酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

伏兵現る。

FRB.の次期議長の選出が今週中にも行われると言われておりハト派のパウエル氏とタカ派のウォルシュ氏との一騎打ちで、何方かと言うとパウエル氏優勢かと思われていたが此処で急に超タカ派の米スタンフォード大学の教授であるテイラー氏の名前が挙がってきた。
ただ新聞報道によるとその理由が”トランプ大統領が好意的であった。”と言う極めて曖昧なもので専門的、或いは経済学的な理由ではない。
この報道で長期金利が上昇しドルも買われたと言う事だが、こんな事で振り回されるのは敵いませんなあ。
米韓軍事演習が始まり、北朝鮮の出方が注目されるが中々落ち着かない状況が続く。

慎重にやって参りましょう。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン