カナダドル

ドル・円は下げ渋りか、米引き締め鈍化の観測も日銀の緩和継続で下支え

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米引き締め鈍化の観測も日銀の緩和継続で下支え」 23日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)による引き締め鈍化の思惑から、ドル売り先行の見通し。た…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に129円04銭まで下げたが、日米金利差拡大の思惑で130円17銭まで値を上げた。 ユーロ・円は140円47銭から141円80銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0862ドルから1.0912ドルまで値を上げた。 本日の予定 24:00 …

ドル・円は主に129円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル売り縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に129円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル売り縮小の可能性」 20日のドル・円は、東京市場では128円36銭から129円29銭まで反発。欧米市場では128円73銭から130円61銭まで反発し、129円59銭で取引終了…

前日の海外市況ほか|ドル・円:黒田日銀総裁が拡張的な金融政策の継続を再表明し、128円73銭から130円61銭まで円安・ドル高で推移後、ウォラーFRB理事が次回会合で25BPの利上げを支持したため、上げ幅縮小。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:黒田日銀総裁が拡張的な金融政策の継続を再表明し、128円73銭から130円61銭まで円安・ドル高で推移後、ウォラーFRB理事が次回会合で25BPの利上げを支持したため、上げ幅縮小。 ユーロ・ドル:1.0859ドルから1.0802ド…

ドル・円は底堅い値動きか、米当局者のタカ派姿勢でドル買いも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米当局者のタカ派姿勢でドル買いも」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。日本銀行による金融緩和修正の思惑から、根強い円買いがドルを下押し。一方、米連邦準備制度理…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。128円36銭から129円29銭まで値を上げた。 ユーロ・円は139円06銭から140円02銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは下げ渋り。1.0821ドルから1.0846ドルまで戻す展開。 本日の予定 19:00 ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 1/23~1/29

26日の米10-12月期国内総生産(GDP)では、米連邦準備制度理事会(FRB)による大幅利上げの影響がどれほど滲むのか注目しましょう。また、27日の米12月個人消費支出物価指数(PCEデフレーター)は1月31日-2月1日の米連邦公開市場委員会(FOMC)前としては最…

ドル・円は主に128円台で推移か、米国株安を意識してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に128円台で推移か、米国株安を意識してドル買い拡大の可能性低い」 19日のドル・円は、東京市場では128円93銭から127円76銭まで下落。欧米市場では128円09銭から128円81銭まで反発し、128円40銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米労働市場のひっ迫で長期金利は上昇したことから、128円09銭から128円81銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米労働市場のひっ迫で長期金利は上昇したことから、128円09銭から128円81銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.0784ドルから1.0840ドルまでユーロ高・ドル安で推移。 ユーロ・円:138円51銭まで弱含んだのち、…

ドル・円は下げ渋りか、米FRB当局者のハト派姿勢も割安感から買戻し

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米FRB当局者のハト派姿勢も割安感から買戻し」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。タカ派に傾いていたブレイナード米連邦準備制度理事会(FRB)副議長の発言が注目され、慎…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に128円93銭まで買われたが、米長期金利の低下や株安を意識して127円76銭まで値を下げた。 ユーロ・円は139円15銭から137円92銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0782ドルから1.0806ドルまで値を上げた。 本日の…

ドル・円は主に128円台で推移か、米長期金利低下を意識してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に128円台で推移か、米長期金利低下を意識してドル買い拡大の可能性低い」 18日のドル・円は、東京市場では128円10銭から131円58銭まで上昇。欧米市場では130円32銭から127円57銭まで反落し、128円92銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米12月PPI、小売売上高が予想下回り、130円32銭から127円57銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米12月PPI、小売売上高が予想下回り、130円32銭から127円57銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0887ドルまでドル安・ユーロ高推移後、連邦準備制度理事会(FRB)のタカ派発言で1.0787ドルまで反落。 ユーロ…

ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標は低調も円売りがドルを下支え

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標は低調も円売りがドルを下支え」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米経済指標が低調なら連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め鈍化の思惑からドル売り先行。…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。日銀の金融政策維持を受けて128円10銭から131円58銭まで値を伸ばした。 ユーロ・円は138円21銭から141円69銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0767ドルから1.0821ドルまで値を上げた。 本日の予定 19:00 ユーロ圏・1…

ドル・円は主に128円台で推移か、リスク選好的な円売りがただちに拡大する可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に128円台で推移か、リスク選好的な円売りがただちに拡大する可能性低い」 17日のドル・円は、東京市場では128円22銭から129円15銭まで上昇。欧米市場では129円12銭から127円99銭まで反落し、128円12銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米1月NY連銀製造業景気指数の予想外の悪化などでドル売りが強まり、129円12銭から127円99銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米1月NY連銀製造業景気指数の予想外の悪化などでドル売りが強まり、129円12銭から127円99銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0869ドルまでドル安・ユーロ高推移後、欧州中央銀行(ECB)の利上げ減速の思惑で…

ドル・円は伸び悩みか、ドル買戻しも日銀の緩和修正に思惑

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、ドル買戻しも日銀の緩和修正に思惑」 17日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。前週のドルの下落で買戻しが入りやすく、上昇基調が見込まれる。ただ、日銀の金融政策決定会合での…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。一時128円22銭まで下げたものの、129円15銭まで買われており、その後も底堅い動きを維持した。 ユーロ・円は138円83銭から139円58銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0807ドルから1.0836ドルまで値を上げた。 本日…

ドル・円は主に128円台で推移か、リスク回避の円買いがただちに拡大する可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に128円台で推移か、リスク回避の円買いがただちに拡大する可能性低い」 16日のドル・円は、東京市場では128円20銭から127円23銭まで下落。欧米市場では127円91銭から128円87銭まで反発し、128円56銭で取引終了…

前日の海外市況ほか|ドル・円:リスク回避的な円買いは縮小し、127円91銭から128円87銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:リスク回避的な円買いは縮小し、127円91銭から128円87銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.0802ドルから1.0837ドルまでユーロ高・ドル安で推移後、一時1.0806ドルまで値下がり。 ユーロ・円:日欧金利差縮小…

ドル・円は動意薄か、米国休場でポジション調整的な売買が主体に

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は動意薄か、米国休場でポジション調整的な売買が主体に」 16日の欧米外為市場では、米国市場が休場となるため、ドル・円など主要通貨の為替取引はポジション調整的な売買が主体となり、動意薄となる見通し。日本銀…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。朝方に128円20銭をつけた後、一時127円23銭まで値を下げたが、夕方にかけて128円台を回復。 ユーロ・円は138円93銭から138円23銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0820ドルから1.0874ドルまで値を上げた。 本日…

ドル・円は主に127円台で推移か、日銀金融緩和策の早期修正を警戒して円売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に127円台で推移か、日銀金融緩和策の早期修正を警戒して円売り拡大の可能性低い」 13日のドル・円は、東京市場では129円43銭から128円5銭まで下落。欧米市場では128円83銭まで買われた後、127円46銭まで反落し…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日本銀行の金融政策修正の思惑で円買いが強まり、128円83銭から127円46銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日本銀行の金融政策修正の思惑で円買いが強まり、128円83銭から127円46銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0864ドルから1.0781ドルまでユーロ安ドル高で推移後、1.0836ドルまで戻す。 ユーロ・円:日欧金利…

ドル/円、続落で下値余地拡大。125円も視野に【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2022年12月版

計測期間である12月中で最も変動率が高かったのは、メキシコペソ/円(前回:12位)だった。 為替レートで見ると月初めの高値7.165円から12月20日には同月安値6.586円まで下落した。 世界的な金融引き締めによる景気後退(リセッション)への懸念が新興国通貨へ…

ドル・円は弱含みか、米インフレ鈍化とFRB当局者のハト派姿勢で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は弱含みか、米インフレ鈍化とFRB当局者のハト派姿勢で」 13日の欧米外為市場では、ドル・円は弱含む展開を予想する。米国のインフレ鈍化が鮮明になるなか、連邦準備制度理事会(FRB)当局者のハト派姿勢で金利安・ド…

東京市況ほか|ドル・円は軟調。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は軟調。米10年債利回りの持ち直しでドル買いが先行し、早朝に129円43銭まで上昇。しかし、米金利はその後失速し、ドルは下げに転じた。また、夕方にかけて日米金利差縮小でドル売り・円買いが再開し、128円41銭まで弱含んだ…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 1/16~1/22

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に129円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に129円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い拡大の可能性低い」 12日のドル・円は、東京市場では132円52銭から131円37銭まで下落。欧米市場では131円77銭まで買われた後、128円87銭まで下げており、129…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米利上げぺースのさらなる減速の思惑で、131円77銭から128円87銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米利上げぺースのさらなる減速の思惑で、131円77銭から128円87銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0731ドルへ下落後、1.0867ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:日欧金利差縮小観測で141円73銭から…

ドル・円は弱含みか、日銀の緩和政策点検と米インフレ鈍化で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は弱含みか、日銀の緩和政策点検と米インフレ鈍化で」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は弱含む展開を予想したい。日本銀行による緩和政策の副作用の点検が見込まれ、円買い圧力がかかりやすい。また、今晩発表の…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。朝方に132円52銭まで買われたが、日本銀行による大規模金融緩和の修正観測が浮上し、一時131円37銭まで値を下げた。 ユーロ・円は142円55銭から141円54銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0753ドルから1.0775ドル…

ドル・円は主に132円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に132円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い」 11日のドル・円は、東京市場では132円07銭まで下げた後、132円58銭まで反発。欧米市場では132円87銭まで買われた後、132円29銭まで下げており、…

前日の海外市況ほか|ドル・円:132円87銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:132円87銭まで円安・ドル高で推移。ボストン連銀総裁が一段の利上げ減速を支持したことで132円29銭まで反落。 ユーロ・ドル:ECBエコノミストのレーン氏の発言を受けて1.0726ドルから1.0776ドルまでドル安・ユーロ高…

ドル・円は上げ渋りか、米引き締め継続期待も明日のCPIを見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米引き締め継続期待も明日のCPIを見極め」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米金融引き締め方針の継続を背景に、ドル買い基調に振れやすい。ただ、明日発表の米消費者物価…

東京市況ほか|ドル・円は上げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。日経平均株価の強含みを好感した円売りが先行し、132円07銭から132円58銭まで値を上げた。ただ、米10年債利回りの低下でドル売りに振れ、その後はやや失速。 ユーロ・円は141円83銭から142円33銭まで上昇。 ユー…

カナダドル/円 中銀会合前のCPIに大注目 注目の高金利通貨 1月11日号

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 カナダドル/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ・年始の乱高下は一服・カナダ12月雇用統計の好結果でも上値限定・ドル/円下落に…

ドル・円は主に132円台で推移か、米インフレ見通しは引き続き不透明でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に132円台で推移か、米インフレ見通しは引き続き不透明でドル買い拡大の可能性低い」 10日のドル・円は、東京市場では131円39銭まで下げた後、132円29銭まで反発。欧米市場では131円70銭から132円48銭まで買われ…

前日の海外市況ほか|ドル・円:長期金利上昇に伴うドル買いが強まり、131円70銭から132円48銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:長期金利上昇に伴うドル買いが強まり、131円70銭から132円48銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.0712ドルまでドル高・ユーロ安推移後、一時1.0759ドルまで反発。 ユーロ・円:日欧金利差拡大観測を受けて141…

ドル・円は下げ渋りか、今週の米CPI見極めドル売り収束

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、今週の米CPI見極めドル売り収束」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の見解が材料視され、タカ派継続ならドル買い基調に。一方、…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。132円22銭から131円39銭まで売られたが、午後の取引で132円台を回復。 ユーロ・円は141円10銭まで売られた後、141円84銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルはもみ合い。1.0721ドルから1.0744ドルの範囲内で推移した。…

ドル・円は主に131円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に131円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い拡大の可能性低い」 9日のドル・円は、東京市場では131円31銭まで下げた後、132円36銭まで反発。欧米市場では132円66銭まで買われた後、131円54銭まで反落し…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米利上げペースが一段と減速するとの見方で、132円66銭から131円54銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米利上げペースが一段と減速するとの見方で、132円66銭から131円54銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:ECBによる利上げ継続予想で1.0661ドルから1.0761ドルへドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:日欧金利差…

ドル・円は下げ渋りか、今週の米CPIを見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、今週の米CPIを見極め」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。日本銀行による緩和修正の思惑から、円買い圧力が続く。一方、米国の過度なインフレ懸念は後退しているが、今週発…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。米インフレのピークアウト観測で132円29銭から131円31銭まで値を下げたが、終盤にかけて下げ幅縮小。 ユーロ・円は140円17銭から140円89銭まで上昇。 ユーロ・ドルは1.0638ドルから1.0689ドルまで値を上げた。 本…

ドル・円は主に132円を挟んだ水準で推移か、米国経済の大幅減速を警戒してドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に132円を挟んだ水準で推移か、米国経済の大幅減速を警戒してドル買い拡大の可能性低い」 6日のドル・円は、東京市場では133円28銭から134円37銭まで上昇。欧米市場では134円77銭まで買われた後、132円00銭まで…

前日の海外市況ほか|ドル・円:134円77銭まで円安・ドル高推移後、12月ISM非製造業景況指数の予想外の悪化を受けて132円00銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:134円77銭まで円安・ドル高推移後、12月ISM非製造業景況指数の予想外の悪化を受けて132円00銭まで反落。 ユーロ・ドル:1.0484ドルまで下落後、1.0648ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:141円45銭から140…

ドル・円は上げ渋りか、米雇用統計は改善も当局者の慎重姿勢で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米雇用統計は改善も当局者の慎重姿勢で」6日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米雇用統計が予想より強い内容だった場合、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め方針を後押しし…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に133円28銭まで下げたが、米雇用統計への期待で、一時134円37銭まで値を上げた。 ユーロ・円は140円23銭から141円27銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0537ドルから1.0511ドルまで値を下げた。 本日の予定 19:…

top