スウェーデンクローナ

FX/為替「ドルクローナは10.33台、一時のクローナ高一服=スウェーデンクローナ」:マイナー通貨 2024年2月29日

スウェドバンク製造業PMI(1月)は47.1と事前予想49.5を大きく下回った。前回値は48.6で、2カ月連続で悪化した。

FX/為替「19日のCPI以降の買いが一服も、戻り鈍い=スウェーデンクローナ」:マイナー通貨 2024年2月26日

スウェドバンク製造業PMI(1月)は47.1と事前予想49.5を大きく下回った。前回値は48.6で、2カ月連続で悪化した。

FX/為替「クローナ売り反応、製造業PMIが2月連続で低下=ロンドン為替」:マイナー通貨 2024年2月1日

スウェドバンク製造業PMI(1月)は47.1と事前予想49.5を大きく下回った。前回値は48.6で、2カ月連続で悪化した。

FX/為替「昨日の10.50超えもドル買い続かず=スウェーデンクローナ」:マイナー通貨 2024年1月30日

昨日の10.50超えもドル買い続かず=スウェーデンクローナ 昨日のスウェーデン第4四半期GDPは予想を下回る伸びに留まり、クローナがじりじり売られる形で節目の10.50台を付けた。ただ、上値でのドル買いには慎重で、その後売りが強まっており、30日に入って10.…

FX/為替「ドルクローナ、弱いスウェーデンGDPに振幅も動き限定的=スウェーデンクローナ」:マイナー通貨 2024年1月29日

ドルクローナ、弱いスウェーデンGDPに振幅も動き限定的=スウェーデンクローナ 16時発表の10-12月期スウェーデンGDPは、前期比で市場予想を下回る伸びに留まり、前年比ではマイナスとなった。弱いスウェーデン指標を受けてドルクローナは不安定な振幅も発表前…

FX市場、12月は日米金融政策の思惑から円高・ドル安相場となった 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年12月版

ドル/円は、変動率5.77%で第6位となった(前回:13位)。7日の植田日銀総裁による「チャレンジング」発言を受けて、早期のマイナス金利解除観測が高まり一時141.60円前後へ下落。その日の高値から約6円の円高要因となった。13日には米連邦公開市場委員会(F…

FX/為替「ドル人民元一時7.15台推移、来週は利下げの期待=中国人民元」:マイナー通貨 2024年1月12日

ドル人民元一時7.15台推移、来週は利下げの期待=中国人民元 先ほど発表された中国消費者物価指数・生産者物価指数はほぼ予想通りも3カ月連続でマイナス圏と弱くでた。中国人民銀行による緩和期待が広がっており、15日の1年物中期貸出金利は2.5%から2.4%に引…

FX/為替「米CPIを前に方向感出ず=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年1月11日

米CPIを前に方向感出ず=メキシコペソ 10日の中南米市場はまちまちな動き。ブラジル株の下げが見られる一方、コロンビア、アルゼンチンなどが堅調。通貨もCPIを前に目立った方向性を見せなかった。 ドルメキシコペソは朝方ややペソ売りの場面も続かず、1ドル…

FX市場、11月はドル/円を含めた複数の対円通貨ペアが年初来高値を更新 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年11月版

変動率ランキング:ニュージーランドドル/米ドルがトップ(NZD/USD) 計測期間である11月中で最も変動率が高かったのは、ニュージーランドドル/米ドル(NZD/USD)だった。序盤は、米10月雇用統計や米10月消費者物価指数(CPI)の結果を受けてドル安が進んだ…

FX/為替「中南米市場、株高通貨安の動き=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年12月1日

中南米市場、株高通貨安の動き=メキシコペソ 中南米通貨は株高通貨安の動き。ドルメキシコペソはロンドン市場でのドル全面高に1ドル=26ペソ前後から17.48ペソ前後まで上昇。その後少し調整が入ったが、17.50ペソ近くまで買いが入った。メキシコ中銀が2024年…

FX/為替「ドル安からの反発=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月30日

ドル安からの反発=メキシコペソ 中南米市場はこれまでのドル安に対する反発が見られた。MSCI中南米通貨指数は一時19カ月ぶり高値を付けたがそこから一転しての低下となった。各通貨売りが出る中ドルメキシコペソも1ドル=17.12ペソ前後から17.32前後まで、同…

FX/為替「ブラジルレアルの下げなど重石=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月22日

ブラジルレアルの下げなど重石=メキシコペソ 21日の中南米通貨は対ドルでの売りが目立つ展開となった。ブラジル政府による経済成長見通し下方修正などを嫌気したレアルの売りが中南米通貨全般の売りにつながった。ロンドン市場午前まで下げていたドル円が買…

FX/為替「ドル全般の売りも対メキシコペソの下げは限定的=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月20日

ドル全般の売りも対メキシコペソの下げは限定的=メキシコペソ ドル円、ユーロドルなどでドル売りが進む中、対中南米通貨でもドル売りが出る場面が見られたが、大きなトレンドにならず、その後買い戻しが入るなどの動きが見られた。ドルブラジルレアルでドル…

FX市場、10月は新興国通貨が躍動!ドル/円は年初来高値(151.71円)を更新 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年10月版

計測期間である10月中で最も変動率が高かったのは南アフリカランド/円だった。上旬に米長期金利の上昇や株価の下落などを背景にドル買い優勢となったことで、一時7.57円前後まで下落する場面もあったが、その後に米国の政府閉鎖問題などが浮上したことでドル…

FX/為替「資源安などが中南米通貨の重石、メキシコは今晩の会合もにらむ=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月9日

資源安などが中南米通貨の重石、メキシコは今晩の会合もにらむ=メキシコペソ 8日の中南米市場は、銅や石油価格の下落が重石となり全般に売りが目立った。特に銅価格下落を受けてチリペソの売りが目立っていた。同国消費者物価指数が予想を若干ながら下回った…

FX/為替「中南米通貨、対ドルでやや売りが目立つ=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月7日

中南米通貨、対ドルでやや売りが目立つ=メキシコペソ 週明け6日の中南米市場は、為替、株ともに利益確定の売りが入った。メキシコペソは9日のメキシコ中銀会合前にポジション調整が入りやすい地合いになっていた。 ドルメキシコペソはロンドン市場午前に付け…

FX/為替「ドル安中南米通貨高優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月2日

ドル安中南米通貨高優勢=メキシコペソ 1日の中南米市場はFOMC前からドル売り中南米通貨買いが目立った。米債利回りが、来週行われる四半期定例の入札規模が予想ほど大きくなっていなかったことで低下(債券価格が上昇)、金利差縮小懸念後退がドル売りを誘っ…

FX/為替「先週末の中南米市場、一時ドル安も続かず=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年10月30日

先週末の中南米市場、一時ドル安も続かず=メキシコペソ 先週末の中南米市場は、ドル高の調整が世界的に進む中で、ドルメキシコペソが1ドル=18.17ペソ台から18.00ペソ前後までドル安ペソ高になるなど、ドル安が一時進んだ、メキシコ最大の放送局テレビザの厳…

FX/為替「中南米通貨はドル高に押される=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年10月13日

中南米通貨はドル高に押される=メキシコペソ 米消費者物価指数がやや強めに出たことでドル買いとなり、ドルはほぼ全面高。追加利上げ期待がやや強まったことで、金利差縮小を嫌気したドル買い中南米通貨売りの動きが広がった。 ドルメキシコペソは1ドル=17.7…

FX/為替「一時ドル買いも、その後ドル安中南米通貨高=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年10月10日

一時ドル買いも、その後ドル安中南米通貨高=メキシコペソ ドルメキシコペソは1ドル=18.41ペソ台を付けた後、18.15ペソ台までドル安ペソ高となった。中東情勢を受けてリスク警戒のドル買いが当初優勢となったが、ドルが米FRB関係者発言で追加利上げ期待が後…

FX市場、9月はドル/円が年初来高値を更新するなど円安トレンドが目立った! 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年9月版

計測期間である9月中で最も変動率が高かったのは先月に続きトルコリラ/円だった。8月にトルコ中銀は750bp(7.50%ポイント)の大幅利上げに踏み切ったが、エルドアン大統領は「金利を下げればインフレも下がる」と主張してきたために利上げが継続されるのか…

FX/為替「メキシコ中銀は市場予想通り政策金利据え置き=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年9月29日

メキシコ中銀は市場予想通り政策金利据え置き=メキシコペソ メキシコ中央銀行は28日の金融政策会合(発表は日本時間本日午前4時)で、市場予想通り政策金利を11.25%で据え置いた。据え置きは4会合連続。中南米通貨のほとんどが利下げに回る中で、メキシコ中銀…

FX/為替「当面の金利据え置き期待でメキシコペソ堅調=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年9月25日

当面の金利据え置き期待でメキシコペソ堅調=メキシコペソ 9月前半のインフレ鈍化が見られたメキシコ。多くの中南米通貨が利下げに向かう中で、もっとも依然としてターゲット水準を大きく超えた水準での推移に、メキシコは当面金利を据え置くとの期待が市場で…

FX/為替「やや元高も、ドル人民元昨日安値に届かず=中国人民元」:マイナー通貨 2023年9月12日

やや元高も、ドル人民元昨日安値に届かず=中国人民元 今朝の中国市場でドル人民元は一時1ドル=7.28元を割るなど、ドル安元高の動き。もっとも、昨日中国市場昼頃に出た中国当局の投機排除姿勢を示した後に付けた7.2700台までまだ少しあり、落ち着いた動き。 …

FX市場、8月はトルコリラが躍動!トルコ中銀は金融政策を正常化へ!?円安トレンドは継続中【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年8月版

計測期間である8月中で最も変動率が高かったのは、トルコリラ/円だった。トルコ中銀は8月20日、通貨安によるリラ預金の目減りを補填する制度(KKM)の解除に着手。これにより通貨安が進むリスクもあるが、中銀は金融政策の正常化を推し進める姿勢を強調。そ…

FX/為替「中南米通貨まちまち=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年9月5日

中南米通貨まちまち=メキシコペソ 米国市場が休場となる中で、中南米通貨はまちまち。ドル全面高の流れから中南米通貨も全般にドル高に押される場面が見られたが、ブラジルレアルは比較的しっかり。豪BHPとブラジル・ヴァーレの合弁であるサマルコ合弁事…

FX/為替「中南米通貨全般にドル安に押されるも、レアル安から動き抑えられる=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年8月31日

中南米通貨全般にドル安に押されるも、レアル安から動き抑えられる=メキシコペソ 30日の中南米通貨は米指標の弱さを受けたドル売りにしっかりの展開となった。しかしブラジルレアルが実質雇用者数の伸び鈍化やIGP-MI物価指数の予想に反したマイナスなどをう…

FX/為替「4-6月期GDPの弱さに一時ペソ売りも、その後ドル売りに押される=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年8月30日

4-6月期GDPの弱さに一時ペソ売りも、その後ドル売りに押される=メキシコペソ メキシコペソは4-6月期GDPが予想を下回る伸びとなったことで、一時ペソ売りとなり、ドルペソはロンドン朝の16.75ペソ台から16.89近くまでドル高ペソ安となった。その後米JOLT…

FX/為替「対中南米通貨でもドル高優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年8月29日

対中南米通貨でもドル高優勢=メキシコペソ 週明けの中南米市場はドル高の流れに押された。ネト・ブラジル中銀総裁が利下げ姿勢を示したことを受けたレアルの売りなどが主導。ドルメキシコペソも中南米市場朝の1ドル=16.69台から16.79台への上昇を見せている…

FX/為替「先週末の中南米市場はパウエル議長講演で乱高下後しっかり=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年8月28日

先週末の中南米市場はパウエル議長講演で乱高下後しっかり=メキシコペソ 先週末の中南米市場はパウエル議長講演後にドルが乱高下した影響を受けて上下に激しい動きを経て、総じてしっかりとなった。市場予想を超える伸びを見せたブラジルの拡大消費者物価指…

FX/為替「ドル安中南米通貨高からペソ高続く=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年8月24日

ドル安中南米通貨高からペソ高続く=メキシコペソ 中南米通貨はアルゼンチンペソまで一部を除いて対ドルで上昇を見せた。米債利回りの低下が利回り格差縮小懸念を後退させた。また、政府の新たな財政枠組みを議会が承認したブラジルは、財政赤字拡大懸念後退…

FX市場、7月は日銀YCC修正への思惑で円取引が活発化!トルコリラが史上最安値に【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年7月版

計測期間である7月中で最も変動率が高かったのは、トルコリラ/円だった。7月に入っても安値を更新する流れが続く中で18日には5.025円前後の史上最安値を更新した。その後、20日にはトルコ中銀が政策金利を250bp(2.5%)引き上げて17.50%とした。市場予想(…

FX/為替「ドル高基調が対中南米通貨でも優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年8月2日

ドル高基調が対中南米通貨でも優勢=メキシコペソ ドル高基調が優勢となる中、1日の中南米市場はドル高中南米通貨安が優勢。今週は政策金利を据え置いたコロンビアペソに対して、9月の利下げ期待が強まる形で売りが入った。コロンビア政府からの利下げ観測が…

FX/為替「ややドル高も動き限定的=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年7月19日

ややドル高も動き限定的=メキシコペソ 18日の中南米通貨はまちまち。このところ買いが目立つコロンビアペソが堅調さを維持、反政府運動への警戒が高まったペルーソルが軟調、ブラジルレアルは小幅な売りが見られた。ドルメキシコペソは若干のドル高も値幅は…

FX/為替「ドル安基調継続=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年7月14日

ドル安基調継続=メキシコペソ 米物価上昇の伸び鈍化を受けたドル安の流れが対中南米通貨でも優勢となった。ドルメキシコペソは昨日の下げからいったん買い戻しが入る場面も1ドル=16.96ペソ台までと節目の17に届かず、16.82台へ再びドル売りペソ買いが出るな…

FX/為替「対ドルで中南米通貨高強まり、中南米通貨指数10年ぶり高値圏=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年7月13日

対ドルで中南米通貨高強まり、中南米通貨指数10年ぶり高値圏=メキシコペソ 米国のインフレ鈍化を受けて、ドル売り中南米通貨高の動きが広がり、MSCIラテンアメリカ通貨インデックスは2013年4月以来の高水準を付ける場面が見られた。ドルメキシコペソも1ドル=…

FX/為替「ブラジル・コロンビアの下げが中南米通貨の重石=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年7月12日

ブラジル・コロンビアの下げが中南米通貨の重石=メキシコペソ 昨日発表された物価統計で物価上昇の鈍化が確認されたブラジルレアルとコロンビアペソが対ドルで売られ、中南米通貨全般の重石となった。ドルメキシコペソも東京市場での1ドル=17.05ペソ台推移か…

FX市場、6月はトルコリラが史上最安値を更新!また、円安加速も円買い介入の警戒感が高まる… 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年6月版

計測期間である6月中で最も変動率が高かったのは、ユーロ/トルコリラだった。5月29日にトルコ大統領選でエルドアン大統領の続投が決定すると高インフレが続く中で低金利政策が継続されるとの見立てからトルコリラ売りが加速。その後、新しい財務大臣に元米投…

FX/為替「強い米指標を前にドル高中南米通貨安=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年7月7日

強い米指標を前にドル高中南米通貨安=メキシコペソ 昨日の米ADP雇用者数、ISM非製造業景気指数の強い結果を好感したドル高中南米通貨安が見らえた。ドルメキシコペソは東京午後からロンドン朝にかけての1ドル=17.00前後での推移から17.38台までドル高…

FX/為替「中南米通貨しっかり=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年7月6日

中南米通貨しっかり=メキシコペソ 5日の中南米市場は対ドルでしっかりとした動きが見られた。NY原油の堅調な動きを受けて、メキシコペソ、コロンビアペソに買いが入った。資源高の動きからチリペソなどもしっかりとした動き。本日財政規制法案の下院採決が予…

FX/為替「メキシコ金融安定化委員会、経済の不確実性指摘=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年6月30日

メキシコ金融安定化委員会、経済の不確実性指摘=メキシコペソ 29日の中南米市場は落ち着いた動きの中、若干ドル高中南米通貨安が優勢となった。メキシコペソは同国金融安定化委員会が複雑な外部環境などを背景にメキシコ経済にはまだ不確実性のリスクという…

FX/為替「レアル主導で中南米通貨しっかり=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年6月22日

レアル主導で中南米通貨しっかり=メキシコペソ 21日の中南米市場は、パウエルFRB議長の議会証言後にいったんドル高となった後、ドル安の動きが広がった。事前原稿で金利高についての言及があり、いったん買われたものの、質疑応答でゆっくりしたペースでの利…

FX/為替「対ユーロで一時史上最安値更新=スウェーデンクローナ」:マイナー通貨 2023年6月21日

対ユーロで一時史上最安値更新=スウェーデンクローナ ここにきてスウェーデンクローナの売りが強まっている。先週発表された5月のスウェーデン消費者物価指数が前年比9.7%とかなり高い水準を維持しているのに対し、市場は今月29日の会合を含め、今後数回の利…

FX市場、5月もしっかり円安加速!ドル/円ほか通貨ペアが年初来高値を更新!【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年5月版

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』1カ月間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。 文責:外為どっとコム総合研究所 宇栄原宗平 宇栄原宗平(外為どっとコム総研) (@gaitamesk_ueha) / Twitter 集計…

FX/為替「米利上げ期待もあり、ドル人民元は年初来高値を更新=中国人民元」:マイナー通貨 2023年6月8日

米利上げ期待もあり、ドル人民元は年初来高値を更新=中国人民元 豪州、カナダの利上げを受けて、来週の米FOMCでの利上げ期待がやや強まっており、ドル人民元でもドル高となっている。朝は7.13元台後半を付けており、直近上値を抑えてきた7.13前後をはっ…

FX/為替「中南米通貨、対ドルでしっかり、メキシコペソ2週間ぶり高値=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年5月30日

中南米通貨、対ドルでしっかり、メキシコペソ2週間ぶり高値=メキシコペソ 米国市場休場で、取引が閑散となる中、中南米通貨は対ドルでしっかり。先週末発表の第1四半期GDPで堅調な経済成長を示したメキシコペソは2週間ぶりのドル高ペソ高圏となる1ドル=17.53…

FX/為替「予想を下回るブラジルのインフレ指標にレアル売り主導で中南米通貨安=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年5月26日

予想を下回るブラジルのインフレ指標にレアル売り主導で中南米通貨安=メキシコペソ 昨日発表されたブラジル拡大消費者物価指数(ICPA)が予想を下回る伸びとなり、約2年半ぶりの低水準となったことを受けてドルレアルでドル高レアル安が進んだ。ドルレ…

FX/為替「中南米通貨高優勢=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年5月16日

中南米通貨高優勢=メキシコペソ 第1四半期GDPが市場予想を上回ったコロンビアペソが主導して中南米通貨高となった。ドルメキシコペソは17.61台から17.41台を付けている。MSCIラテンアメリカ指数が高値を更新するなど、中南米通貨全般に買いが目立っていた。…

FX/為替「リスク選好の動きがやや優勢も、一方的な動きにならず=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年5月15日

リスク選好の動きがやや優勢も、一方的な動きにならず=メキシコペソ 先週末の中南米市場でドルメキシコペソは1ドル=17.60ペソを挟んでの推移となった。一時17.56ペソ前後を付ける動きを見せたが、ペソ買いが続かなかった。中南米市場夕方に市場予想通り金利…

FX市場、4月は円安加速!日銀新体制も大規模緩和を継続【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年4月版

計測期間である4月中で最も変動率が高かったのは、メキシコペソ/円(前回:1位)だった。5日に発表された3月消費者物価指数(CPI)が前年比+6.85%と前回(+7.62%)から大幅に伸びが鈍化したことでインフレ鈍化観測が高まった。そうした中で、5月会合で利上…