酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

トランプ大統領の演説。

注目のトランプ大統領の米議会上下両院合同本会議での初めての施政方針演説が終わった。

インフラ投資をし、軍事費を大きく拡張しながら減税を行い財政赤字を減らすと言う素人には分かり難いロジックの演説であったが、まあ大きな驚きは無かったと言う事か?

演説の最中に一時112.76まで下げたドル・円相場もその後はじり高となり高値113.65を付けた。

後は今週金曜日に予定されているイェレンFRB.議長の講演で3月利上げの可能性についての突っ込んだコメントが出るかどうかが焦点ですな。

短期的にはちょっと下げ難くなったんですかね?


安倍首相の学校問題のゴタゴタは気になるところではある。


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン