お知らせ

『外貨ネクストネオ』通貨ペア「米ドル/円」スプレッド広告の再開のお知らせ[21/12/06]

先だって本欄にてご案内した通り、2021年11月1日〜11月26日の4週間における当社店頭FX『外貨ネクストネオ』の通貨ペア「米ドル/円」の広告表示スプレッド「0.2銭」以下の提示率が基準値95%を下回ったことを受け、当社では当該通貨ペアのスプレッド広告を一時中止しておりましたが、先週1週間(2021年11月29日〜12月3日)の同提示率が「96.19%」となり基準値を回復できたため、本日(12月6日)より当該通貨ペアのスプレッド広告を再開いたします。
当社では今後も、「米ドル/円」をはじめとする27通貨ペアにて業界最狭水準スプレッドを提示することにより、お客様の収益チャンス拡大へ寄与してまいります。
原則固定スプレッド(例外あり)※Aと取引手数料

※A 本広告は『外貨ネクストネオ』におけるスプレッドを表示するものです。国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合があります。当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。なお、ダイレクトカバーは本広告の対象外です(詳細はこちら)。
当社広告表示値スプレッドの提示実績は、こちら(PDF)をご参照願います。

12月6日(月)スタート「スワップポイント30%増額キャンペーン」実施のお知らせ[21/12/03]

当社では本年12月6日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて業界最高水準スワップポイントに挑戦する「スワップポイント30%増額キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■対象期間:2021年12月6日(月)午前7時00分〜2022年1月1日(土)午前6時55分

■対象通貨ペア(全3通貨ペア):
南アフリカランド/円(ZAR/JPY)
トルコリラ/円(TRY/JPY)
メキシコペソ/円(MXN/JPY)

■概要
対象期間中に新規建てされた上記対象通貨ペアの買ポジションに対し、同期間中の各営業日(月〜金)のクローズ(取引終了時刻)をまたぐ度にその時点での数量、および当日のスワップポイント付与日数に応じて一定金額のスワップポイントを上乗せします。この上乗せ分は期間終了後にまとめて入金いたします。

▼キャンペーン詳細は以下をご覧ください。
スワップポイント30%増額キャンペーン
店頭FX(外国為替保証金取引)における新興国通貨取引のリスクについて

12月6日(月)スタート「 新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[21/12/03]

当社では本年12月6日(月)より、表題のキャンペーンを実施することとなりましたのでお知らせいたします。
対象期間中の『外貨ネクストネオ』において、米ドル/円を含む人気の7通貨ペアを対象の新規注文の取引量に応じて1万通貨毎にキャッシュバックいたします。さらに、新スマホアプリ『外貨ネクストネオGFX』にてお取引していただくと、『外貨ネクストネオ』と比較し、キャッシュバック金額単価が最大10倍(キャッシュバック金額上限100万円)となります!

■対象期間:2021年12月6日(月)午前7時00分〜2022年1月1日(土)午前6時55分

■対象通貨ペア
★5倍キャッシュバック★
・米ドル/円(USD/JPY)
・ユーロ/円(EUR/JPY)
・ユーロ/米ドル(EUR/USD)
★★10倍キャッシュバック★★
・ポンド/円(GBP/JPY)
・ポンド/米ドル(GBP/USD)
・豪ドル/円(AUD/JPY)
・豪ドル/米ドル(AUD/USD)

本キャンペーンのご参加にはお客様ご自身によるエントリーが必要です。本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先ページを必ずご一読ください。
https://www.gaitame.com/campaign/gfx_2112/

12月6日(月)スタート「人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン」実施のお知らせ[21/12/03]

当社では本年12月6日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて「人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■対象期間:2021年12月6日(月)午前9時00分〜同年12月24日(金)午前3時00分

■対象通貨ペア(全8通貨ペア):
ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭 ⇒ 0.6銭原則固定(例外あり)※A
ポンド/米ドル(GBP/USD) 1.0pips ⇒ 0.7pips原則固定(例外あり)※A
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.7銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
豪ドル/米ドル(GBP/USD) 0.9pips ⇒ 0.5pips原則固定(例外あり)※A
ユーロ/米ドル(EUR/USD) 0.4pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)※A
南アフリカランド/円(ZAR/JPY) 0.9銭 ⇒ 0.3銭原則固定(例外あり)※A
ユーロ/円(EUR/JPY) 0.5銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
NZドル/円(NZD/JPY) 1.2銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)※A

■提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時〜翌午前3時

本キャンペーン実施により、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。

今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。
人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン

※A 本広告は『外貨ネクストネオ』におけるスプレッドを表示するものです。国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合があります。当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。なお、ダイレクトカバーは本広告の対象外です(詳細は こちら)。
当社広告表示値スプレッドの提示実績は、こちら(PDF)をご参照願います。

年末年始の当社営業スケジュール、および『外貨ネクストネオ』スプレッド広告表示値の適用対象外(12/24〜31)のお知らせ[21/12/03]

本年(2021年)末から新年(2022年)年始にかけての「マイページ」、店頭外国為替保証金取引『外貨ネクストネオ』および『らくらくFX積立』、ならびに店頭通貨バイナリーオプション取引『外貨ネクストバイナリー』の営業スケジュールが確定しましたので、お知らせいたします。

当社ではこの年末年始期間を通じ、各取引サービスを平常通り提供いたします。
欧米市場共通の休場日であり、例年流動性の大幅な低下に伴いサービスの安定提供が困難となるクリスマス(12月25日)、ならびにマーケットが全世界共通で休場となる元日(1月1日)につきましては、今季はともに土曜日にあたるため、通常と異なる営業スケジュールの実施はございません。

ただし、本年12月24日(金)〜同12月31日(金)営業日の『外貨ネクストネオ』提示スプレッドに限り、広告表示値の適用対象外といたします。
これは年末年始、とりわけクリスマス前後の実勢インターバンク(銀行間為替市場)レートのスプレッドの拡大傾向が例年同様に顕著となる見通しであり、こうした状況下でなお原則固定スプレッドを提示した場合には、成行・マーケット注文でのスリッページ発生頻度上昇やスリッページ幅拡大など一部サービスレベルの低下を招く懸念があるためです。お客様には誠にご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

以上のほか、当社各サービスにおける年末年始の営業スケジュールをまとめた特設ページを用意いたしております。ご多忙のところ大変恐縮ですが、ご確認のほどお願いいたします。
年末年始の当社営業スケジュールに関するお知らせ

加えて、マネ育チャンネル内での各種レポート・動画コンテンツの配信スケジュールにつきましても特設ページを用意しましたので、こちらもあわせてご確認願います。
年末年始の各種レポート・動画配信スケジュールのお知らせ

12月6日(月)より法人会員様の必要保証金増額について[21/12/02]

トルコリラ相場の不安定な状況により、一般社団法人金融先物取引業協会が公表する通貨ペア毎の「法人向け為替リスク想定比率」が著しく増加したため、12月6日(月)より適用される法人会員様の必要保証金は、トルコリラ関連の通貨ペアにおいて増額となります。

適用開始日11月29日分と12月6日分の差が120%以上増加する通貨ペア(差が大きい順)
USD/TRY(1Lotあたり 2,500円 ⇒ 4,200円)
EUR/TRY(1Lotあたり 2,900円 ⇒ 4,800円)
TRY/JPY(1Lotあたり 300円 ⇒ 400円)

その他の通貨ペアの1Lotあたりの必要保証金は以下のURLからご確認ください。
https://www.gaitame.com/products/nextneo/pair.html

必要保証金の増額に伴い、12月6日(月)時点で「有効比率」が「ロスカットレベル」を下回った場合には、月曜オープン時点(同月6日午前7時)でロスカットが執行され、全ポジションが強制決済対象となります。こうした状況に該当する可能性があり、かつロスカットの回避をご希望のお客様におかれましては、できるだけ早い時期の追加ご入金または一部ポジションの決済等による対処をお願い申し上げます。

また本増額では、適用開始日時点で有効な未約定注文の「注文中保証金額」も同じく増額対象となります。仮に本増加に伴い「注文中保証金額」が増額したとしても「有効評価額」への影響はないため、その増額自体によりロスカットが執行されることはありませんが、その約定により口座の「有効比率」が「ロスカットレベル」を下回った場合には直ちにロスカット執行対象となりますので、十分ご留意のほどお願いいたします。

米雇用統計発表(12/3)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[21/12/01]

今週金曜日(12月3日)の午後10時30分には重要経済指標「米雇用統計」の発表が予定されており、その発表結果次第では為替相場が急変動する可能性がございます。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので口座管理には十分ご注意願います。

最短当日取引可能!

お申込みの際は「本人確認書類・マイナンバー確認書類」をご用意ください。

新規口座開設で
最大105,000  キャッシュバック