テスト:確認用2 告知バナーテスト(GCOM) 告知バナー5_6月3日終了 告知バナー4_6月3日終了 告知バナー3_6月3日終了 告知バナー2_6月3日終了 告知バナー1_6月3日終了 テスト:確認用

【投資に関する調査】FX関心層の7割近くが「FXの仕組みを使った外貨積立を利用してみたい」と回答

  • その他

当社はインターネット上での意識調査アンケートとして、本年6月18日(金)から6月21日(日)にかけて【投資に関する調査】を実施しましたので、お知らせいたします。

近年では老後資金や資産運用、お金の勉強などで投資を始める方が増えてきましたがFX取引はほかの金融商品と比べると、「難しい」「ハイリスク」とイメージされている方が多いのが現状です。
そこで今回の調査では、「現在FX取引をしていないがFX取引に興味がある、20〜69歳の男女1,000名」を対象に、今後FXを始めるとしたらどんな取引スタイルで行いたいかを伺いました。
併せて、外為どっとコムにて提供している新サービス『らくらくFX積立』の利用意向も質問しました。

●調査トピックス
○今後FXを始める場合の理想の取引スタイル
FXへの取り組みは、「手軽にやりたい派」80%、「腰を据えてやりたい派」20%。
利益の上げ方は、「安定コツコツ派」78%、「ハイリスク・ハイリターン派」22%という結果になりました。

○『らくらくFX積立』のサービス評価
「約100円(※1)から外貨が持てる」に魅力を感じた方は78%。
「スワップポイントで中長期投資」に魅力を感じた方は65%という結果になりました。

○『らくらくFX積立』の利用意向
全体の65%が「利用したい」、28%が「どちらともいえない」と回答。
「利用したい」の理由として、「約100円(※1)からできる」「FXのハードルが低く感じた」「お手軽に低リスクで試せる」「ビギナーに優しそう」「自分で考えるのは難しいし、時間もかかるから」などの回答があげられました。

今回の調査結果に基づき、今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。

※通貨単位で指定する場合は1通貨単位ごと、円単位で指定する場合は100円以上1円単位(最低1通貨相当)とします。

プレスリリース