金利の動向を意識して144円62銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・円:157円21銭まで下落後、日欧金利差拡大観測で158円00銭まで円安・ユーロ高で推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀…

ドル・円は底堅い値動きか、米FRBの早期利下げ観測は一服

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FRBの早期利下げ観測は一服」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者から早期利下げに否定的な見解が示され、ドル買い基調に振れやすい…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。144円28銭から、143円42銭まで反落。 ユーロ・円は158円01銭から157円23銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0966ドルから1.0946ドルまで値を下げた。 本日の予定 19:00 ユーロ圏・11月失業率(予想:6.5%) 22:…

大口投資家の動向は?「円ネットショート僅かに増加」【最新IMMポジション】2024/1/9

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。