速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】6日の要人発言=米財務長官「長期的に見ると強いドルが米国の利益」

米共和党議員
「政府機関の閉鎖回避に向けて、3月23日までのつなぎ予算を6日に採決する見込み」

菅官房長官
「為替の安定は極めて重要であり、緊張感をもって注視する」
「米国や世界の経済は堅調だが、株下落はしっかり注視していく」

安倍首相
「物価2%の目標も大切だが、賃金や雇用がしっかり上がることが重要」

黒田日銀総裁
「株安も、日米欧の実体経済は良好」
「物価目標に道半ば、強力な金融緩和を継続」
「長期金利目標の引き上げ、現時点では適切ではない」
「できるだけ早期の2%目標の達成が日本経済に最も重要」

桑原日銀理事
「金融市場インフラに対するサイバー攻撃、金融システム全体に大きなショックを与えかねない」
「国際金融市場にも伝播していくリスクがある」
「金融市場インフラに関するサイバーレジリエンス(※)、特に高い優先度と細心の注意をもって、検討・実施していくことが重要」
※サイバー攻撃によって生じる被害を最小限に抑え、素早く復旧し、業務を継続できるようにすること

ワイトマン独連銀総裁
「ユーロ圏にとって最も大きいリスクは、現在、すべての問題が解決されると想定すること」

メルケル独首相
「連立のため、痛みをともなう妥協の用意も」

中国人民銀行
「本年も穏健で中立的な金融政策を継続」

ブラード米セントルイス連銀総裁
「最近の労働市場の指標はインフレを加速化するシグナルにはなっていない」
「2018年は投資を過熱させるとは思わないが、注意深く見ていく」
「金融政策は前年よりもニュートラルに近づいている」
「パウエルFRB議長に代わっても目に付くほど政策が変更されるとは思わない」

ムニューシン米財務長官
「仮想通貨ビジネスを行っている人は監視されるべきだ」
「長期的に見ると強いドルが米国の利益」
「FSOC (金融安定監督評議会)が仮想通貨の規制に動いている」

モルノー加財務相
「株価と実体経済は分けて考えなくてはならない」
「カナダ経済は好調だ」

マコーネル上院共和党院内総務
「議員は2018年歳出予算への合意は近い」

シューマー民主党上院院内総務
「国内と軍事費の増加に上限をつけることで、上院では予算について進展している」

トランプ米大統領
「移民法を議会が変更しないならば政府閉鎖支持」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン