酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

昨日の続き。

昨日の独り言で最近ちょくちょく目にする(大した値幅ではないが)ストンと落ちて再びタタタッと駆け上がるドル・円相場の動きが不可思議だと言ったが、昨日会った現役のディーラー諸君がその一因であろう最近の流行りを教えてくれた。

最近は短期プレーヤーのヘッジファンドがAI.=(人工知能)を使って活発に取引しているが"北朝鮮"と言うニュースが出て来るとすかさず円買いに動くプログラミングがされているらしい。

彼らの突然のドル売り&円買いでドル・円が下がると今度は逆に雲霞の如くの買いが入るのだがその買い方がどーんと買い上がるのではなく表面上は少額の様に見えて実は大きく買うのだそうだ。

ディーラー連中はそれをIceberg.=(氷山)とか、そのままのBlind order.=(目に見えないオーダー。)とか呼ぶらしい。

ロイターやEBS.の電子取引には3本(3百万ドル)の買いオーダーを出しておき、それが約定されると次から次へと隠し玉の様に買いが出て来るらしい。

確かに氷山は見える表面の体積の何倍もの氷が水中に隠れている。

このやり方は彼等プロのディーラーもお手上げらしいが相場を壊したくなければ(大玉を出して相場を大きく動かしたくない。)賢い方法ですな。


ドル・円相場は明日の(何をしでかすか分からない。)北朝鮮の建国記念日を控えて動き難いですな。

明日何も無くても11日と言われている国連安全保障理事会で米国が採択を目指す追加制裁決議案の行方次第で北朝鮮が新たな挑発行動に出る可能性は大である。

ああやり難い.....


コメントを書く

ニックネーム (必須)

コメント




※ 『投稿』 ボタンを押す前に必ず画像に表示されている文字を入力してください。
※ 画像認証には有効期限(現在は30分に設定しております)があり、それを超えてしまうと正しい文字を入力されていても投稿に失敗する場合があります。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

G-1 BATTLE

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン