速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】21日の要人発言=パウエルFRB議長「ほとんどのFOMC参加者が見通しを引き上げた」

中国副商務相
「米中貿易戦争に勝者はいない」

文韓国大統領
「韓国、北朝鮮、米国の3カ国首脳による会談を行う可能性がある」

トルコ経済相
「独・韓国・タイ・中国のアクリル輸入に関するダンピングの調査を開始した」

ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表
「NAFTA再交渉の協議は前進している」
「対欧州での米貿易赤字は大きな問題」

トゥスクEU大統領
「ブレグジット移行期間について金曜日に合意すること確認」

マルムストロム欧州委員(通商担当)
「米大統領と貿易に関する対話を立ち上げへ」

パウエルFRB議長
「経済見通し、ここ数カ月で強まった」
「ほとんどのFOMC参加者が見通しを引き上げた」
「遅すぎる利上げは経済にとってリスク」
「労働市場は引き続き堅調」
「2%を下回るインフレは昨年の異例の物価低下が招いた」
「インフレが低下しすぎることは回避したい」
「さらに緩やかな利上げを続けていくことがFRBのゴールへ向かうためには最良」
「緩やかな利上げは経済を支援」
「金融環境は総じて緩和的」
「やがてインフレは2%超えへ」
「財政はより刺激的に」
「需要を裏づけにファンダメンタルズは底堅い」
「2月も失業率は依然として低位」
「インフレ率は2%を上回る可能性も、下回る可能性もある」
「バランスシート縮小は進行中、変更の計画ない」
「利上げに関して中立的な立場」
「通商政策を企業は懸念も、(FRBの)見通しには影響しないと予想」
「貿易措置のさらなる拡大あれば、見通しに影響も」
「資産価格、一部は歴史的にみれば高め」
「金融危機の前のように、行き過ぎたリスクテークやレバレッジはみられず」
「現時点における金融安定のぜい弱性は小幅」
「現行の金融政策の枠組み、十分に機能」

ムニューシン米財務長官
「中国が自由で公平で互恵的な姿勢で市場を開放すれば、対中の米貿易赤字は減少する」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン