テスト:確認用2 告知バナーテスト(GCOM) 告知バナー5_6月3日終了 告知バナー4_6月3日終了 告知バナー3_6月3日終了 告知バナー2_6月3日終了 告知バナー1_6月3日終了 テスト:確認用

会社沿革

年月 変遷の内容
2002年 4月
  • 東京都江東区に株式会社オリエント・トラディション・エフエックス(現 株式会社外為どっとコム)を設立
  • 「New夢飛行」による5通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、英ポンド/円)のFXサービスをリリース
7月
  • 「New夢飛行」を「外貨ネクスト」に名称変更
10月
  • FX仮想売買コンテストサイト「バーチャルFX」をリリース
2003年 10月
  • 株式会社外為どっとコムに商号を変更
12月
  • 本社を東京都港区に移転
  • 「外貨ネクスト」の取扱通貨に3通貨ペア(ニュージランドドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円)を追加(8通貨ペア対応)
2004年 4月
  • 信託保全サービス「セーフティーネクスト」開始
2005年 8月
  • 沖縄県浦添市に沖縄支店開設
12月
  • 金融先物取引業の登録<関東財務局長(金先)第64号>を完了
  • 一般社団法人金融先物取引業協会へ加入
2006年 2月
  • FX業界初の総口座5万口座を達成
8月
  • FX業界初の顧客預かり残高500億円を達成
2007年 3月
  • FX業界初の総口座10万口座を達成
6月
  • 沖縄県名護市に名護支店開設
  • 「外貨ネクスト」の取扱通貨に4通貨ペア(香港ドル/円、ポンド/米ドル、米ドル/スイスフラン、南アフリカランド/円)を追加(12通貨ペア対応)
9月
  • 第一種金融商品取引業の登録<関東財務局(金商)第262号>を完了
12月
  • FX業界初の総口座数20万口座を達成
2008年 5月
  • FX業界初の顧客預かり残高1,000億円を達成
9月
  • FX業界初の総口座数30万口座を達成
2009年 6月
  • 外国為替に特化したシンクタンクである100%子会社、株式会社外為どっとコム総合研究所を設立
2010年 3月
  • プレミアム為替情報サイト「外為情報ナビ」をリリース
2011年 1月
  • iPhoneアプリをリリース
2月
  • アンドロイドアプリをリリース
2013年 1月
  • 「外貨ネクスト」から機能やツールを大幅にバージョンアップした後継商品「外貨ネクストネオ」をリリース
12月
  • 「外貨ネクストネオ」へ口座統合し「外貨ネクスト」のサービスを終了
2014年 10月
  • FX投資情報サービス「ぴたんこテクニカル」(略称「ぴたテク」)をリリース
11月
  • 「外貨ネクストネオ」の取引通貨に8通貨ペア(豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、トルコリラ/円、人民元/円、ノルウェークローネ/円、スウェーデンクローナ/円、メキシコペソ/円)を追加(20通貨ペア対応)
2017年 1月
  • 名護支店を沖縄支店へ統合
2018年 5月
  • バイナリーオプション「外貨ネクストバイナリー」及びマイページ機能をリリース
2019年 9月
  • 「外貨ネクストネオ」の取引通貨に10通貨ペア(英ポンド/豪ドル、ユーロ/英ポンド、米ドル/カナダドル、豪ドル/カナダドル、ユーロ/NZドル、豪ドル/NZドル、米ドル/トルコリラ、ユーロ/トルコリラ、シンガポールドル/円、ロシアルーブル/円)を追加(30通貨ペア対応)
  • 総口座数50万口座を達成
2021年 4月
  • 上田ハーロー株式会社の全株式を取得し完全子会社化
5月
  • 100円から積立投資ができるサービス「らくらくFX積立」をリリース
10月
  • 上田ハーロー株式会社を吸収合併
  • スマートフォンアプリ「外貨ネクストネオ「GFX」」をリリース