テスト:確認用2 告知バナーテスト(GCOM) 告知バナー5_6月3日終了 告知バナー4_6月3日終了 告知バナー3_6月3日終了 告知バナー2_6月3日終了 告知バナー1_6月3日終了 テスト:確認用

「トルコリラ/円」原則固定スプレッド(広告表示値)提示の再開のお知らせ

  • サービス

本年3月24日付で本欄等にてご案内した、店頭FX『外貨ネクストネオ』下記通貨ペアの原則固定スプレッド(広告表示値)提示の一時休止につき、本日(5月31日)より以下の通り再開することとなりましたので、お知らせいたします。
●対象通貨ペア:トルコリラ/円(TRY/JPY)
●提示再開日時:2021年5月31日(月)07:00〜
●提示スプレッド:1.7銭原則固定(例外あり)※A
●提示時間帯:24時間(非取引時間を除く)

当該通貨ペアについては、本年3月20日のエルドアン・トルコ大統領による同国中央銀行総裁の解任、およびこれを受けた同月22日朝のトルコリラ相場急変など市場情勢の変化により、実勢インターバンクレートのスプレッドが著しい拡大傾向となったことを受けて前述の対応としてまいりましたが、その後の経過により再開のめどが立ったため、本決定へと至った次第でございます。

なお、今後も相場急変等に伴い当該通貨ペアの原則固定スプレッドの提示が困難であると当社が判断した場合には、改めて提示を一時休止する可能性がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※A 本広告は『外貨ネクストネオ』におけるスプレッドを表示するものです。国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合があります。当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。なお、ダイレクトカバーは本広告の対象外です(詳細はこちら)。
当社広告表示値スプレッドの提示実績は、こちらをご参照願います。