• HOME >
  • FX >
  • ロスカットシミュレータ 詳細

ロスカットシミュレータ 詳細

ロスカットシミュレータの使い方

ロスカットシミュレータを起動して、必要項目を入力します。

ロスカットシミュレータを起動して、必要項目を入力します

1口座区分
「個人」「法人」のいずれか選択した側の必要保証金額がシミュレーションに適用されます。
2入金額(円)
シミュレーションをしたい入金額(資産合計額)を入力します。カンマ「,」は使用できません。
※すでにポジションを保有されている場合のシミュレーションは、口座の「有効評価額」を入力してください。
3通貨ペア
シミュレーションをしたい通貨ペア(全20種類)を選択します。
4取引数量(Lot)
シミュレーションをしたい取引数量を「Lot」単位で入力します(1Lot=1,000通貨)。カンマ「,」は使用できません。
5必要保証金額(1Lotあたり)
選択した口座区分・通貨ペアの設定に応じて、1Lotあたりの必要保証金額が表示されます。
6売買区分
シミュレーションをしたい売買区分を選択します。
たとえば、外貨の買いから始めるシミュレーションをしたい場合には「新規買」を選択します。
7新規レート
シミュレーションをしたい新規注文の約定レート、または保有ポジションの成立値を入力します。数字のほか、小数点「.」に限り入力できます。
入力欄右の「現在のレートに更新」を押下すると、その時点のレートが売買区分に応じて自動入力されます(「新規買」のときはAskレート、「新規売」のときはBidレートを入力)。
8決済レート ※任意入力
シミュレーションをしたい決済レートがある場合に入力します。数字のほか、小数点「.」に限り入力できます。
決済レートを入力すると、シミュレーション結果に「損益(円)」の値が表示されます。
9入力内容をクリア
ロスカットシミュレータの各入力値・選択値を初期状態に戻します。
10シミュレーションを行う
押下すると、シミュレーション結果が表示されます。

シミュレーション結果が表示されます。

シミュレーション結果が表示されます

11最大取引可能数量(Lot)
口座区分・入金額・通貨ペアの設定に応じて、取引可能な最大数量(Lot)を表示します。
12実効レバレッジ
シミュレーション結果における、実質的なレバレッジ(入金額に対する取引数量の円換算額の倍率)を表示します。
たとえば通貨ペア「米ドル/円」で、入金額:10万円、新規レート:110円、取引数量:10Lot(1万通貨)と設定した場合、実効レバレッジは「11.00」倍(=110円×1万通貨÷10万円)となります。
13損益(円)
決済レートを入力した場合には、シミュレーション結果における取引損益の額を表示します。
14ロスカット発動レート
シミュレーション結果における、ロスカット発動レートを表示します。
※表示されたレートより不利な方向に動いた場合に、ロスカットが執行されます。
15ロスカットまでの値幅
新規レートからロスカット発動レートまでの値幅(値段の差)を表示します。
16アラートメール発動レート
アラートメール発動レートを表示します。
※表示されたレートより不利な方向に動いた場合に、アラートメールが自動送信されます。
17アラートメールまでの値幅
新規レートからアラートメール発動レートまでの値幅(値段の差)を表示します。
18チャートを表示する
押下すると、シミュレーション結果を反映したチャートが表示されます。

チャートが表示されます。

チャートが表示されます

19足選択
チャートの足の種類が選択できます。
20背景色選択
チャートの背景色が選択できます。
21チャート表示
「現在レート」「新規レート」「決済レート」「アラートレート」「ロスカットレート」を示すラインが表示されたチャートが表示されます。
※入力値や足の種類等によっては、一部のラインがチャート上に表示されない場合があります。

全通貨ペア業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

  Bid SP Ask
ドル円
ドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ユーロドル
ユーロドル

全ての通貨ペア