お客様本位の業務運営方針

株式会社外為どっとコム(以下、「当社」)は、2002年の創業以来、企業理念として「お客様第一主義」を掲げ、お客様からの声に常に耳を傾け、お客様の要望と利益の実現を重視するとともに、お客様の立場に立った商品、サービスを提供できるよう常に改善し、お客様から最大の満足と支持をいただけるよう努めてまいりました。
今後も企業理念に基づきお客様の立場に立ったサービスの提供を徹底、強化していくために、あらためて「お客様本位の業務運営方針」を宣言いたします。

1.【顧客の最善の利益の追求】

当社は、お客様の最善の利益を図るべく、行動指針として「企業行動憲章」を定め、実践して参ります。また、これが企業文化として定着するよう、役職員に周知徹底して参ります。
・企業行動憲章

2.【利益相反の適切な管理】

当社は、「利益相反管理方針」に則り、お客様と当社との取引において、お客様の利益が不当に害されることがないよう、利益相反の可能性について正確に把握し、利益相反の可能性がある場合には、当該利益相反を適切に管理して参ります。
・利益相反管理方針

3.【手数料等の明確化】

当社が提供する外国為替保証金取引(以下、FX取引)においては、お客様より直接、手数料を頂くことはありません。しかしながら、FX取引における外国為替レートの売値と買値の差(以下「スプレッド」)がお客様にご負担いただく実質的な費用になります。
当社では、安定したスプレッド提示に努めて参ると共に、お客様に安心してお取引いただけますよう、当社が設定するスプレッドにつきましては、当社ホームページ等で開示して参ります。
・スプレッド一覧

4.【重要な情報の分かりやすい提供】

当社は、金融商品・サービスに関するリスクやリターン、取引条件等について、お客様に誤解なく理解頂けるよう分かりやすい説明を心がけます。
特に、重要な情報については、お客様が適時ご認識頂けるよう、当社ホームページやお客様のお取引画面への掲載を積極的に実施してまいります。

5.【顧客にふさわしいサービスの提供】

当社は、お客様の資産状況、投資経験、投資に関する知識や投資目的等を十分に把握した上で、口座開設時のみならずお取引全般において、適合性の原則に照らした審査を実施しており、お客様が余裕資金にてお取引いただけるよう努めております。
また、当社では創業以来、お客様への投資教育に注力しており、各種レポートやニュース、セミナー等の情報コンテンツを充実させているほか、お客様に安心してお取引をいただけるよう、『マネ育』をキーワードとした投資教育活動を実施する等、積極的な情報発信を行ってまいります。
この他、インターネットを通じてお取引されるお客様に最適なサービスを提供すべく、適時、お客様の取引を快適にサポートする取引ツールや投資情報ツールを提供して参ります。
・マネ育

6.【従業員に対する適切な動機づけの枠組み等】

全ての役職員がお客様の最善の利益を追求する行動を取れるよう、定期的に社内教育や研修等の従業員への教育を実施して参ります。

7.【お客様本位の業務運営方針の策定・公表等】

今後も、様々な環境変化等に応じて、定期的に本方針の見直しを図り、公表して参ります。

制定:2017年8月24日
株式会社外為どっとコム
代表取締役社長 竹内 淳