速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】5日の要人発言=米下院議長「貿易戦争を懸念、輸入制限を進めないように要求」

若田部日銀副総裁候補
「2%の物価目標は有効で有用」
「失業率は2%半ばまでの下げが可能」
「デフレからの完全脱却が依然として課題」
「積極的な金融緩和策維持で、実質賃金の伸びに期待」
「時期尚早の政策変更によるデフレを避けないといけない」
「金融・財政・成長・所得再分配政策のバランスが大切」
「2%物価目標達成が難しいなら、追加緩和も必要」
「出口、2%物価目標を安定的に達成していることが必要」
「2%物価目標達成する前の出口戦略の発動はあり得ない」
「2%物価目標達成直後の出口もあり得ない」
「マイナス金利のリスクは顕在化していない」
「日銀の現状政策、メリットがデメリットをはるかに上回っている」
「必要なら追加緩和の提案も」
「政府・日銀の共同声明の改善も必要」
「物価目標の達成時期設定の是非、コメント控えたい」

雨宮日銀副総裁候補
「緩和効果・副作用の評価や出口など、課題多い」
「日本経済はデフレ脱却に向けて着実に進んでいる」
「金融システムは安定を維持するも、環境は厳しさが増している」

イングベス・リクスバンク(スウェーデン中銀)総裁
「かなり長期間にわたり、低金利が継続すると予想すべき」

メルケル独首相
「社会民主党の連立承認を歓迎。新政権は国際通商政策などの問題に早急に取り組む必要がある」

トランプ米大統領
「鉄鋼とアルミニウムに対する関税は、公正な北米自由貿易協定(NAFTA)が合意された場合のみ撤回される」
貿易に関して最大の問題は中国」
「鉄鉱やアルミの関税計画が貿易戦争を引き起こすとは思わない」
「中東和平についての話し合いを再開したい」

サルヴィーニ伊「北部同盟」党首
「ユーロは、これまでも、そしてこれからも間違った存在」

国際エネルギー機関(IEA)
「米シェールオイル生産が今後5年間で急増し、石油輸出国機構(OPEC)の市場シェアを奪う」

ネネ南ア財務相
「2月の予算案は、多くの改革を断行することで急速な成長に寄与する」
「我々は、断固として腐敗の撲滅に邁進し、政府を改革する」
「経済成長の予測は、10月の予算案までに上方修正される見込み」

メイ英首相
「EU離脱交渉は合意に近づいている」
「英国は2019年3月にEUを離脱する」
「2回目の国民投票は実施しない」

クオールズFRB副議長
「海外の銀行が行う米国業務に、より柔軟性のある認可がほしい」

ホワイトハウス筋
「トランプ大統領は貿易戦争に勝つことに自信があるが、それがゴールではない」

ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表
「北米自由貿易協定(NAFTA)は望んでいたよりも進展が無い」
「(NAFTA交渉について)時間はあまり無い」
「全ての関係者はNAFTAの交渉をもっと早く行うべきだ」
「時間をかけるほど、政治的な逆風を感じる」
「3カ国でのNAFTA締結が望ましいが、必要ならば2国間協議の交渉も」

フリーランド加外相
「カナダは鉄鉱やアルミニウムへのいかなる関税も許容できない」
「必要ならば労働者と産業を守るために適切な行動を起こす」

ライアン米下院議長
「貿易戦争を懸念、ホワイトハウズへ同策(輸入制限)を進めないように要求」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン