オセアニア通貨

ドル・円は143円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは縮小する可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は143円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは縮小する可能性」 16日のドル・円は、東京市場で142円83銭から143円69銭まで反発。欧米市場では143円49銭まで買われた後、142円86銭まで下落し、142…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米9月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想を下回り、143円49銭から142円86銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想を下回り、143円49銭から142円86銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:0.9949ドルから1.0036ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:142円51銭から143円43銭まで…

ユーロ/ドル 下値を追うなら売りもアリか・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 下値を追うなら売りもアリか・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。週初の月曜日に窓を開けて高く取引が始まり、その後に上値を試す展開となったところまではよかったのですが、…

FX/為替見通し「豪ドル/円の下値は限られそう。RBA議事録に利上げペースダウンの示唆あるか?テクニカル分析では上昇継続」週刊為替レポート ハロンズ 豪ドル/円、NZドル/円 2022年09月17日

来週は20日(火)に9月6日に行われた豪中銀(RBA)理事会の議事録が公表されます。6日の声明では追加利上げに対するRBAの姿勢に目立った変化はありませんでしたが、ロウ総裁は8日の講演で「政策金利が上がれば上がるほど利上げ減速論が強くなる」などと発言。…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】FOMC・日銀会合 中銀ラッシュ見通し、ゲスト企画:外為どっとコム総研 研究員 宇栄原 宗平(2022年9月16日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、米大幅利上げ観測も円安けん制を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米大幅利上げ観測も円安けん制を見極め」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げ観測で、金利高ならドル買い基調に振れやすい…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。朝方に142円83銭をつけて以降、ドル買いが強まり143円69銭まで値を上げた。 ユーロ・円は下げ渋り、143円55銭から142円95銭まで売られたが、午後の取引で143円台半ばまで戻した。 ユーロ・ドルは伸び悩み、1.0012ド…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 9/19~9/25

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に143円台で推移か、米国経済の大幅減速を想定してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、米国経済の大幅減速を想定してドル買い拡大の可能性低い」 15日のドル・円は、東京市場で142円80銭から143円80銭まで反発。欧米市場では143円72銭まで買われた後、143円15銭まで下落し、143…

前日の海外市況ほか|ドル・円:8月米小売売上高の増加などを受けて、143円72銭まで円安・ドル高推移後、143円15銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:8月米小売売上高の増加などを受けて、143円72銭まで円安・ドル高推移後、143円15銭まで反落。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)の積極的な利上げを織り込むユーロ買いが優勢となり、0.9969ドルから1.0018ドルまでド…

※追加【豪ドル/円】:下値リスクがやや高い状態。

【豪ドル/円】:下値リスクがやや高い状態。 豪ドル/円は3手連続陰線引けとなり上値を急角度で切り下げています。直近の陰線も上ヒゲがやや長く97.10-20の上値抵抗にぶつかって押し戻されており、下値リスクが高いものです。買いは様子見です。強い下値抵抗…

FX/為替「ドル/円、円安けん制警戒の円買いより米利上げ期待のドル買いが優位」 外為トゥデイ 2022年9月16日号

昨日のドル/円は前日比約0.2%の小幅高で取引を終えた。東京市場で142.79円前後まで弱含む場面もあったが、米長期金利の上昇を受けて海外市場では143.80円前後まで持ち直した。政府・日銀による円安けん制への警戒感と、米連邦公開市場委員会(FOMC)の大幅…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】1㌦ 145円 攻防戦、バリアは突破するためにある?ドル/円、エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、注目材料(2022年9月15日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待も低調な経済指標を嫌気

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待も低調な経済指標を嫌気」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め加速への思惑から、ドル買い地合いに変わりはない。ただ…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に142円80銭まで下げたものの、リスク回避のドル売りは縮小し、143円80銭まで値を上げた。 ユーロ・円は142円57銭から143円30銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9985ドルから0.9956ドルまで値を下げた。 本日の…

