酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

下がればもっと下げそうで、上がればもっと上げそう。

今日のドル・円相場は米債利回りの上昇と日経平均株価の約130円近くの上昇を受けてじり高。

高値113.71を示現したが何処まで戻るのであろうか?

ピボットのレジスタンス3=(ターニング・ポイント)は113.78であるがこれを超えなければ反落。

超えれば114円台回復も有るのかな?

先週の値動きは多くの人達が"不可解な動き"と表したが米債利回りは大きく下げており、金利面でのある程度の説明は出来たが、ダウ平均株価は7日連続で上昇している。

相場が下がればもっと下がりそうで、相場が上がればもっと上がりそうな気がする。

まあ難しいですね。


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン