テスト:確認用2 告知バナーテスト(GCOM) 告知バナー5_6月3日終了 告知バナー4_6月3日終了 告知バナー3_6月3日終了 告知バナー2_6月3日終了 告知バナー1_6月3日終了 テスト:確認用

このキャンペーンは終了致しました。

最新のキャンペーン一覧を見る

スワップポイント30%増額キャンペーン

  • ※買いポジション10万通貨あたり
南アフリカランド/円南アフリカランド/円
2022年1月3日実績(1日分)
106※2
26円上乗せ※2
トルコリラ/円トルコリラ/円
2022年1月3日実績(1日分)
336※2
66円上乗せ※2
メキシコペソ/円メキシコペソ/円
2022年1月3日実績(1日分)
92※2
22円上乗せ※2

2022年1月3日(月)午前7時00分〜
2022年2月5日(土)午前6時55分

  • ※2「高金利通貨スワップポイント増額キャンペーン」(対象期間:2022年1月3日(月)午前7時00分〜同2月5日(土)午前6時55分)におけるスワップポイント上乗せ金額(所定の平均値集計期間における各対象通貨ペアの受取スワップポイント平均値の30%相当)、および当該上乗せ金額を記載営業日時点での対象通貨ペアの受取スワップポイント実績値に加算した金額です。当該キャンペーンにエントリーされたお客様が対象期間中に新規建てされた対象通貨ペアの買ポジションに限り、上乗せ金額の加算対象となります。

キャンペーン概要

対象期間中に新規建てされた「南アフリカランド/円」(ZAR/JPY)、「トルコリラ/円」(TRY/JPY)、「メキシコペソ/円」(MXN/JPY)の買ポジションに対し、同期間中の各営業日(月〜金)のクローズ(取引終了時刻)をまたぐ度にその時点での数量、および当日のスワップポイント付与日数に応じて一定金額のスワップポイントを上乗せします。この上乗せ分は期間終了後にまとめて入金いたします。

対象期間

2022年1月3日(月)午前7時00分〜2022年2月5日(土)午前6時55分

  • キャンペーンにエントリー
  • 本キャンペーンは終了しました。
店頭FX(外国為替保証金取引)における新興国通貨取引のリスクについて
当社取扱通貨のうち、いわゆる新興国通貨に分類されるトルコリラ・南アフリカランドおよびメキシコペソはインターバンク(銀行間為替市場)における流動性が主要国通貨に比べ相対的に低く、経済指標発表のみならず金融政策変更やその他政治的要因、さらには地政学的リスク等の要因による突発的な相場急変動が起こりやすい環境下にございます。
また、こうした急変動時には実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ大幅に拡大する傾向にあり、その場合には当社でもやむなく提示スプレッドを一時的に拡大することがございます。あわせて、相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更する場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。
これら新興国通貨のお取引、およびこれらを対象とするキャンペーンへのご参加に際しては、以上につきあらかじめご留意のうえ、ポジション保有時、特に法人会員様の高レバレッジ取引における口座管理には十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。
以上の新興国通貨それぞれのリスク、および直近時点でのリスクレポートにつきましては、こちらのページをご参照願います。
新興国通貨が高金利である理由について
新興国に分類される国々は概して政治リスクや財政リスクが先進国よりも高く、したがってその経済的信用度は相対的に低い水準にあります。こうした条件下では海外投資家の資金を呼び寄せられず、経済発展の支障となるため、金利を上げたり税金を安くしたりすることで、信用度の低さを補いうる投資環境を構築しようとします。そのため新興国通貨は一般に先進国通貨よりも高金利となる傾向にありますが、前述したように各種リスクが高い水準にあることから、長期的には先進国通貨に比べて価値が下がる(=通貨が下落する)条件を備えているともいえます。
スワップポイント(金利差調整分)について
通貨ペアを構成する通貨のうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合には、その取引数量相当のスワップポイント(通貨ペアを構成する両通貨の金利差の調整額)の支払い額が日々蓄積され、時間の経過に比例して損失額が大きくなりますのでご注意ください。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。

適用条件と金額

対象3通貨ペアのスワップポイント上乗せ金額は、対象期間の開始日の前々週からさかのぼった4週間(平均値集計期間:2021年11月29日〜同12月24日)における、各通貨ペアの受取スワップポイント平均値の30%に相当する金額(下記)です。
このスワップポイント上乗せ金額を1Lot(1,000通貨)あたりに引き直した額を適用単位とし、これに各営業日(月〜金曜日)のクローズをまたいだ時点での適用対象ポジションのLot数、および当日のスワップポイント付与日数を乗じた値を日々合計し、その対象期間中の合計金額を確定金額として入金いたします。

【計算式】スワップポイント
上乗せ金額の合計(1営業日あたり)

  • 1Lot(1,000通貨)あたり
    スワップポイント上乗せ金額
  • クローズ時点での
    適用対象ポジションのLot数
  • クローズをまたいだ営業日の
    スワップポイント付与日数

スワップポイント上乗せ金額(10万通貨あたり)

スワップポイント加算金額

スワップポイント加算金額

  • ※10万通貨=100Lot
  • 適用例における各通貨ペアの左側の数字は2022年1月3日(月)営業日の対象通貨ペアの受取スワップポイント実績値、右側の数字はスワップポイント上乗せ金額(所定の平均値集計期間における各対象通貨ペアの受取スワップポイント平均値の30%に相当する金額)を同実績値に加算した金額です。なおスワップポイントは各国の金利情勢により日々変動するため、実際にお客様の対象ポジションに適用される金額は上記適用例の数字と乖離する場合があります。

スワップポイント上乗せ金額の適用例

例1平日1週間で保有、決済する場合

1月4日(火)に「メキシコペソ/円」の買ポジション500万通貨(5,000Lot)を新規建て、1月7日(金)に全数量を決済

メキシコペソ/円
スワップポイント付与日数(2022年1月)

31日41日54日61日70日
 
  • 1Lotあたりスワップポイント
    上乗せ金額

    0.22円
  • 5,000Lot
  • クローズをまたいだ日の
    付与日数計

    6日
  • = 6,600円
例2平日1週間で保有、一部決済、残りを決済する場合

1月24日(月)に「南アフリカランド/円」の買ポジション500万通貨(5,000Lot)を新規建て、1月27日(木)にそのうち半分の250万通貨(2,500Lot)を部分決済、1月28日(金)に残る全数量を決済

南アフリカランド/円
スワップポイント付与日数(2022年1月)

241日251日263日271日281日
 
 
  • 1Lotあたりスワップポイント
    上乗せ金額

    0.26円
  • 5,000Lot
  • クローズをまたいだ日の
    付与日数計

    5日
  • = 6,500円
  • 1Lotあたりスワップポイント
    上乗せ金額

    0.26円
  • 2,500Lot
  • クローズをまたいだ日の
    付与日数計

    1日
  • = 650円

[合計] 7,150円

例31週間以上保有する場合

1月11日(火)に「トルコリラ/円」の買ポジション200万通貨(2,000Lot)を新規建て、1月21日(金)に全数量を決済

トルコリラ/円
スワップポイント付与日数(2022年1月)

101日114日120日131日141日
171日181日193日201日211日
 
 
  • 1Lotあたりスワップポイント
    上乗せ金額

    0.66円
  • 2,000Lot
  • クローズをまたいだ日の
    付与日数計

    12日
  • = 15,840円

上記の3つの例を同一のお客様が取引された場合には、
合計の(6,600円(例1)+7,150円(例2)+15,840円(例3)=)
29,590円を入金

  • ※上記、例1〜例3の表における通貨ペア毎のスワップポイント付与日数は、本キャンペーンの初回案内日である2021年12月30日時点のものです。スワップポイント付与日数は、各通貨ペアを構成する通貨の流通国・地域および米国における公休日や金融機関休業日の臨時設定等により、対象期間中に変更となる可能性がございます。最新のスワップポイント付与日数につきましては、「スワップポイントカレンダー」の該当通貨ペアのページをご参照願います。

スワップポイント上乗せ金額の入金時期

2022年2月末までに、特典の現金を「マイページ」内に入金いたします。当社での入金処理後、お客様の「自動振替先設定」に基づき自動振替されます。お客様ご指定の預貯金口座への入金はお受けできませんのでご注意ください。

注意事項

  • 1.本キャンペーンにおけるスワップポイント上乗せ金額の適用対象となるポジションは、対象期間中に新規建てされた対象3通貨ペアの買ポジションです。売ポジション、対象期間よりも前から保有されていた買ポジションについてはすべて適用対象外となります。また、対象期間中に新規建てされた対象3通貨ペアの買ポジションであっても、以下のいずれかに該当するものについては適用対象外となりますので、あらかじめご承知おき願います。
    ・新規建て当日のクローズまでに反対売買により消滅したもの
    ・反対売買により消滅、または対象期間が終了するまでの間にクローズをまたいだ営業日のスワップポイント付与日数がすべて0日であったもの
  • 2.本キャンペーン特典の適用を受けるためには、上記「対象期間」内に、所定のフォームを通じお客様ご自身にてエントリー(ご応募)いただく必要がございます。お取引等の他の条件をすべて満たされた場合であっても、同期間中にエントリーいただいていない場合は本キャンペーン特典の適用対象外となりますので、十分ご注意のほどお願い申し上げます。なお、上記「対象期間」内に新規建てされた買ポジションであれば、フォームからのエントリー完了よりも前の日時の成立分であっても、対象ポジションとしてカウントいたします。
  • 3.お客様が本キャンペーンのエントリーフォームを通じご登録いただいた情報に誤りがあり、当社にて同情報と本キャンペーンの対象期間中にお取引実績のあった登録口座情報との照合ができなかったときは、本キャンペーン特典の適用対象外とさせていただく場合がございます。エントリーにあたっては各ご入力内容を十分ご確認のうえ、お間違えのないよう十分ご注意願います。
  • 4.本キャンペーンにおいてお客様に適用されるスワップポイント加算金額は、スワップポイント上乗せ金額(上記平均値集計期間の対象通貨ペアのスワップポイント平均値に30%を乗じた額)を1,000通貨(1Lot)あたりに引き直した額(小数点第3位以下切り上げ)を適用単位とし、これに対象期間中の各営業日(月〜金曜日)のクローズをまたいだ適用対象ポジションのLot数と、当該営業日のスワップポイント付与日数を乗じた値の合計を通貨ペアごとに算出し、これらを合算した金額となります(通貨ペアごとに小数点以下切り捨て)。この結果として通貨ペアごとに確定した額が1円に満たない場合には、当該通貨ペア分のスワップポイント加算金額の入金はなされませんので、あらかじめご承知おき願います。
  • 5.本特典の進呈により、進呈対象のお客様または第三者に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご承知おき願います。
  • 6.本キャンペーン特典の適用対象のお客様が、当社のその他キャンペーンの適用条件を満たされた場合は、当該その他キャンペーンにて重複適用できない旨の記載がない限りにおいて、本キャンペーン特典と重複して当該その他キャンペーン特典をお受け取りいただくことができます。
  • 7.本キャンペーンは法人の方も適用対象とさせていただきます。
  • 8.暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力に関与する方は、本キャンペーンへエントリーいただくことはできません。また本キャンペーンの特典適用対象となった方につき、これらの事実が判明した場合には、特典の適用を無効とさせていただきます。
  • 9.「取引約款に抵触する行為について」(/service/bo/rule/yakkan-info.html)に該当するケースを含め、当社が定める約款に違反していることが判明したお客様、もしくは当社が違反していると合理的に判断したお客様は、本キャンペーンの適用対象外となります。
  • 10.本キャンペーンの対象に該当するか否か、またスワップポイント上乗せ金額のご確認等のお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご承知おき願います。
  • 11.本キャンペーンの特典は、ご本人のものとし、譲渡はできません。
  • 12.本キャンペーンは予告なく内容の変更または終了をさせていただく場合がございます。
  • キャンペーンにエントリー
  • 本キャンペーンは終了しました。