テスト:確認用2 告知バナーテスト(GCOM) 告知バナー5_6月3日終了 告知バナー4_6月3日終了 告知バナー3_6月3日終了 告知バナー2_6月3日終了 告知バナー1_6月3日終了 テスト:確認用

FXの税金と確定申告

確定申告 基礎知識

FXまたはバイナリーオプションで一定の利益を確定した場合には確定申告が必要です。

  • 「FX取引およびバイナリーオプション取引で利益(取引差益・スワップ益)が出た場合、「先物取引にかかる雑所得等の金額」として一律で20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%)+住民税5%)の税率により、確定申告をして納税する必要があります。
    また、FX取引の所得はバイナリーオプション取引との「損益通算」および「損失の3年間の繰越控除」が可能となります。」

申告分離課税・損益通算・繰り越し控除とは?

FXで一定の利益を確定した場合、確定申告が必要です。店頭取引FXにおいて適用される「申告分離課税」について、3つの大きな特長を解説します。

  1. 特徴1
    申告分離課税で税率は一律20%
  2. 特徴2
    取引所先物取引等と損益通算が可能
  3. 特徴3
    損失の繰越控除が三年間可能

店頭FX税制の詳細はこちら

※「復興特別所得税」について

2013年1月1日から向こう25年間に渡り、所得税額に対し2.1%の「復興特別所得税」が課されることになりました。したがって同期間の税率は、一律20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%)+住民税5%)となります。復興特別所得税の詳細につきましては、国税庁の以下のページをご覧ください。
個人の方に係る復興特別所得税のあらまし

FXの税金と確定申告の基礎知識

FXの税金と確定申告のQ&A一覧

年間取引確認手順

各お取引画面から取引残高報告書や入出金合計報告書のPDFファイルをダウンロードしていただくことで、簡単に年間収益を把握いただくことが可能です。

年間取引確認手順

オンラインで確定申告(e-Tax)

「e-Tax」とは、国税庁が提供する「国税電子申告・納税システム」のことで、各種税金の申告や納税、青色申告の承認申請、電子納税証明書の交付請求などをオンラインで行える、大変便利なサービスです。詳細は以下をご覧ください。

e-Taxについて(国税庁)

e-Taxで確定申告(国税庁)