速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY為替見通し=ドル円、トランプ米大統領のシリア攻撃への警戒感から上値が重い展開か

NY為替市場のドル円は、習・中国国家主席の関税引き下げ発言を受けた米中貿易戦争への警戒感後退で下げ渋る展開ながら、トランプ米大統領がシリアへの軍事攻撃を決断する可能性を受けて上値が重い展開を予想する。
 米中貿易戦争に関しては、昨日の中国人民元切り下げ検討報道、先日の米中通商協議が決裂した、との報道などが、ドル円の上値を重くしている。
 トランプ米大統領は、昨日48時間以内に決断すると述べていることで、本日と明日にかけて予断を許さない状況が続く。
 米10年債利回りが2.80%付近で推移し、ダウ先物が堅調に推移していることは、ドルの下支え要因となる。

・想定レンジ上限
 ドル円の上値は、5日の高値107.49円、その上は2月21日高値107.90円がめど。

・想定レンジ下限
 ドル円の下値は、日足一目均衡表・転換線106.58円、その下は日足一目均衡表・基準線106.03円がめど。


(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン