テスト:確認用2 告知バナーテスト(GCOM) 告知バナー5_6月3日終了 告知バナー4_6月3日終了 告知バナー3_6月3日終了 告知バナー2_6月3日終了 告知バナー1_6月3日終了 テスト:確認用

1/26『外貨ネクストネオ』「ロスカット設定」「決済オプション設定」機能のリリースのお知らせ

  • サービス

当社では本年1月26日(土)より、『外貨ネクストネオ』にて「ロスカット設定」および「決済オプション設定」機能を新たに提供することとなりましたので、お知らせいたします。

■「ロスカット設定」機能
ロスカット執行の基準とする有効比率の値(ロスカットレベル)を、100%〜50%の間で10%刻みに設定できます(現在は一律100%固定)。本機能の提供開始時点での初期設定は一律で100%です。
※本機能の導入とあわせて、同日付で『外貨ネクストネオ』のロスカットルールを変更いたします。詳細につきましては別途本日付での案内をご参照願います。

■「決済オプション設定」機能(以下全3種)
●反対売買時の決済順序
対象ポジションを指定しない決済注文が約定したときに、その決済の対象とするポジションの優先順位を「約定日時の古い順」「約定日時の新しい順」「評価益の大きい順」「評価損の大きい順」のいずれかから選択できます(現在は「約定日時の古い順」に固定)。
●反対売買時のオプション
対象ポジションを指定しない決済注文が約定したときに決済の対象となるべきポジションのうち、すでにそのポジションを指定した決済注文が存在するものに限り、決済の優先順位を後回しにするかどうかを選択できます(現在は優先順位の設定なし)。
●一括決済・全決済の部分約定
一括決済注文における決済対象ポジションのLot数合計、または全決済注文における1種類以上の同一通貨ペア・同一売買区分別でのLot数合計が「一度に発注できるLot数上限」(5,000Lot)を上回っていた場合に、該当範囲のポジションを部分決済することで発注可能とするかどうかを選択できます(現在は一律発注不可)。

設定方法やその他の詳細につきましては、追って当社ホームページ等にてご案内いたします。