お知らせ

台風第15号の影響による停電に伴う災害に遭われた皆様へのお見舞いと対応について[19/09/13]

台風第15号の影響による停電に伴う災害に遭われた皆様に、外為どっとコム役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。
当社では今回の被災者の皆様へのご支援策として、口座番号紛失時の対応や出金などできる限りの便宜的措置を適用させていただきます。
本件に関するご相談、その他、当社のお取引に関してお困りごとがございましたら、下記「サポートセンター」まで遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【対象となるお客様】
台風第15号の影響による停電に伴う災害により、災害救助法の適用を受けた市町村の住所をご自宅住所としてお届けのすべてのお客様。
○災害救助法適用市町村(2019年9月13日現在)
[千葉県]千葉市(中央区・花見川区・稲毛区・若葉区・緑区)、銚子市、館山市、木更津市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、勝浦市、市原市、鴨川市、君津市、富津市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡酒々井町、印旛郡栄町、香取郡神崎町、香取郡多古町、香取郡東庄町、山武郡九十九里町、山武郡芝山町、山武郡横芝光町、長生郡一宮町、長生郡睦沢町、長生郡長生村、長生郡白子町、長生郡長柄町、長生郡長南町、夷隅郡大多喜町、安房郡鋸南町。
※直近時点の災害救助法適用市町村につきましては、下記リンク先ページをご参照願います。
【内閣府防災情報のページ】(http://www.bousai.go.jp/

【お問い合わせ先】
○外為どっとコム・サポートセンター
電話:0120-430-225(または03-5733-3065)
お問い合わせフォーム(https://www.gaitame.com/inquiry/

被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

トルコ中銀政策金利発表(9/12)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[19/09/11]

今週木曜日(9月12日)日本時間午後8時にはトルコ中銀の政策金利発表が予定されており、その発表結果次第ではトルコリラ/円相場が急変動する可能性がございます。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

●注目ポイント
外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也

トルコ中銀は12日の金融政策決定会合で追加利下げに動く公算が大きい。市場は政策金利を19.75%から17.00%に引き下げると見ている模様。ただ、現地エコノミストの中には15%台への大幅引き下げを予想する向きもある。また、エルドアン大統領は「最短期間で金利を『1ケタ台』に引き下げる」と述べており、予想以上の大幅な利下げが決まる可能性も否定できない。トルコによるロシア製ミサイルシステム購入を巡り米政府が制裁を検討中との報道もあるだけに、一段のリラ安への警戒が必要な局面と思われる。

外為どっとコム公式マスコット「どっとこぶー」デビュー、デビューを記念してFX取扱い通貨ペアを追加のお知らせ[19/09/06]

当社では公式マスコットキャラクター「どっとこぶー」がデビューすることとなりましたことをお知らせいたします。
どっとこぶーは、「こぶたの貯金箱」をモチーフに、気の張りがちなFX取引での癒しの存在になるよう、誕生いたしました。金運UPの鮮やかな黄色のからだで、投資家の人々にしあわせを与えます。

またデビューを記念して、FX取引口座『外貨ネクストネオ』において、新たに10種類の通貨ペアを追加導入することとなりました。取引は2019年9月30日より開始いたします。今回の追加に伴い、外為どっとコムの取扱通貨ペアは計30種類となり、個人投資家の皆さまにこれまで以上に多様な取引機会を提供できるものと期待しております。

※ロシアルーブル/円は、当社取引レートをお客様へ安定的に提供できることが確認できた後、新規注文の受付を開始いたします。受付開始が決定した際には当社WEBサイトにて改めてご案内いたします。

さらに、仮想資産500万円を約3ヶ月の期間中にいくら増やせるかを競い、入賞すると豪華賞品が貰えるバーチャルFX(https://www.virtualfx.jp/)では、本口座『外貨ネクストネオ』に先駆けて、2019年9月9日(月)より新通貨ペアの取扱いを開始いたします。デモ取引という環境を活かし、新通貨ペアの取引を一足先にお楽しみいただけます。

今後も当社では、外国為替を中心に、投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。

プレスリリース

米雇用統計発表(9/6)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[19/09/04]

今週金曜日(9月6日)の午後9時30分には重要経済指標「米雇用統計」の発表が予定されており、その発表結果次第では為替相場が急変動する可能性がございます。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので口座管理には十分ご注意願います。