野村雅道

ドル/円相場は原油・天然ガス・石炭の動向がカギ!短期的にはパウエルFRB議長講演・米CPIに注目 2022/11/30(水)野村雅道

目次 00:00 2022年のトレンド「ドル高・円安」が変わってきた 00:40 CPIやパウエル議長講演の影響は短期的 01:44 中長期的には需給(貿易収支)が重要 本邦11月上旬の貿易統計に異変 02:38 エネルギー価格の上昇がドル高に繋がる 原油・天然ガス・石炭次第で相…

FX「最弱コンビであった円に突き放され年初来安値に近づく」トルコリラ見通し

総括 FX「最弱コンビであった円に突き放され年初来安値に近づく」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位)予想レンジ トルコリラ/円7.0-8.0(ポイント)*年初来、対円で 対ドルで14.66%安、対ドルで41.41%安*リラ安の要因である貿易赤字拡大ははエネ…

FX「米利上げ減速議論の行方は。FOMC議事要旨でもドル高に言及」

総括 FX「米利上げ減速議論の行方は。FOMC議事要旨でもドル高に言及」 ドル円=137-142、ユーロ円=142-147、ユーロドル=1.01-1.06 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価7位(7位)、原油・天然ガス・石炭が決めるドル円相場に介入も参加」…

FX「消費者物価再上昇で金融引き締め強化」南アランド見通し

総括 FX「消費者物価再上昇で金融引き締め強化」南アランド見通し 「通貨5位、株価6位」「予想レンジ 南アランド7.9-8.4」(ポイント)*11月はここまで2位、NZドルに首位を奪われたが3位の円より強い*財政の改善と経済指標の改善、タカ派的な中銀の金融政…

FX「世界的利上げ減速論、原油安、円の逆襲で伸び悩むも年間首位は維持」メキシコペソ見通し

総括 FX「世界的利上げ減速論、原油安、円の逆襲で伸び悩むも年間首位は維持」メキシコペソ見通し 予想レンジ 6.9-7.4 (ポイント)*対円では下げたが、対ドルでは強い*今年は唯一ドルより強いのがペソ*ファンダメンタルズは大きく変らず、ペソ円は介入を…

FX「強気の習主席発言も人民元は伸びず。ゼロコロナ政策不変」人民元見通し

総括 FX「強気の習主席発言も人民元は伸びず。ゼロコロナ政策不変」人民元見通し (通貨9位(8位)、株価15位(14位))予想レンジ 人民元/円 19.2-19.7(ポイント)*人民元は対円で年初来8.96%高、対ドルで11.93%安*習主席はG20サミットで、強い姿勢で…

FX「政策金利は1.5%利下げで9.0%として、一旦打ち止めか」トルコリラ見通し

総括 FX「政策金利は1.5%利下げで9.0%として、一旦打ち止めか」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位)予想レンジ トルコリラ/円7.0-8.0(ポイント)*今年も対円、対ドルで弱い*政府のリラ化政策も効果は出ていない*今週の政策金利は1.5%引き下げ…

FX「11月の利払いのドル安と利上げ減速議論も鎮まりドルは小戻し、やはり次回の米CPI待ち」

総括 FX「11月の利払いのドル安と利上げ減速議論も鎮まりドルは小戻し、やはり次回の米CPI待ち」 ドル円=138-143、ユーロ円=142-147、ユーロドル=1.01-1.06 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価7位(7位)、行き過ぎた低金利での弊害が…

FX「政策金利は0.75%引き上げか、格付けは好転」南アランド見通し

総括 FX「政策金利は0.75%引き上げか、格付けは好転」南アランド見通し 「通貨5位、株価6位」「予想レンジ 南アランド7.8-8.3」 (ポイント)*今週は消費者物価と政策金利決定*格付けは好転の兆し*11月は最強通貨*電気自動車製造へのプランの策定が急が…

FX「メキシコの野望」メキシコペソ見通し

総括 FX「メキシコの野望」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.0-7.5 (ポイント)*対円では下げたが、対ドルでは強い*ファンダメンタルズは大きく変らず、ペソ円は介入を行う円の動きに左右される*12月の政策金利は米国からデカップリングするか*米中貿易…

FX「習主席の「喝!」で急速に戻した上海株価市場と人民元の対ドル相場」人民元見通し

総括 FX「習主席の「喝!」で急速に戻した上海株価市場と人民元の対ドル相場」人民元見通し (通貨8位(7位)、株価14位(13位))予想レンジ 人民元/円 19.3-20.0(ポイント)*中国株価と人民元は共産党大会以降の習主席の発言で持ちなおしている*10月鉱…

ドル/円「円高のリズム」は11月後半まで続きそう、ロシア関連の材料は「出たこと勝負」なので準備を怠らずに 11月16日(水)野村雅道

目次 00:00 ロシアのミサイルがポーランドに着弾した模様→予断を許さない状況 03:18 11月はドルが最弱通貨に転落、円は最強通貨に 03:41 11月と5月は外債利払いの月→ドル売り要因 04:49 12月と6月は外債利払いが少ない→本邦経常収支が赤字に向かいやすい 05:…

FX「円がリラを突き放す11月」トルコリラ見通し

総括 FX「円がリラを突き放す11月」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位) 予想レンジ トルコリラ/円7.0-8.0(ポイント)*今年の最弱通貨コンビの円とトルコであったが、11月に円がトルコを引き離す*好材料は出てこない、ただ株価は年初来146.02%上…

FX「好材料多く対ドルでは強いが、介入が入った円には弱い11月」南アランド見通し

総括 FX「好材料多く対ドルでは強いが、介入が入った円には弱い11月」南アランド見通し 「通貨5位、株価6位」「予想レンジ 南アランド7.8-8.3」 (ポイント)*対円では弱いが、対ドルで強く、11月は円についで2位の強さ*エスコム社の格付見通し引き上げ*…

FX「11月のドルは最弱通貨としてスタート」

総括 FX「11月のドルは最弱通貨としてスタート」 ドル円=136-141、ユーロ円=141-146、ユーロドル=1.01-1.06 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価7位(5位)、介入に利上げ減速論、商品市況の落ち着きでの円買い続く。対抗は貿易赤字と海…

FX「12回連続政策金利引き上げ、ペソ円は米CPI低下と日銀介入で反落」メキシコペソ見通し

総括 FX「12回連続政策金利引き上げ、ペソ円は米CPI低下と日銀介入で反落」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.0-7.5 (ポイント)*政策金利は、0.75%引き上げ10.0%*12回連続政策金利引き上げ、4回連続0.75%引き上げ*メキシコのファンダメンタルズは大き…

FX「物価が低下する中国、デフレか、バイデン大統領は対中国強気発言」人民元見通し

総括 FX「物価が低下する中国、デフレか、バイデン大統領は対中国強気発言」人民元見通し (通貨7位(8位)、株価14位(13位))予想レンジ 人民元/円 19.9-20.4(ポイント)*米中首脳会談観測あり*バイデン大統領は台湾問題で譲歩しない、習国家主席とは…

ドル/円、円買い介入が需給に影響して3週連続陰線!利上げ減速論も下押しを後押し 11月9日(水)野村雅道

目次 00:00 ドル/円は3週連続陰線、10月以降の介入が効いている 02:23 円安のメリット・デメリット 03:21 11月中旬のドル下落傾向が少し早くやってきた 05:09 昨日(11/8)は金利低下でドル下落、中国のコロナ感染拡大が引き金→中国の動向に注目 06:27 今日…

FX「リラ小康、経済問題は改善せず、外交で奮闘」トルコリラ見通し

総括 FX「リラ小康、経済問題は改善せず、外交で奮闘」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位)予想レンジ トルコリラ/円7.5-8.5(ポイント)*8円台を維持できない*10月の消費者物価は、前年比上昇率85.51%*10月の製造業PMIは46.4へ悪化*経済問題は…

FX「中国市場持ち直しで反発。財政・経済指標改善」南アランド見通し

総括 FX「中国市場持ち直しで反発。財政・経済指標改善」南アランド見通し 「通貨5位、株価8位」「予想レンジ 南アランド8.0-8.5」(ポイント)*8円台を維持*財政良好*経済指標改善、貿易収支や製造業PMI*中国も市場開放を宣言*中銀総裁はタカ派である…

FX「米国の利上げ減速論 VS エネルギー価格反発」

総括 FX「米国の利上げ減速論 VS エネルギー価格反発」 ドル円=144-149、ユーロ円=144-149、ユーロドル=0.97-1.02 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価5位(5位)、円買い介入が持続するかどうか。先週後半のエネルギー価格上昇は円安要…

FX「3Q・GDPが予想を上回る。郷里送金増加。年間最強通貨維持」メキシコペソ見通し

総括 FX「3Q・GDPが予想を上回る。郷里送金増加。年間最強通貨維持」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.2-7.7 (ポイント)*今年は唯一ドルより強いのがペソ*3Q・GDPは強かった*郷里送金は引き続き堅調*バークレーズがペソ堅調見通し、ムーディーズは弱気…

FX「11月に入り株価は反発、人民元は対ドルで反発、対円で弱い」人民元見通し

総括 FX「11月に入り株価は反発、人民元は対ドルで反発、対円で弱い」人民元見通し (通貨8位(5位)、株価13位(10位))予想レンジ 人民元/円 19.9-20.4(ポイント)*中国新体制発足直後に人民元と株価が急落*11月に入り株価は反発、人民元は対ドルで反…

円安はメリットがデメリットを上回る!?FOMCの行方はいかに!為替介入はハイペースだが需給の流れに反するのは難しい 11月2日(水)野村雅道

目次 00:00 いよいよFOMC、利上げペースに関する発言あるかFRB議長会見に注目 02:59 本邦の為替介入 ハイペースだが効いたかは微妙、需給の流れに反するのは難しい 05:51 11月相場の特徴:上旬と下旬は癖が少ない、中旬は利払いなどで下がりやすい 06:37 円…

FX「利下げ打ち止め示唆もリラは小動き」トルコリラ見通し

総括 FX「利下げ打ち止め示唆もリラは小動き」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位) 予想レンジ トルコリラ/円7.5-8.5(ポイント)*日銀の円買い介入で一時7.8まで下落*先週の経済指標は改善*トルコ株価指数、年初来高値更新、114.19%高*中銀は年…

FX「原油本位主義」

総括 FX「原油本位主義」 ドル円=145-150、ユーロ円=143-148、ユーロドル=0.96-1.01 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価5位(5位)、貿易赤字の円安継続、円買い介入の持続性は」 日々、テレビでも円安特集を行っているほど為替相場に…

FX「8円維持。財政改善は好材料、中国経済減速は懸念」南アランド見通し

総括 FX「8円維持。財政改善は好材料、中国経済減速は懸念」南アランド見通し 「通貨6位、株価8位」「予想レンジ 南アランド7.9-8.4」(ポイント)*8円台は維持している*悪材料は中国景気の減速、停電、ストライキ、エネルギー価格の小康など*9月生産者物…

FX「日銀介入と中銀副総裁の利上げ減速発言で下落」メキシコペソ見通し

総括 FX「日銀介入と中銀副総裁の利上げ減速発言で下落」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.1-7.6 (ポイント)*日銀介入や中銀副総裁発言でペソ下落も、ファンダメンタルズは強い*エスキベル中銀副総裁が利上げ減速論を展開*10月前半の消費者物価は、前年…

FX「中国新体制発足直後に人民元、株価が急落。社会主義現代化」人民元見通し

総括 FX「中国新体制発足直後に人民元、株価が急落。社会主義現代化」人民元見通し (通貨5位(5位)、株価10位(10位))予想レンジ 人民元/円 20.0-20.5(ポイント)*中国新体制発足直後に人民元と株価が急落*人民元続落、国有銀行はドル売り。当局は安…

FX/為替予想「ドル/円 上昇の流れを変えるか!?ドル高・円安を妨げる『介入』と『利上げ減速論』」10月26日(水)野村雅道

00:00 日銀の介入で相場のリズムが変わってきた 02:04 利上げ減速論が浸透 02:40 米上院委員長が書簡でFRBの利上げに警告 03:47 本邦貿易収支は赤字改善にはつながらず 04:31 3つの材料が円安の流れを変えるか 04:57 時間軸はプレーヤーによって違う 05:50 …

FX「もう一度利下げして政策金利を一桁にし、緩和サイクルを終了か」トルコリラ見通し

総括 FX「もう一度利下げして政策金利を一桁にし、緩和サイクルを終了か」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位) 予想レンジ トルコリラ/円7.5-8.5(ポイント)*政策金利決定は予想を上回る1.5%の利下げ*年内は利下げし政策金利を一桁にし利下げ打ち…

FX「豪に続き、米国でも出てきた「利上げ減速論」、10月下旬はドル円は上りにくいクセあり」

総括 FX「豪に続き、米国でも出てきた「利上げ減速論」、10月下旬はドル円は上りにくいクセあり」 ドル円=145-150、ユーロ円=143-148、ユーロドル=0.96-1.01 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価5位(3位)、円安相場に親が出てきて、今…

FX「9月消費者物価はコアが上昇、11月は追加利上げか」南アランド見通し

総括 FX「9月消費者物価はコアが上昇、11月は追加利上げか」南アランド見通し 「通貨6位、株価7位」「予想レンジ 南アランド7.9-8.4」 (ポイント)*9月消費者物価はコアが上昇、追加利上げ観測あり*日銀円買い介入で一時下落*電力問題は残るが輸送のスト…

FX「ドルより強い通貨、メキシコペソ、中銀副総裁が利上げ終了検討示唆も強い」メキシコペソ見通し

総括 FX「ドルより強い通貨、メキシコペソ、中銀副総裁が利上げ終了検討示唆も強い」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.2-7.7(ポイント)*今週も対円で年初来高値を更新、7.495円をつける*中銀はまだ利上げを終了しないとしているが、副総裁からは利上げ終…

FX「本日ローンプライムレート発表、重要経済指標の発表は延期、人民元は中くらいの強さ」人民元見通し

総括 FX「本日ローンプライムレート発表、重要経済指標の発表は延期、人民元は中くらいの強さ」人民元見通し (通貨5位(5位)、株価10位(10位))予想レンジ 人民元/円 20.40-20.90(ポイント)*重要経済指標発表は延期、10月24日に発表か*本日はローン…

FX/為替予想「ドル/円32年ぶり高値150円に迫る、10連騰で『利食い』が想起されるが基本は『需給』!為替介入は◯◯」10月19日(水)野村雅道

目次 00:00 米大統領と財務長官がドル高容認するも、反応はドル/円だけ 00:58 原油・天然ガス価格低下→明日(10/20)本邦9月貿易収支に注目 03:03 2022年の円安要因は本邦貿易赤字 03:42 円買い介入について 05:48 ドル/円は10連騰、酒田五法では「新値八手…

FX「円に迫りくるトルコリラ。リパトリ政策が功を奏す。今週は政策金利決定」トルコリラ見通し

総括 FX「円に迫りくるトルコリラ。リパトリ政策が功を奏す。今週は政策金利決定」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位)予想レンジ トルコリラ/円7.5-8.5(ポイント)*今週は政策金利決定*リラは円に迫ってきた*経済指標はマチマチ*大統領選挙前に…

FX「バイデン大統領とイエレン財務長官がドル高容認、日本は史上最大の貿易赤字か」

総括 FX「バイデン大統領とイエレン財務長官がドル高容認、日本は史上最大の貿易赤字か」 ドル円=146-151、ユーロ円=142-147、ユーロドル=0.95-1.00 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価3位(4位)、史上最大の貿易赤字による円安。米国…

FX「9月消費者物価で追加利上げを占う。停電とストが経済活動を阻害」南アランド見通し

総括 FX「9月消費者物価で追加利上げを占う。停電とストが経済活動を阻害」南アランド見通し 「通貨6位、株価7位」「予想レンジ 南アランド7.8-8.3」(ポイント)*今週は消費者物価に注目*8円台を維持*IMFが成長見通し引き下げ*最近の経済指標はマチマチ…

FX「ペソ円は年初来31%高。金融引き締め継続、直接投資増加」メキシコペソ見通し

総括 FX「ペソ円は年初来31%高。金融引き締め継続、直接投資増加」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.1-7.6(ポイント)*年初来、対円で31.37%高 最強通貨*9月消費者物価は8.7%*中銀総裁は利上げはまだ完了していないと発言*メキシコへ直接投資が伸びる…

FX「今週、来週と重要指標続く。共産党大会で習氏の権限強化か」人民元見通し

総括 FX「今週、来週と重要指標続く。共産党大会で習氏の権限強化か」人民元見通し (通貨5位(5位)、株価10位(10位))予想レンジ 人民元/円 20.20-20.70(ポイント)*対円ではG7声明に為替の過度な動きを懸念したので対円では円高局面もあり*人民元は…

FX/為替予想「ドル円、例年10月中旬はドル高傾向!資源を持つ国は強い」10月12日(水)野村雅道

目次 00:00 本日(10/12)からG20 財務相・中央銀行総裁会議の注目点 01:17 ウクライナ不安に加えて英国不安も浮上 02:35 為替介入の資金は潤沢、外債は豊富 05:04 2022年はUSMCA(ペソ、米ドル、カナダ)が強い 06:29 本日(10/12)の注目材料 FOMC議事録・投…

FX「通貨のリパトリ政策改善でリラ円は小康」トルコリラ見通し

総括 FX「通貨のリパトリ政策改善でリラ円は小康」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位) 予想レンジ トルコリラ/円7.3-8.3(ポイント)*8月、9月と月間最弱通貨を抜け出している*政府の通貨のリパトリ政策は進展している*エルドアン大統領や財務相…

FX「OPEC減産、貿易赤字拡大、G20、介入は警戒。10月中旬のクセは」

総括 FX「OPEC減産、貿易赤字拡大、G20、介入は警戒。10月中旬のクセは」 ドル円=143-148、ユーロ円=139-144、ユーロドル=0.95-1.00 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価4位(4位)、OPEC減産、貿易赤字拡大、G20、介入は警戒。10月中旬…

FX「需給悪化、製造業PMI悪化、停電続く。悪材料多い」南アランド見通し

総括 FX「需給悪化、製造業PMI悪化、停電続く。悪材料多い」南アランド見通し 「通貨6位、株価7位」「予想レンジ 南アランド7.7-8.2」(ポイント)*8円台を維持できるか*9月製造業PMI悪化*停電はさらに続く*女性候補も、12月のANC党首選*今週は8月企業…

FX「指標好調の中、今夜、消費者物価発表。最強通貨維持」メキシコペソ見通し

総括 FX「指標好調の中、今夜、消費者物価発表。最強通貨維持」メキシコペソ見通し 予想レンジ 7.0-7.5 (ポイント)*今夜は9月消費者物価発表*年初来最強通貨を維持*中銀総裁=インフレを抑えるための利上げはまだ完了していない*9月の製造業PMIは改善*…

FX「対ドルでは弱いが、12通貨全体ではバスケット制度で安定推移」人民元見通し

総括 FX「対ドルでは弱いが、12通貨全体ではバスケット制度で安定推移」人民元見通し (通貨5位(6位)、株価10位(9位))予想レンジ 人民元/円 20.20-20.70(ポイント)*中国市場は国慶節で今週は休場、香港市場は10月4日のみ休場*共産党大会、10月16日…

FX/為替予想「10月に入りドル高に変転の兆し、ドル/円は7月以来となる2日連続陰線出現」10月5日(水)野村雅道

目次 00:00 10月に入りリズムが変わってきた、ドルが安い 01:00 長い目で見ればインフレは一時的 02:27 OPEC会合に注目 OPECやロシアはインフレを維持して自分たちの強さを示したい 04:14 長期的にはインフレ抑制組が勝つ兆しが出ている 05:29 本日(10/5)…

FX「83.45%のインフレでも大統領が追加利下げ示唆。S&Pは格付見通しを引き下げ」トルコリラ見通し

総括 FX「83.45%のインフレでも大統領が追加利下げ示唆。S&Pは格付見通しを引き下げ」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位) 予想レンジ トルコリラ/円7.3-8.3(ポイント)*需給は改善していない。8月貿易収支は111.9億ドルの赤字*83.45%のインフレ…

FX「円安か円高かはあくまで貿易収支次第であることは、歴史が物語っている」

総括 FX「円安か円高かはあくまで貿易収支次第であることは、歴史が物語っている」ドル円=142-147、ユーロ円=139-144、ユーロドル=0.95-1.00 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(10位)、株価4位(4位)、史上最大の貿易赤字による円安に立ち向かう…

top