外為トゥデイ

FX/為替「ドル/円大幅続落 135円の攻防が米雇用統計の焦点に」 外為どっとコム トゥデイ 2022年12月2日号

昨日のドル/円は前日終値から3円近く下落。前日のパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言を受けて米国の利上げペース減速が意識される中、137.00円、136.00円の節目を相次いで下抜けた。米10月個人消費支出物価指数(PCEデフレーター)の鈍化と米11…

FX/為替「ドル/円、137円台半ばの攻防が目先の焦点」 外為どっとコム トゥデイ 2022年12月1日号

昨日のドル/円は米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言を受けて下落。月末絡みのドル需要などを背景に139.89円前後まで上昇していたドル/円は、パウエルFRB議長が「早ければ12月に利上げペースを落とす可能性がある」と発言すると137.65円前後まで2円以上急…

FX/為替「FRB議長の発言でドル安の流れが変わるか注目」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月30日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%下落した。中国のコロナ規制緩和への期待から人民元や豪ドルが反発する中、相対的にドルが売られると一時137.87円前後まで下落。ただ、NY市場では米長期金利の持ち直しにつれて138円台後半へと下げ幅を縮小した。本日は米…

FX/為替「FRBのタカ派スタンスをあらためて意識 明日の議長講演に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月29日号

昨日のドル/円は3カ月ぶり安値から持ち直した。中国でゼロコロナ政策への抗議活動が拡大する中、同国の経済低迷を巡る不透明感からリスク回避の動きが強まると8月26日以来の安値となる137.50円前後まで円買いが進んだ。ただ、セントルイス連銀のブラード総裁…

FX/為替「ドル/円、米利上げペースダウン観測でドルの上値重い」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月28日号

25日のドル/円は約0.4%上昇して139円台前半で取引を終えた。東京市場で138.38円前後へと弱含んだ後、欧州市場では139.59円前後まで切り返したが、株式・債券市場が短縮取引となったNY市場では動意を欠き伸び悩んだ。米国の利上げペース減速が意識される中、…

FX/為替「ドル/円、上値重い 5・10日需要でも反発余地限定」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月25日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.7%下落。米国の利上げペースが減速するとの見方から139円台を割り込んでドルが続落すると138.05円前後まで下値を広げた。その後はやや持ち直したが、米国が感謝祭の祝日のため動意を欠く中で戻りは138.60円台までにとどまっ…

FX/為替「ドル/円、チャートの悪化で続落警戒も米祝日で動意限定」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月24日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.1%下落。感謝祭休暇を控えたNY市場でドル売りが強まった。米11月総合PMIの低下を受けて140円台を割り込むと、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の発表後には139.16円前後まで下値を拡大。FOMC議事録では、大多数が「近く…

FX/為替「ドル円は142円台をキープできず… FOMC議事録が今週最後のビッグイベントに 明日から米感謝祭休暇」 外為トゥデイ 2022年11月23日号(短縮版)

昨日のドル円は前日比0.6%安の141.22円で終了。一昨日の大幅高のフォロースルーは見られず、結局は米10月消費者物価指数(CPI)後の戻り高値142.48円を超えられませんでした。買い手も売り手も戦意喪失気味かもしれません。 きょうは日本が勤労感謝の日の祝…

FX/為替「ドル/円、テクニカル要因主導の動きへ 142.48円の攻防に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月22日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.2%上昇。中国のコロナ規制再強化の動きを警戒してドル買いが優勢となった。日米の祝日を控えたドル売りポジション解消の観測も相まって142.25円前後まで上伸した。日足一目均衡表の雲下限が強いサポートとして意識されたこ…

FX/為替「ドル/円、140円挟んで方向感欠く展開」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月21日号

18日のドル/円は終値ベースで約0.1%の小幅高。週末を控えた持ち高調整と見られるドル売りに押されて139.60円台へと弱含む場面もあったが、一巡後は米長期金利の上昇を背景に140.42円前後まで持ち直した。ボストン連銀のコリンズ総裁が、インフレ抑制に向け…

FX/為替「ドル/円、堅調地合いを維持」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月18日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.4%上昇。前日に続き138円台後半で下げ渋ると、140円台へと切り返した。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者のタカ派発言を受けて米長期金利が上昇する中、140.73円前後まで上値を伸ばす場面もあった。セントルイス連銀のブラ…

FX/為替「ドル/円、徐々にレンジへ移行」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月17日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。138.70円台まで下落する場面もあったが、140.20円台へと切り返すなど底堅く推移した。一方で、米10月小売売上高が予想を上回る伸びとなったにもかかわらず140円台に定着できず139円台へ押し戻されるなど上値は重か…

FX/為替「ドル/円、今年の上げ幅の38.2%押しに接近」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月16日号

昨日のドル/円は値動きの荒い展開。東京市場では140.62円前後まで上昇したが、欧州市場に入ると一転してドル売りに傾き140円台を割り込んだ。NY市場では米10月生産者物価指数(PPI)の鈍化を受けて137.67円前後まで急落したが、すぐに139円台へ切り返すなど…

FX/為替「ドル/円、米金融政策巡り荒い動きが続く公算」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月15日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.8%上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事が「利上げ停止までの道のりはまだ長い」と発言したことで、米10月消費者物価指数(CPI)の伸び鈍化をきっかけとした米長期金利の低下とドル安が一服した。ドル/円は、13…

FX/為替「ドル/円、休場明けの米債動向がカギに」 外為どっとコム トゥデイ 2022年11月14日号

11日のドル/円は2カ月半ぶりに138円台半ばへと続落。東京市場では142円台へと持ち直す場面もあったが、海外市場では8月31日以来の138.46円前後まで反落した。10日に発表された米10月消費者物価指数(CPI)が予想を下回る伸びとなったことで米連邦準備制度理…

FX/為替「ドル/円、売られ過ぎの領域からどこまで戻せるかが焦点」 外為どっとコムトゥデイ 2022年11月11日号

昨日のドル/円は終値ベースで約3.7%の大幅下落。一時は9月5日以来の安値となる140.19円前後まで下値を広げた。米10月消費者物価指数(CPI)の伸びが予想以上に鈍化したことで米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げペースを緩めるとの観測が高まった。もっと…

FX/為替「ドル/円は147円台回復か再び145円台か 米10月CPIがカギに」 外為トゥデイ 2022年11月10日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.5%上昇。東京市場で145.10円台へと弱含む場面もあったが、NY市場では146.79円前後まで反発した。米中間選挙が予想外の接戦となったことで、野党・共和党の議会支配によってドルが下落するとの見方に修正が入った。ジョージ…

FX/為替「ドル/円、145円台前半のサポート巡る攻防」 外為トゥデイ 2022年11月9日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.6%下落。米長期金利の低下を受けて一時145.31円前後まで下値を広げ10月27日以来の安値を付けた。この日投票が行われた米中間選挙で野党・共和党が下院を制し、政権と議会の「ねじれ」が生じることで、財政支出が抑えられる…

FX/為替「米中間選挙は「ねじれ」確実 ドルへの影響は?」 外為トゥデイ 2022年11月8日号

昨日のドル/円は終値ベースでほぼ横ばい。147.50円台まで強含む場面もあったが、欧州通貨に対するドル売りが強まると146.00円台へと反落した。ただ、売り一巡後は米長期金利が上昇に転じたこともあって146円台後半に持ち直すなど、終日不安定な値動きが続い…

FX/為替「中国ゼロコロナ維持 リスクオフのドル買いと円買い交錯へ」 外為トゥデイ 2022年11月7日号

4日のドル/円は終値ベースで約1.1%下落。中国人民元に対するドル安の影響や、週末を控えた持ち高調整のドル売りなどを背景に146円台半ばまで大きく軟化した。米10月雇用統計は強弱入り混じる内容で、ドルの下落を止めることはできなかった。もっとも、5日に…

FX/為替「ドル/円、FOMC消化難 米雇用統計に強く反応する見込み」 外為トゥデイ 2022年11月4日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)の金融引き締めが長期化するとの観測で米長期金利が上昇する中、ドルが全面高となった。一方で、米国株が長期金利の上昇を嫌気して続落する中、円はドル以外の通貨に対して上昇。クロス…

FX/為替「ドル/円はFOMCで145円~147円の乱高下。パウエルFRB議長、今後の利上げは『これまでよりゆっくりと、しかし想定より長く』」 外為トゥデイ 2022年11月3日号(短縮版)

今回発表されたFOMC声明には「将来の利上げペースを決めるにあたり、累積した金融引き締め、金融政策が経済活動やインフレに影響を与える時間差、経済・金融情勢を考慮する」との文言が新たに付け加えられました。 これまでは、「なにが何でも利上げを続ける…

FX/為替「ドル/円、12月利上げ減速の示唆を巡りFOMCに関心集中」 外為トゥデイ 2022年11月2日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%下落。147円台を割り込む場面もあったが、米経済指標の堅調な結果を受けて下げ幅を縮小すると148円台を回復した。米9月JOLT求人件数は予想外に増加したほか、米10月ISM製造業景況指数は市場予想を上回った。米連邦公開市…

FX/為替「ドル/円、149円台は介入警戒ゾーン 米ISMにも注目」 外為トゥデイ 2022年11月1日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.9%上昇。米長期金利の上昇を受けて148.85円前後まで上値を伸ばした。米連邦準備制度理事会(FRB)が12月に利上げペースを減速させるとの見方が後退する中、米連邦公開市場委員会(FOMC)を目前にしてドル選好の動きが再び強…

FX/為替「ドル/円、20日線回復で短期調整は一巡」 外為トゥデイ 2022年10月31日号

28日のドル/円は終値ベースで約0.8%上昇した。日銀は大規模金融緩和の継続を決めた上に、11月の長期国債買い入れ増額を発表。米10年債利回りが4%台を回復する中で日米金融政策の方向性の違いを意識したドル買い・円売りが優勢となり、一時147.86円前後まで…

FX/為替「日銀緩和維持でも1ドル=147円台は重そう」 外為トゥデイ 2022年10月28日号

昨日のドル/円は終値ベースで0.1%未満の小幅安。米国の利上げペース減速が意識される中、ドルの買い持ちを落とす動きが先行すると145.11円前後まで下落した。その後146.94円前後まで買い戻される場面もあったが、米長期金利が再び低下したため上値は重く146…

FX/為替「ドル/円、20日線割れで短期調整ムード」 外為トゥデイ 2022年10月27日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.1%下落。米長期金利の低下を受けてドルが広範囲に下落する中、146.22円前後まで軟化した。カナダ中銀が利上げ幅を縮小したこともあって、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締めペース減速観測が強まった。こうした中、来週…

FX/為替「市場の関心は円買い介入から米金融政策へ」 外為トゥデイ 2022年10月26日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.7%下落。米長期金利の低下を背景にNY市場でドル売りに傾くと一時147.51円前後まで下落した。経済指標の悪化などから米連邦準備制度理事会(FRB)が年内に利上げのペースを緩めるとの見方が広がったことに加え、スナク英首相…

FX/為替「ドル/円、介入騒動で神経質な動き」 外為トゥデイ 2022年10月25日号

昨日のドル/円は荒い値動きの中、終値ベースで約0.9%上昇。149.70円付近まで買いが先行すると、21日に続き政府・日銀が円買い介入を実施したと見られ、一時145円台へと急落した。その後、大きく値を戻したが149円台に入ると再介入への警戒感から伸び悩んだ…

FX/為替「介入巡る神経戦続く 1ドル150円超えなら警戒感再浮上」 外為トゥデイ 2022年10月24日号

21日のドル/円は32年ぶり高値から急反落。日米金利差拡大を意識したドル買い・円売りが強まると1990年7月以来の151.94円前後まで上伸したが、日本時間23時半過ぎに突如として急落した。政府・日銀による「覆面介入」と見られる円買いが入ったほか、米連邦準…

FX/為替「ドル/円12連騰で150円 介入警戒でも上昇トレンド維持」 外為トゥデイ 2022年10月21日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX/為替「1ドル=150円を巡る攻防に注目」 外為トゥデイ 2022年10月20日号

昨日のドル/円は32年ぶり高値を更新して149.91円前後まで続伸。インフレ懸念などから米10年債利回りが14年ぶりに4.13%台へと上昇する中、ドル買い・円売りが優勢となった。人民元やポンドの下落がドルを相対的に押し上げた面もある。本日のドル/円は心理的…

FX/為替「ドル/円149.30円突破。連日の高値更新で介入警戒感もさらに上昇」 外為トゥデイ 2022年10月19日号

昨日のドル/円は、前日比0.1%の小幅高ながらも10連騰で32年ぶり高値を更新。本邦当局による円買い介入への警戒感が強まる中、一時1円超急落する場面もあったが、その後149.36円前後まで切り返して1990年8月以来の高値を付けた。本日も、ドルの先高観と円買…

FX/為替「1ドル=149円に続伸 32年ぶり高値で介入警戒感も一段高」 外為トゥデイ 2022年10月18日号

昨日のドル/円は9連騰で149円台へ上伸。英政権が経済対策案を抜本的に修正したことで財政不安が緩和したほか、米大手銀行の好決算で市場心理が改善した。NY市場終盤には、円売り主導で1990年以来32年ぶりに149.08円前後まで上値を伸ばした。節目の1ドル=150…

FX/為替「ドル/円150円も視野 円買い介入警戒感との綱引き」 外為トゥデイ 2022年10月17日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX/為替「ドル/円147円台 ドル先高観が介入警戒感を上回る」 外為トゥデイ 2022年10月14日号

昨日のドル/円は32年ぶり高値を更新。米9月消費者物価指数(CPI)が予想ほど鈍化しなかったことを受けて、米連邦準備制度理事会(FRB)が大幅利上げを続けるとの見方が広がった。米10年債利回りが14年ぶりに4.075%前後へと上昇する中、147.66円前後まで上伸…

FX/為替「ドル/円、24年前の147.66円を意識した展開に」 外為トゥデイ 2022年10月13日号

昨日のドル/円は、政府・日銀が9月に円買い介入を実施した水準を上抜けて146円台へと上伸。米9月生産者物価指数(PPI)が予想を上回ったことで、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め継続観測が強まった。一方で、ワシントンでの国際会議に出席した黒田日…

FX/為替「ドル/円、ドル先高観と円買い介入警戒感のせめぎ合い」 外為トゥデイ 2022年10月12日号

昨日のドル/円は前日比0.1%弱の小幅高。英国経済を巡る懸念が再燃する中、ポンドの下落を背景とするドル高が進み145.90円付近まで強含んだ。ただ、政府・日銀による円買い介入への警戒感は強く、9月22日の介入直前に付けた24年ぶり高値145.91円前後を目前に…

FX/為替「ドル/円145円台後半 介入警戒と先高期待が交錯」 外為トゥデイ 2022年10月11日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。前週末の米9月雇用統計を受けて米連邦準備制度理事会(FRB)が積極的な引き締めを続けるとの観測が広がり145.80円前後まで上伸した。ロシアによるウクライナへのミサイル攻撃で欧州通貨安に振れたこともドル高を後…

FX/為替「日米祝日で平穏ムード ただし裏では『臨戦態勢』のプレーヤーも…」 外為トゥデイ 2022年10月10日号(短縮版)

きょうは日本だけでなく米国も祝日です。手掛かり材料は少なく、取引が薄くなるのは必然でしょう。でも、そんな時ほどレートが振れやすい=値が軽いのも事実。145.91円(9月22日高値)や146.00円超えに推測される買いストップを狙った短期筋の仕掛けが成功し…

FX/為替「ドル/円、米雇用統計次第」 外為トゥデイ 2022年10月7日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)高官のタカ派発言が相次ぎ、米長期金利が上昇する中、NY市場で145.14円前後までドルが買われた。ただ、9月に本邦当局が円買い介入を実施した145円台では円売りに警戒感が広がったため伸…

FX/為替「ドル/円、144円台で雇用統計待ちへ」 外為トゥデイ 2022年10月6日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.4%上昇。朝方には143.50円台へ下落する場面もあったが、ドルの下値は堅かった。NY市場では米長期金利の上昇を背景に144.84円前後まで反発。米9月ADP全国雇用者数と米9月ISM非製造業景況指数がいずれも予想を上回ったほか、…

FX/為替「ドル/円の値動きは『データ次第』 143円台後半のサポート維持が焦点」 外為トゥデイ 2022年10月5日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.3%下落。米長期金利の低下を背景に一時144円台を割り込む場面もあった。豪中銀(RBA)が利上げ幅を前回の50bp(0.50%ポイント)から25bpへと縮小したことで米連邦準備制度理事会(FRB)も利上げのペースを緩めるとの連想が…

FX/為替「ドル/円、145円台定着に失敗」 外為トゥデイ 2022年10月4日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%下落。7日ぶりに145円台に乗せる場面もあったが、本邦当局による円買い介入への警戒感から145.30円前後で伸び悩んだ。その後、米9月ISM製造業景況指数が予想を下回ると一時144.14円前後まで下落した。米9月ISM製造業景況…

FX/為替「ドル/円、上昇トレンド維持も介入警戒で値動きは不安定」 外為トゥデイ 2022年10月3日号

30日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。144.20円前後まで小緩む場面もあったが、米8月個人消費物価指数(PCEデフレーター)が予想を上回ったことなどから米長期金利が上昇に転じると144.81円前後まで強含んだ。なお、石油輸出国機構(OPEC)プラスが5日の…

FX/為替「ドル/円、週末・月末・四半期末で144円台中心の値動き継続」 外為トゥデイ 2022年9月30日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。前日に大きく低下した米債利回りが持ち直す中、一時144.79円前後まで強含んだ。ただ、ポンド高・ドル安の影響や本邦当局による円買い介入への警戒感から上値が重く144円台後半で伸び悩んだ。本日も145円台に接近す…

FX/為替「ドル高は一服も円安は継続 ドル/円は144円台中心の値動き」 外為トゥデイ 2022年9月29日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.5%下落。政府・日銀による円買い介入への警戒感から145円台手前で伸び悩むと、海外市場では一時144円台を割り込んで反落した。英中銀(BOE)が市場安定化に向けて国債買い入れを実施すると発表したことで英長期金利が大幅に…

FX/為替「ドル/円、月末需給と介入警戒感で荒い値動きに」 外為トゥデイ 2022年9月28日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.1%上昇。144.06円前後まで弱含む場面もあったが、米長期金利が上昇に転じると144.90円前後へと反発した。米10年債利回りは、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締めが長期化するとの観測から12年ぶりに3.99%まで上昇した。…

FX/為替「1ドル=145円に接近 先高期待と介入警戒感が交錯」 外為トゥデイ 2022年9月27日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.0%上昇。米長期金利の上昇や欧州通貨に対するドル高の影響で144.79円前後まで上伸した。米連邦準備制度理事会(FRB)の積極的な引き締めスタンスを反映し、米2年債利回りは15年ぶり、米10年債利回りも12年ぶりの高水準を付…

FX/為替「ドル/円強含み 介入効果は早くも半減」 外為トゥデイ 2022年9月26日号

23日のドル/円は終値ベースで約0.7%上昇した。欧州通貨に対するドル高の流れが対円にも波及。ポンド/ドルが37年ぶりの安値に沈み、ユーロ/ドルも20年ぶりの安値を付けるなど、欧州景気不安を背景にドルが全面高となる中、143.46円前後まで上昇した。前日に本…

top