ユーロ円

FX/為替「ドル/円、140円台で上昇一服 明日以降に重要イベント控える」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月30日号

昨日のドル/円は年初来高値を更新後に反落した。米債務上限問題を巡る楽観的な見方が広がりドル買い・円売りが先行。一時140.92円前後まで上昇して昨年11月23日以来の高値を付けたが、英国と米国が祝日で動意を欠く中、調整売りに押されて140.10円台へと反落…

FX/為替「ドル/円、4日連続高値更新 141円台視野も米祝日で動意限定」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月29日号

26日のドル/円は4日連続で高値更新。週末を前に調整売りが先行したものの、139.50円付近で下げ止まると、NY市場では140.72円前後まで反発して昨年11月23日以来の高値を付けた。米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として注目する4月の個人消費支出物…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「ポンドは対豪ドルでレンジブレイク出来るかがポイント、ユーロは中国コロナの行方に警戒」ハロンズ FX 2023/5/28

ポンド/円、次は175円台が視野入りかポンド/円は、上昇の勢いは限定されているものの、じりじりと下値を切り上げ底堅い推移が続いている。4月5日安値(162.769円)を起点としたフィボナッチエクスパンションの161.8%レベルである173.833円を越えられれば、1…

FX/為替「ドル/円、半年ぶりに140円台へ 続伸期待と反落警戒が同居」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月26日号

昨日のドル/円は半年ぶりに140円台へと上伸。大手格付け会社による米国の格付け見通し引き下げで138.80円台に下落する場面もあったが、ドルは米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを継続するとの見方が強まる中で切り返した。 NY市場では米新規失業保険申請…

FX/為替「ドル/円、年初来高値更新で140円視野 米利上げと債務上限の両睨み」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月25日号

昨日のドル/円は年初来高値を更新したものの伸び悩んだ。6月の利上げ停止観測が後退する中、米長期金利の上昇を受けて半年ぶりに138.90円前後まで上昇した。しかし、債務上限引き上げを巡るホワイトハウスと共和党の協議に進展が見られなかったことで米国株…

FX/為替「ドル/円、年初来高値更新も伸び悩む 米債務上限交渉は一進一退」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月24日号

昨日のドル/円は年初来高値を更新したものの伸び悩んだ。6月の利上げ停止観測が後退する中、米長期金利の上昇を受けて半年ぶりに138.90円前後まで上昇した。しかし、債務上限引き上げを巡るホワイトハウスと共和党の協議に進展が見られなかったことで米国株…

FX/為替「ドル/円、神経質な展開続く 米債務上限トップ会談次第では年初来高値更新も」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月23日号

昨日のドル/円は138円台を回復。日本株の上昇を背景に137円台半ばから切り返すと、NY市場で138.69円前後まで反発した。米連邦準備制度理事会(FRB)高官らのタカ派発言を受けて6月の利上げ見送り観測が後退する中、ドル買い・円売りが優勢だった。ただ、先週…

FX/為替「ドル/円、米利上げ停止観測で上値の重い展開 債務上限問題巡る不透明感も重し」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月22日号

19日のドル/円は、NY市場でドル売りが強まると137円台へと反落。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が「金利をそれほど引き上げる必要はないかもしれない」と発言したことを受けて6月の利上げ停止観測が高まった。米債務上限問題を巡るホワイトハウス…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「短期調整の目線維持、欧州の成長回復は一巡」ハロンズ FX 2023/5/21

ポンド/円はダブルボトムを警戒したいです。167円後半から172円前半までの戻りを試したものの、5月2日高値(172.328円)を前に失速しています。チャートはダブルボトム形成も想定される形状であるため、ネックラインと見られる170.70円を下回ってくるようだ…

FX/為替「ドル/円、138円突破で上伸余地拡大」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月19日号

昨日のドル/円は、年初来高値を更新して続伸した。前日に続きNY市場でドル高・円安が加速。新規失業保険申請件数など米経済指標の好結果とローガン・ダラス連銀総裁のタカ派発言を受けて米長期金利が上昇する中、昨年11月以来の高値となる138.75円前後まで上…

FX/為替「ドル/円、年初来高値更新と138円台が視野に」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月18日号

昨日のドル/円は137円台後半へと大幅続伸。米債務上限問題に関する悲観的な見方が後退する中、NY市場で上げ足を速めた。米債務上限引き上げを巡る交渉について、バイデン米大統領と共和党のマッカーシー下院議長がいずれも楽観的な見通しを示したことで、米…

FX/為替「ドル/円、2週間ぶり高値 137円台を窺う展開」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月17日号

昨日のドル/円は米長期金利の上昇を背景に小幅続伸。米4月小売売上高のコア指数(自動車、建材、ガソリン、食品サービスを除く)が市場予想を上回ったことで米個人消費の底堅さが意識されると、2週間ぶりに136.68円前後まで上昇した。その後は米国株の下落な…

FX/為替「ドル/円、米国の小売売上高と債務上限交渉に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月16日号

昨日のドル/円は136円台へと続伸。米国の6月利上げ観測がじわりと高まる中、米長期金利の上昇を背景に一時136.32円前後まで上昇した。終値は前日比0.3%高の136.10円前後だった。本日はNY市場で米4月小売売上高が発表される。米経済の7割超を占める個人消費…

FX/為替「ドル/円、200日線が視野 136円絡みの攻防に」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月15日号

12日のドル/円は135円台後半へと上昇。米5月ミシガン大消費者期待インフレ率が予想を上回ったことから米長期金利が上昇する中、NY市場でドル買いが強まった。インフレ期待の高止まりを受けて米連邦準備制度理事会(FRB)が6月利上げを見送るとの観測が後退す…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「短期調整地合い増す、戻り売り狙いか」ハロンズ FX 2023/5/14

来週のユーロは調整的な動きが目立ちそうです。域内の景気動向はサービス業の回復が続いているものの、製造業に陰りが見え始め域内全体ではやや足踏みといったところで、これまでの回復の勢いが緩みつつあり、ユーロへの重しとなり始めています。5/16(火)に…

FX/為替「ドル/円、売買交錯で方向感出にくい」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月12日号

昨日のドル/円は1週間ぶり安値から切り返す展開。米4月生産者物価指数(PPI)の鈍化と米新規失業保険申請件数の増加で今月4日以来の安値となる133.74円前後まで下落したが、米長期金利が下げ渋ると134円台半ばへと持ち直した。英中銀(BOE)の利上げを受けた…

FX/為替「ドル/円、月初来安値133.50が視野 米CPI鈍化でPPIにも注目」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月11日号

昨日のドル/円は米4月消費者物価指数(CPI)の鈍化を受けて134円台へと反落した。米4月CPIは前年比+4.9%と市場予想(+5.0%)を下回り10カ月連続で伸びが鈍化。一部で上振れが警戒されていたコアCPIは前年比+5.5%で予想通りだった。これを受けて米長期金利…

FX/為替「ドル/円、135円挟み継続 米CPIは高止まりの公算」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月10日号

主要通貨ペア(ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円)について前営業日の値動きをわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。 作成日時 :2023年5月10日9時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 目次 ▼9日(火…

FX/為替「ドル/円135円挟みで小動き 米CPI待ち」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月9日号

昨日のドル/円は前日比約0.2%の小幅高でクローズ。134.60円台で下げ渋った一方、135.20円台では伸び悩むなど値幅も小さかった。市場には、明日の米4月消費者物価指数(CPI)待ちの様子見ムードが漂っているようだ。ドル/円は本日も135.00円を挟んでもみ合う…

FX/為替「米雇用統計受けて早期利下げ転換の思惑後退 ドル/円135円台定着なるか」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月8日号

主要通貨ペア(ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円)について前営業日の値動きをわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。 作成日時 :2023年5月8日9時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 目次 ▼5日(金)…

FX/為替「ドル/円、年初来高値が視野 関心は明日のFOMCへ」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月2日号

昨日のドル/円は大幅続伸の展開となり、およそ2カ月ぶりに137円台を回復した。前週末の日銀金融政策決定会合で大規模金融緩和の維持が決まり円安が進んだ流れが継続。NY市場では米4月ISM製造業景況指数の発表後に米長期金利が上昇幅を拡大する中でドル高も進…

FX/為替「ドル/円、136円台前半の動き 週半ば以降の米重要経済指標を待つ」 外為どっとコム トゥデイ 2023年5月1日号

28日のドル/円は終値ベースで約1.7%上昇。日銀は植田総裁の就任後としては初となる金融政策決定会合で大方の予想通り金融政策の現状維持を決定。一部で、イールドカーブ・コントロール(YCC)の修正・撤廃の思惑があったことや、植田総裁の記者会見での発言…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「ユーロ/円のレートがポンド/円に見えてきた件」ハロンズ FX 2023/4/30

ユーロ/円は少し上昇が速すぎる感じですが、あえて流れに逆らう材料も少ないです。2014年12月高値の149.760円が最も近い目標点となりますが、すでにだいぶ接近しており、このポイントは単なる通過点となるかもしれません。ここを抜けてくるようなら、次は200…

FX/為替「ドル/円、日銀が現状維持なら上昇へ」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月28日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。一時134円台を回復する場面もあった。米1-3月期国内総生産(GDP)は予想以上に鈍化したものの、米新規失業保険申請件数の減少と米1-3月期コア個人消費支出物価指数(PCEデフレーター)の上昇を受けてドルが強含んだ…

FX/為替「ドル/円、不安定な値動き継続 市場の関心は明日の日銀へ」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月27日号

昨日のドル/円は海外市場で133円台を上下する不安定な値動きだった。米3月耐久財受注が予想を上回ると133.92円前後まで強含んだが、経営難に陥ったファースト・リパブリック・バンク(FRC)への関与について米政府は消極的との報道が伝わると133.02円前後ま…

FX/為替「ドル/円、リスクオフの円買い・ドル買いで上値重い」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月26日号

昨日のドル/円は米株安と米長期金利の低下を背景に一時133円台前半へと下落。NY市場で米地銀の健全性を巡る懸念が強まるとリスク回避の円買いが優勢となった。米地銀ファースト・リパブリック・バンク(FRC)が24日に発表した1-3月期決算で4割の預金流出した…

FX/為替「ドル/円、レンジ内の動き継続」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月25日号

昨日のドル/円は強含みで推移したものの134円台後半で伸び悩んだ。植田日銀総裁が金融緩和の継続を明言したことなどから134.73円前後まで上昇したが、135円台に接近すると戻り売りが強まった。NY市場では米長期金利が低下幅を拡大する中、134.20円台に押し戻…

FX/為替「ドル/円、134円挟みの動き 来週にかけて日米ビッグイベント」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月24日号

21日のドル/円は終値ベースで0.1%未満の小幅安。ユーロに対するドル売りの影響などから一時133円台半ばへと弱含んだが、米4月PMI(購買担当者景気指数)が製造業、サービス業ともに予想を上回ると134.50円付近まで反発した。ただ、一巡後は持ち高調整と見ら…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「短期調整の幅を見極める展開か、イベント少なく他通貨の動向次第の部分も」ハロンズ FX 2023/4/23

ユーロ/円は、多くのトレンドラインが底堅く推移しており地合いはまだ好調のようです。昨年10月21日の高値148.403円を見据えた展開が続いています。ただ、直近の上昇ペースが速かったほか、日足一目の雲上限が低下するなど若干サポート力が緩んでいるのは気…

FX/為替「ドル/円、135円手前で失速 上値の重い展開」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月21日号

昨日のドル/円は上値の重い展開。5・10日の仲値公示に向けて買いが先行したものの、135円目前で伸び悩んだ。その後134円台後半を中心にもみ合ったが、NY市場に入ると米新規失業保険申請件数と米4月フィラデルフィア連銀製造業景気指数の低調な結果を受けて13…

FX/為替「ドル/円、135円台定着なるか 一目雲を上抜け」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月20日号

昨日のドル/円は一時135円台を回復。米長期金利の上昇を受けたドル買いに加え、日銀の緩和修正観測が後退したことによる円売りで、3月10日以来の高値となる135.13円前後まで上昇した。その後134円台前半まで押し戻される場面もあったが、日米金利差の拡大を…

FX/為替「ドル/円、一目雲抜け失敗 135円アタックは先送り」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月19日号

昨日のドル/円は135円を前に失速。米利上げ期待の再燃で134.71円前後まで上昇して月初来高値を更新したものの、ユーロやポンドに対して持ち高調整と見られるドル売りが強まると133.86円前後まで反落した。その後はショートカバーでやや値を戻したが、前日比-…

FX/為替「ドル/円、135円の攻防へ 米金利動向がカギに」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月18日号

昨日のドル/円は月初来高値を更新。米4月NY連銀製造業景気指数が予想を遥かに上回る好結果となったことを受けて米長期金利が上昇すると、3月15日以来の高値となる134.57円前後まで上値を伸ばした。米金利先物の水準から算出した5月連邦公開市場委員会(FOMC…

FX/為替「ドル/円、134円再アタック 米利上げ期待復活で」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月17日号

14日のドル/円は133円台へと反発。132.10円台に弱含む場面もあったが、米連邦準備制度理事会(FRB)理事のタカ派発言や消費者の期待インフレ率上昇などを受けてドル買いが強まると、133.84円前後まで上伸した。米3月消費者物価指数(CPI)や同生産者物価指数…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「高値警戒の中でどこまで上昇幅を拡大できるのか注目」ハロンズ FX 2023/4/16

米国の利上げ停止観測が強まる一方で、欧州や英国では未だ追加利上げが議論される状況で、金融政策に対する温度差からユーロ/円は5カ月ぶりの水準となる146.886円、ポンド/円は約4カ月ぶりの水準となる166.847円まで各々上伸しました。ただ、国際通貨基金(I…

FX/為替「ドル/円、132円台で下げ渋り 米小売がカギに」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月14日号

主要通貨ペア(ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円)について前営業日の値動きをわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。 作成日時 :2023年4月14日9時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 目次 ▼13日(木…

FX/為替「米CPI鈍化で利上げ打ち止め観測 本日は米3月PPI」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月13日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.4%下落。東京市場で134円台にワンタッチしたが買いは続かず、NY市場に入ると132.74円前後まで反落した。米3月消費者物価指数(CPI)でインフレ鈍化が示されたことから米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ打ち止めが意識さ…

FX/為替「ドル/円、大注目の米3月CPIは本日発表」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月12日号

昨日のドル/円は終値ベースで0.1%弱の小幅高。イースター休暇明けの欧州市場でドル売りが強まると132.98円前後まで下落したが、NY市場に入ると米長期金利の持ち直しにつれて133.80円前後まで反発した。米長期金利の上昇については、本日発表される米3月消費…

FX/為替「ドル/円133円台回復 大陽線出現で続伸期待も」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月11日号

主要通貨ペア(ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円)について前営業日の値動きをわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。 作成日時 :2023年4月11日9時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 目次 ▼10日(月…

FX/為替「ドル/円、海外休暇中も日銀新総裁の会見に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月10日号

7日のドル/円は132円台を回復。米3月雇用統計で雇用者の伸びが僅かながらも予想を上回ると景気後退を巡る過度な懸念が和らいだ。イースター(復活祭)休暇中の薄商いの中、米長期金利の上昇につれて一時132.37円前後まで上伸。イースター前のグッドフライデ…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「手掛かり難で次の展開見極め、要人発言に注意」ハロンズ FX 2023/4/9

コアインフレ率が高水準にとどまっているため、ECBはターミナルレート(金利の最高到達点)と見られる4.00%に向けて、利上げを継続する構えです。米国との金利差が縮小して行くため、ユーロは直近の高値圏で底堅い推移を続けそうです。

FX/為替「ドル/円、海外休暇中の米雇用統計に注目」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月7日号

主要通貨ペア(ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円)について前営業日の値動きをわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。 作成日時 :2023年4月7日9時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 目次 ▼6日(木)…

FX/為替「ドル/円3日続落 米重要指標軒並み悪化で景気後退懸念強まる」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月6日号

昨日のドル/円は130円台へと続落。131.84円前後を高値に上値の重い展開となり、米3月ADP全国雇用者数の鈍化を受けて130円台に差し込んだ。さらに米3月ISM非製造業景況指数も予想を下回ると130.58円前後まで下値を拡大。NY市場後半はショートカバーが優勢とな…

FX/為替「ドル/円、米景気後退懸念で下値警戒ムード」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月5日号

昨日のドル/円は米長期金利の低下を受けて131円台へと続落。133.17円前後まで強含む場面もあったが、NY市場に入ると米2月JOLT求人件数が予想以上に減少したことで131.52円前後まで急落した。市場では、米労働市場の軟化が意識され米連邦準備制度理事会(FRB…

FX/為替「米ISM悪化で景気下振れリスクを意識 雇用統計待ちへ」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月4日号

昨日のドル/円は132円台前半へと反落。減産報道を受けて原油価格が急騰する中、米長期金利につれて133.76円前後まで上昇したが、米3月ISM製造業景況指数が予想以上に低下すると金利とドルは下落に転じ、132.21円前後まで反落した。米3月ISM製造業景況指数は4…

FX/為替「ドル/円、原油高で133円台回復 米ISMにも注目」 外為どっとコム トゥデイ 2023年4月3日号

前週末31日のドル/円は月末・四半期末のドル買いと米長期金利の低下を受けたドル売りが交錯。132円台の下値は堅かったものの、米2月個人消費支出物価指数(PCEデフレーター)の鈍化が重しとなり133円台では伸び悩んだ。前日比10銭余り高い132.80円台で3月の…

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「独自材料難、豪金融政策動向がユーロの振幅につながる」ハロンズ FX 2023/4/2

今週のユーロもECBのタカ派姿勢が崩れておらず上向き方向に変化はないものの、ユーロ圏において独自材料が少ないため、他通貨の動向がユーロの振幅に影響しそうです。特に、金融政策スタンスでECBと距離が開きつつある豪準備銀行(RBA)の金融政策会合の結果…

外国為替ニュース「ドル/円、リスクオンで本日高値(133.59円)更新」21時00分時点

ドル/円は、東京時間の高値を更新し、一時133.59円前後まで上昇しました。その後は、調整売りが優勢となり133.10円台まで押し戻されています。本日、日経平均株価が3週間ぶりに2万8000円台を回復しました。欧米の金融システム不安が後退する中でリスクオンと…

FX/為替「ドル/円、一目雲の「ねじれ」発生 トレンド発生につながるか」 外為どっとコム トゥデイ 2023年3月31日号

昨日のドル/円は、欧州市場で132.21円前後まで下落したもののNY市場では132.96円前後へと反発。米長期金利の動きにつれて132円台で一進一退の展開となり、ほぼ横ばいの132.70円付近で取引を終えた。 日足チャート上では本日、一目均衡表の雲の「ねじれ」が発…

外国為替ニュース「ドル/円、133円手前で失速…底堅いが伸び悩みの展開」20時05分時点

ドル/円は、底堅いが上値が重い展開となっています。一時132.21円前後まで下落するも切り返して132.90円前後まで上昇しました。しかし、心理的節目の133円を前に戻り売りが優勢となり132.50円台まで押し戻されました。

top