FX/為替予想「ドル円相場はドル高だが円安ではない流れ、今後は145円が重要なレベル」9月15日(木)YEN蔵

目次 0:00 昨日(9/14)の相場振り返り 米PPI低下で株式市場も一服感 2:10 ドル/円15分足 145円に何かある?介入警戒感も高まり下落 3:40 昨日(9/14)のレートチェックについて思うこと 4:45 ドル/円下落要因→当局の円安危機アピールが奏功、145円超え失敗、米C…

ドル・円は主に143円台で推移か、円買い介入実施を警戒してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、円買い介入実施を警戒してドル買い拡大の可能性低い」 14日のドル・円は、東京市場で144円96銭から143円27銭まで下落。欧米市場では143円72銭まで買われた後、一時142円55銭まで下落し、143…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日本の通貨当局の円安是正介入を警戒して143円72銭から142円55銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日本の通貨当局の円安是正介入を警戒して143円72銭から142円55銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:米大幅利上げ観測を受けたドル買いで1.0023ドルから0.9969ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:円…

※追加【豪ドル/円】:下値抵抗を守った状態。下値リスクにも注意。

【豪ドル/円】:下値抵抗を守った状態。下値リスクにも注意。 豪ドル/円は続落。下ヒゲがやや長く96.00-10の下値抵抗には跳ね返されており、反発余地を探る動きが期待出来ますが、日足の形状が悪化しており、下値リスクがやや高くなっています。買いは損切り…

FX/為替「ドル/円、市場のドル高期待と当局の円安懸念で不安定な動きに」 外為トゥデイ 2022年9月15日号

昨日のドル/円は145円台目前で失速。終値は前日比0.95%安の143.16円前後だった。前日のドル全面高の流れを引き継いで144.94円前後まで買いが先行したが、本邦政府・日銀による円買い介入への警戒感が広がると海外市場で142.55円前後まで反落した。日銀は市…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ドル円、ストラテジーは「傍観(stay on the sideline)」ドル/円、エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説(2022年9月14日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は底堅い値動きか、米金利高継続なら145円台に浮上も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金利高継続なら145円台に浮上も」 14日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米インフレ高進を背景に、来週開催の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ幅拡大が期待される。…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。144円96銭まで買われたが、日本銀行による為替レートチェックの報道を受けて143円29銭まで値を下げた。 ユーロ・円は144円48銭から143円02銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9956ドルから1.0002ドルまで値を上げた…

FX/為替予想「ドル/円は『上向き』のときに買いたい、ボラティリティ高くてやりにくいが収益のチャンスなので『小ロット&損切りの逆指値』で対処」9月14日 井上義教

0:00 はじめに 米CPIでドル/円は大荒れの展開 0:44 ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円 いずれも陰線引け 1:38 ユーロ/ドル日足 上ヒゲを伴う大陰線が出現、直近安値はかろうじて維持 2:00 ポンド/ドル、豪ドル/米ドル日足 米ドルが強い 3:24 昨日(9/13)の米…

ドル・円は主に144円台で推移か、日米金利差拡大を想定したドル買い継続も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、日米金利差拡大を想定したドル買い継続も」 13日のドル・円は、東京市場で142円86銭から142円05銭まで下落。欧米市場では141円66銭まで下げた後、144円68銭まで上昇し、144円52銭で取引終了…

前日の海外市況ほか|ドル・円:8月米消費者物価コア指数(CPI)は予想を上回ったため、大幅利上げ観測に伴うドル買いが強まり、141円66銭から144円68銭までドル高・円安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:8月米消費者物価コア指数(CPI)は予想を上回ったため、大幅利上げ観測に伴うドル買いが強まり、141円66銭から144円68銭までドル高・円安で推移。 ユーロ・ドル:欧米金利差拡大観測を受けて、1.0187ドルから0.9967ド…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。 豪ドル/円は陰線引けとなり98円台乗せに失敗して引けましたが、下値を切り上げる流れには変化が認められません。買いは損切りが付いたので1日様子見か97.00-10まで引きつけて再度買い狙い。損切りは96.70で浅めに撤退で…

FX/為替「ドル/円、145円に再トライ 円安けん制でドル高は止まらない」 外為トゥデイ 2022年9月14日号

昨日のドル/円は米8月消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったことを受けて144円台へと急伸した。8月CPIの上振れを受けて米連邦準備制度理事会(FRB)が来週の連邦公開市場委員会(FOMC)で100bp(1.00%ポイント)の利上げに動くとの観測が一部に浮上。米債…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】米CPI Live、FOMCに向け豪ドル円100円突破か、ユーロの反発は本物?ドル/円、豪ドル/円、メキシコペソ/円解説、注目材料(2022年09月13日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は上げ渋りか、米物価高止まりも円安けん制に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米物価高止まりも円安けん制に警戒」 13日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。今晩発表の米消費者物価指数(CPI)は伸びが鈍化する見通しだが、物価の高止まりで大幅利上げ期待の…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。ポジション調整的なドル売りが強まり、142円86銭から142円05銭まで値を下げた。 ユーロ・円は伸び悩み。144円76銭から144円15銭まで売られた。 ユーロ・ドルはもみ合い。1.0155ドルから1.0118ドルの範囲内で推移。 …

FX/為替予想 豪ドル円は買いから!米ドル高の頭打ちも豪ドルにプラス「なっとく 豪ドル見通し」戸田裕大

こんにちは、戸田です。本シリーズでは、オーストラリアのマクロ経済政策などをもとに、豪ドルの現状や相場見通しについてお伝えしていきます。豪ドルの通貨売買のご参考にして頂ければ幸いです。第25回目は「豪ドル円は買いから!米ドル高の頭打ちも豪ドル…

ドル・円は主に142円台後半で推移か、9月0.75ポイント追加利上げを想定してドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台後半で推移か、9月0.75ポイント追加利上げを想定してドル売り縮小も」 12日のドル・円は、東京市場で142円13銭から143円49銭まで上昇。欧米市場では142円96銭から142円16銭まで売られたが、142円85銭で…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米インフレ鈍化期待を受けたドル売りで142円96銭から142円16銭まで円高・ドル安推移後、9月FOMCでの大幅利上げ観測に伴うドル買いで下げ止まり。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米インフレ鈍化期待を受けたドル売りで142円96銭から142円16銭まで円高・ドル安推移後、9月FOMCでの大幅利上げ観測に伴うドル買いで下げ止まり。 ユーロ・ドル:ECB追加利上げを織り込むユーロ買いで1.0196ドルまでド…

※追加【豪ドル/円】:一段の上昇へ。押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:一段の上昇へ。押し目買い方針継続。 豪ドル/円は続伸。高値圏で引けており、トレンドは強い状態です。また対ドルのトレンドも変化し始めており、下値余地が限られる展開が予想されます。押し目買い方針継続です。買いは97.80-90の押し目待ち…

FX/為替「ドル/円、米CPIで値幅拡大もレンジ内にとどまる公算」 外為トゥデイ 2022年9月13日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.1%上昇。前週末に下落した反動で143.50円付近まで買いが先行したが、対欧州通貨を中心にドルが下落した影響から142.16円前後まで反落するなど上値の重い展開となった。ただ、米債入札が不調に終わったことで米長期金利が上…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】震源地、ECBの次は日銀?ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円 エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、注目材料(2022年09月12日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は底堅い値動きか、円売り抑制も明日の米8月CPIに期待

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、円売り抑制も明日の米8月CPIに期待」12日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。前週の政府・日銀による円安けん制で、円は売りづらい地合いとなる見通し。ただ、明日発表の8月…

東京市況ほか|ドル・円は反発。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。日本政府・日本銀行による円安けん制で円売りが後退し、一時142円34銭まで値を下げた。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め長期化観測でドル買いは継続し、米金利高を手がかりに午後は143円50銭まで値を上げ…

ドル・円は主に142円台で推移か、米利上げ継続予想は変わらず

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台で推移か、米利上げ継続予想は変わらず」9日のドル・円は、東京市場で144円12銭から142円14銭まで下落。欧米市場では一時141円51銭まで売られたが、142円82銭まで反発し、142円55銭で取引終了。本日12…

前日の海外市況ほか|ドル・円:黒田日銀総裁による円安けん制発言で141円51銭まで円高・ドル安推移後、米FRB高官などが9月FOMCでの大幅利上げを支持したため、142円82銭まで反発。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:黒田日銀総裁による円安けん制発言で141円51銭まで円高・ドル安推移後、米FRB高官などが9月FOMCでの大幅利上げを支持したため、142円82銭まで反発。 ユーロ・ドル:1.0113ドルから1.0032ドルまでユーロ安・ドル高で推…

FX「政府日銀の介入(口先、実弾)の持続性」

総括 FX「政府日銀の介入(口先、実弾)の持続性」 ドル円=140-145、ユーロ円=141-146、ユーロドル=0.98-1.03 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価4位(4位)、政府日銀の介入(口先、実弾)の持続性は」 ドル円は11日ぶりに陰線となっ…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。 豪ドル/円は小反発。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは1日様子見か97.00-10の押し目があれば再度買い狙い。損切りは96.60で撤退です。売りは様子見で…

FX/為替「ドル/円上昇トレンド維持 市場は明日の米CPIに注目」 外為トゥデイ 2022年9月12日号

9日のドル/円は終値ベースで約1.0%下落。黒田日銀総裁が「為替相場の急激な変動は好ましくない」と発言したことが円安けん制と受け止められた。前々日に145円目前まで上伸して24年ぶり高値を付けた反動もあって、断続的にドル売り・円買いが入ると一時141.5…

オージー/円 上値余地の小さくない形状か・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ オージー/円 上値余地の小さくない形状か・・・ 先週は、月曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。週間を通じた上下の値幅は3円弱に及び、他の対円の通貨ペアと同様に大きな値動きとなっています。また、木曜日…

FX/為替「8月は大幅に円安更新!ドル円が変動率でTOP3に躍り出る」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 対象期間:2022年8月1日~8月31日

計測期間である8月中で最も変動率が高かったのは、メキシコペソ/円だった。為替レートで見ると、月初に6.369円へ下落するも、月末にかけては上昇し、8月29日には6.946円台へ到達。2015年12月以来の高値を更新した。利上げを続けるアメリカとの金利差が維持さ…

FX/為替見通し「豪ドル/円は100円を目指す!? 注目の豪雇用統計で大幅な改善があれば!」週刊為替レポート ハロンズ 豪ドル/円、NZドル/円 2022年09月10日

来週は9月6日(火)に豪準備銀行(RBA)の理事会が開催されます。ここ最近の豪経済指標を見ると、貿易収支は2カ月連続で過去最高の貿易黒字を記録、小売売上高は6月に前月比+0.2%と消費行動に若干の陰りがみえましたが、7月は+1.3%と反発するなど豪州経済は…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】黒田バズーカ vs パウエルプット ドル/円、豪ドル/円、カナダドル/円 徹底解明 エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説(2022年9月9日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は上げ渋りか、米FRBのタカ派継続もドル買いは一服

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米FRBのタカ派継続もドル買いは一服」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者によるタカ派的な見解で、ドル売りは後退。ただ、上昇ペースの速…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。144円12銭まで戻した後、日本銀行黒田総裁の発言などを受けて142円15銭まで値を下げた。 ユーロ・円は144円72銭から143円48銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9995ドルから1.0110ドルまで値を上げた。 本日の予定 2…

top