酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

IMM.ポジション。

トランプ大統領と議会の軋轢で封鎖されていた政府機関が再開され、12月の第四週以来発表が無かったシカゴIMM.の円ポジションがやっと発表されだが、何と12月18日付日の数字ではないか?
因みにその数字は前週よりネットで円の売りポジションが微減の99,089枚でドル換算すると約113億ドルの買い持ちとなる。
此れでは全く参考にならないな。

12月18日のクローズは112.49で隔世の感があるが恐らく1月3日のフラッシュ クラッシュの時を含め、あの後大分ポジションを減らしているのではないのかなあ?

もしそうでなければドル円の頭は依然として相当重いと察する。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン