酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

社会保険事務所。

ウチのヤツが65歳になったので国民年金保険の受領資格が出来た。
誕生日の数ヵ月前に社会保険事務所から手続き書類が来たが、まあよく分からない。
5回読み返してやっと理解出来たが戸籍謄本、住民票、所得証明書、年金手帳、預金通帳、自分を証明する免許証、そして配偶者である塾長の年金手帳を郵送するか持参しろと言う。
恐らく郵送する人は居ないと思うが、ウチのヤツは全く何も分からないので先程横浜市の社会保険事務所に連れて行った。

受付行くと"予約されていますか?"と言われたが勿論予約なんぞしていない。
"どれくらい時間が掛かりますか?"と訊いたら"約4時間です。"と言われ、仰天した。

待っているのは4 人しか居ないではないか?


自分にも約5年前に同じ物が来たがこんなに面倒だったっけ?
これ普通の老人(ウチのヤツを含めたお役所の書類が理解出来ない人)が対応出来るのかなあ?

それとも出来ないから一人数時間も掛かるのかなあ?

予約した。
何とひと月後の7月18日たった。

ふーん。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン