ポンド

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。144円12銭まで戻した後、日本銀行黒田総裁の発言などを受けて142円15銭まで値を下げた。 ユーロ・円は144円72銭から143円48銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9995ドルから1.0110ドルまで値を上げた。 本日の予定 2…

FX/為替予想「ポンド/円の上値は重い。英新政府の打ち出す経済対策への期待感が支えるが、円買い戻し調整の勢いが強いため」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/9/9

トラス新首相は早速、家計にかかるエネルギー料金の上限を抑える計画を発表した。英国政府は具体的な費用を明かしていないが、この措置によりインフレ率が大幅に低下し、英国経済はリセッション入りを回避できるとの見解も出ている。こういった期待からここ…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 9/12~9/18

13日に発表される米8月消費者物価指数(CPI)に関心が集まりそうです。ガソリン価格の下落などで鈍化が見込まれていますが、食品・エネルギーを除いたコアCPIは再び加速すると見られています。翌週の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向けて、最後の重要データ…

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利反発でドル売り縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利反発でドル売り縮小の可能性」 8日のドル・円は、東京市場で144円55銭から143円47銭まで下落。欧米市場では一時143円32銭まで売られたが、144円44銭まで反発し、144円11銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:9月0.75ポイントの米利上げ織り込むドル買いで143円32銭から144円44銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:9月0.75ポイントの米利上げ織り込むドル買いで143円32銭から144円44銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:ECB理事会で0.75ポイントの利上げが決まったことから、1.0029ドルまでドル安・ユーロ高推移、一時0.9931…

FX/為替「ドル/円、24年ぶり高値更新は来週に持ち越しか」 外為トゥデイ 2022年9月9日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。取引レンジは143.31~144.54円前後だった。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が改めて金融引き締めの長期化を示唆したことなどからドルの下値は堅かったが、前日に付けた24年ぶりの高値(144.98円前後)を…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ECB & FRBパウエル議長 LIVE、円安基調の終了条件とはドル/円、ユーロ/ドル エントリー・利食い・損切りポイント、注目材料(2022年9月8日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、米引き締め長期化に期待も145円付近に売り

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米引き締め長期化に期待も145円付近に売り」 8日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長のタカ派的な見解で、ドル買いは継続。欧州通貨の弱…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に144円55銭まで買われたが、急激な円安に対する警戒感が浮上し、143円47銭まで値を下げた。 ユーロ・円は144円32銭から143円56銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9980ドルから1.0015ドルの範囲内で推移した。 …

FX/為替予想「ドル/円上昇一服?145円前後が高値になるか見極める!政府当局者の発言を注視」2022/9/8(木)YEN蔵

0:00 昨日(9/7)の相場振り返り ドル/円は145円手前で上昇一服 2:08 FRB高官の発言を点検 3:59 米国の貿易赤字は減少へ 4:44 カナダ中銀は予想通り0.75%利上げ 5:11 米ドル/カナダドル60分足・日足・週足 指標発表後にドル売り・カナダ買いへ 1.3050-60ドル…

ドル・円は主に143円台で推移か、リスク選好的なドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、リスク選好的なドル買い縮小の可能性低い」 7日のドル・円は、東京市場で142円71銭から144円38銭まで上昇。欧米市場では一時144円99銭まで買われたが、143円68銭まで反落し、143円75銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:9月0.75ポイントの利上げ確率が高まり、144円99銭まで円安・ドル高で推移後、米地区連銀経済報告を受けた米金利低下に伴い143円68銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:9月0.75ポイントの利上げ確率が高まり、144円99銭まで円安・ドル高で推移後、米地区連銀経済報告を受けた米金利低下に伴い143円68銭まで反落。 ユーロ・ドル:0.9876ドルへドル高・ユーロ安で推移後、1.0011ドルまで…

FX/為替「ドル/円、改めて145円の攻防に FRB議長講演に注目」 外為トゥデイ 2022年9月8日号

昨日のドル/円は連日の年初来高値更新。米連邦準備制度理事会(FRB)が今月20-21日の連邦公開市場委員会(FOMC)でも75bp(0.75%ポイント)の大幅利上げを決めるとの観測がドル高・円安の流れを強めた。日米金利差拡大観測を背景に一時144.98円前後まで上伸…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ドル円144円台、WITH(ウィズ)円安 ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、メキシコペソ/円 解説、注目材料(2022年9月7日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待継続も過熱感でドル買い一服

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待継続も過熱感でドル買い一服」 7日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者は引き締め長期化に前向きで、ドル買い地合い継続の見通…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。142円71銭から144円38銭まで円安・ドル高で推移した。 ユーロ・円は141円37銭から142円70銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9877ドルから0.9913ドルまで値を上げた。 本日の予定 21:30 米・7月貿易収支(予想:-703…

FX/為替予想「振幅の激しい相場展開が見込まれるなか、のんびり買いで取り組みたいのは豪ドル/円 ドル/円の買いは根性を入れて!」9月7日 井上義教

0:00 円安一色、円独歩安への懸念 1:55 ユーロ/円日足 直近の上ヒゲ突破 2:09 ポンド/円日足 一気に7月下旬の水準に戻す 2:29 豪ドル/円日足 残るは6月高値 2:47 3本の移動平均線が上向き、かつ価格が線の上にいるのは豪ドル/円とドル/円 3:14 ドル/円日足 …

FX/為替予想「ドル/円は記録的上昇で143円を突破!どこまで上昇する!?当局沈黙で異例の事態」2022/9/7(水)野村雅道

00:00 ドル/円は記録的な上昇 財務省は注視のみ 最大の貿易赤字へ 02:37 需給の貿易赤字のドル買いエネルギーが大きい 05:59 本日(9/7)の注目イベント 07:50 上半期は円買い下半期は円売りが多いがドル買いエネルギーが強い 10:00 米国・ドルの動向 相変わら…

ドル・円は主に142円台で推移か、米長期金利上昇でドル買い継続の可能性も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台で推移か、米長期金利上昇でドル買い継続の可能性も」 6日のドル・円は、東京市場で140円25銭まで下げた後、141円74銭まで上昇。欧米市場では141円52銭から143円07銭まで一段高となり、142円84銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日米金利差拡大の思惑で141円52銭から143円07銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日米金利差拡大の思惑で141円52銭から143円07銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧州への天然ガス供給停止は域内経済の重しになるとの懸念で、0.9976ドルから0.9864ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ…

FX/為替「ドル/円、24年ぶり143円台 各国中銀利上げラッシュで円売り地合い」 外為トゥデイ 2022年9月7日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.6%の大幅高。米債利回りの上昇を受けて日米金利差が拡大する中、24年ぶりに一時143.07円前後まで上伸した。米8月ISM非製造業景況指数が予想に反して上昇したことなどから、米連邦準備制度理事会(FRB)が9月も75bp(0.75%ポ…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ドル円142円台、人民元安サポート?ポンド・メキシコペソ注目材料・見通し ドル/円、豪ドル/円エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説(2022年9月6日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は底堅い値動きか、日米金利差意識でドル買い・円売り

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、日米金利差意識でドル買い・円売り」6日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。今晩発表の米ISM非製造業景況指数は前回から伸びが鈍化するとみられ、ドル買いは一服。ただ、日米…

東京市況ほか|ドル・円は一段高。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は一段高。140円25銭から141円72銭まで値を上げた。 ユーロ・円は堅調推移。139円56銭から141円42銭まで上昇。 ユーロ・ドルは強含み。0.9925ドルから0.9986ドルまで値を上げた。 本日の予定 18:30 南ア・4-6月期GDP(前年比…

ドル・円は主に140円台で推移か、日米金利差拡大予想でドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に140円台で推移か、日米金利差拡大予想でドル買い縮小の可能性低い」 5日のドル・円は、東京市場で140円12銭まで下げた後、140円60銭まで上昇。欧米市場では140円38銭まで下げた後、140円66銭まで反発し、140円…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日米金利差拡大の思惑で140円38銭から140円66銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日米金利差拡大の思惑で140円38銭から140円66銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)による大幅利上げを想定して0.9904ドルから0.9944ドルまでユーロ高・ドル安で推移。 ユーロ・円:139円18…

FX/為替「ドル/円141円台も視野 ドル一強の流れ変わらず」 外為トゥデイ 2022年9月6日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.2%上昇。米国の祝日で動意は鈍かったが、ユーロやポンドに対するドル買いの影響で140.66円前後までじり高となった。ロシアから欧州へのガスパイプラインの稼働停止を受けて天然ガス価格が上昇する中、エネルギー危機を巡る…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ドル円147円台、本当!? ドル/円、メキシコペソ/円エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、注目材料(2022年09月05日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円はやや底堅い値動きか、米国金利の先高観は後退せず

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円はやや底堅い値動きか、米国金利の先高観は後退せず」 5日の欧米外為市場でドル・円は、やや底堅い値動きが続く見込み。先週2日に発表された8月米雇用統計で失業率は上昇したものの、非農業部門雇用者数の伸びは市場…

東京市況ほか|ドル・円はもみ合い。

東京市況 東京市場概況 ドル・円はもみ合い。朝方に140円55銭まで買われた後、140円12銭まで下げたが、米国金利の先高観を背景に140円40銭台まで戻す展開となった。 ユーロ・円は139円44銭から138円69銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9935ドルから0.9878…

FX/為替 月間見通し「クロス円は方向感出にくい展開に」外為総研 House View ポンド/円・豪ドル/円 2022年9月

英国の次期首相を決める与党・保守党の党首選決選投票の結果が9月5日に判明する。トラス外相とスナク前財務相の一騎 打ちとなるが、下馬評ではトラス氏が圧倒的に有利とされる。トラス氏は即時減税を掲げており、首相に選出されれば、所得減 税だけでなく消…

FX/為替「円ネットショート小幅に増加」【今週のIMMポジション】2022/9/5

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX/為替予想「英新首相の決定でポンドは大荒れ?ポンドは歴史的な安値圏に!!」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/9/5

本日は英国の与党である保守党の新党首を決める決選投票の結果が公表される。与党の新党首決定は、すなわち新たな首相が決まるということだ。最終決戦に残ったのはトラス・現外務相とスナク前財務相の2人。市場ではトラス氏が優勢と見られているが、同氏の掲…

ドル・円は主に140円台で推移か、米国金利の先高観を背景にドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に140円台で推移か、米国金利の先高観を背景にドル買い継続の可能性」 2日のドル・円は、東京市場では139円87銭まで下げた後、140円43銭まで上昇。欧米市場では一時140円80銭まで一段高となったが、139円92銭ま…

前日の海外市況ほか|ドル・円:良好な米雇用統計を受けて140円80銭まで円安・ドル高推移後、9月FOMCでの0.75ポイント利上げ観測は後退し、139円92銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:良好な米雇用統計を受けて140円80銭まで円安・ドル高推移後、9月FOMCでの0.75ポイント利上げ観測は後退し、139円92銭まで反落。 ユーロ・ドル:燃料危機深刻化で欧州経済の停滞が警戒されており、1.0034ドルから0.994…

FX週間テクニカル分析 2022/09/05〜09/09の見通し ドル円は24年ぶりの140円台に。良好な雇用統計の結果やFRBの利上げ姿勢もあってドル高継続を予想。豪ドル円も上昇継続を予想

▼USD/JPY 良好な雇用統計、FRBの利上げ姿勢継続を背景にドル円はさらなる上昇を予想。予想レンジは134.100〜146.370▼EUR/USD ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスク、インフレ懸念等により続落を予想。予想レンジは0.9620〜1.0295▼EUR/JPY 短期移動平均線…

FX/為替「ドル/円、24年ぶり高値圏で高止まりの公算」 外為トゥデイ 2022年9月5日号

2日のドル/円は米8月雇用統計を受けて年初来高値を更新。米雇用統計は非農業部門雇用者数が予想以上に増加した一方、失業率は予想に反して悪化するなどマチマチの結果であったが、米連邦準備制度理事会(FRB)の積極的な引き締めスタンスは変わらないとの見…

FX「今年の日本は過去最大の貿易赤字となるか。エネルギー価格が重要な為替変動要因」

総括 FX「今年の日本は過去最大の貿易赤字となるか。エネルギー価格が重要な為替変動要因」 ドル円=138-143、ユーロ円=136-141、ユーロドル=0.96-1.01 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価4位(5位)、今年は過去最大の貿易赤字となるか…

ユーロ/ドル 再度下落リスクの顕在化か・・・ 

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 再度下落リスクの顕在化か・・・ 先週は、水曜日に高値を付け、木曜日に安値を付ける展開でした。週初から3連続陽線で戻し、上値志向が強いのかと思えば木曜日の陰線で下値を試し、金曜日に再度上値追いの動きを…

FX/為替見通し「事実でポンド売り再開も、対ドルでの下落進行に警戒。ECBの利上げにユーロの反応は?」週刊為替レポート ハロンズ ユーロ/円 ポンド/円 2022年9月4日

ポンド/米ドルは、2020年3月に示現した1985年以来の安値となる1.14088ドルにじりじりと接近しています。このテクニカルな節目を下抜けると、目立ったサポートレベルが見当たらないため、下落幅がきつくなるかもしれません。このときは、ポンド/円も159.443円…

ドル・円はしっかりか、米雇用統計受け141円を目指す展開も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円はしっかりか、米雇用統計受け141円を目指す展開も」 2日の欧米外為市場では、ドル・円はしっかりの値動きを予想する。日米金利差を意識した取引となり、米雇用統計が想定に沿った内容なら141円を目指す可能性があろ…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に139円87銭をつけたものの、米国金利の先高観が強まり、140円43銭まで値を上げた。 ユーロ・円は139円26銭から139円99銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9943ドルから0.9986ドルまで値を上げた。 本日の予定 1…

FX/為替予想「注目の米雇用統計!結果が悪ければポンド/円は上昇?」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/9/2

本日は市場が注目する米8月雇用統計が発表される。結果が著しく悪化していた場合は、9月25-26日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ幅が0.75%ではなく0.50%になるとの思惑が強まり米ドル売りが強まることとなりそうだ。その場合ポンドは、対米ドルで…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 9/5~9/11

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に140円台で推移か、米長期金利上昇でドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に140円台で推移か、米長期金利上昇でドル買い継続の可能性」 1日のドル・円は、東京市場では138円86銭から139円68銭まで上昇。欧米市場では139円07銭から140円23銭まで一段高となり、140円21銭で取引終了。本日…

前日の海外市況ほか|ドル・円:良好な米経済指標を受けて、139円07銭から140円23銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:良好な米経済指標を受けて、139円07銭から140円23銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧米金利差拡大観測に伴うユーロ売りに1.0048ドルから、0.9911ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:139円87銭か…

FX/為替「ドル/円、24年ぶり140円台 米雇用統計に関心」 外為トゥデイ 2022年9月2日号

昨日のドル/円は米長期金利の上昇を受けて24年ぶりに140円台へと上伸。一時140.23円前後まで上昇して1998年8月以来の高値を付けた。米新規失業保険申請件数が3週連続で減少した上に米8月ISM製造業景況指数が予想を上回ったことで米連邦準備制度理事会(FRB)…

FX/為替予想「ドル/円は150円へ。『約束』されたドル高、もう円安を止める手段がない…」9月2日(金)志摩力男

目次 0:00 振り返り ジャクソンホール以降の米経済指標 2:38 米雇用統計 ホワイトハウスからのリークあり「White House expects jobs numbers to cool a bit」 のとらえ方 4:03 ISM製造業分析 強い雇用状況を示唆 5:38 ジャクソンホール会見のすごさ パウエ…

【ダイジェスト】FX/為替セミナー「【結論】ドル高・円安はまだ進む!ドル/円は140円突破なるか?今後の米雇用結果に要注目」 今井 雅人氏 2022/9/1

動画配信期間:2022/9/1~ 銀行ディーラー時代の輝かしい実績を持つ「マット今井」こと今井雅人氏による恒例の経済・為替相場の解説セミナーです。各通貨の具体的な展開を今井節で明快に解説します。 目次00:00 スタート00:34 結論:ドル高というより円安は…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】米ISM Live, ドル円の意外な上昇ドライバー、主要通貨ポイント整理 ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円ポイント徹底解説(2022年9月1日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

top