酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

嵐の前。

今日の本牧花壇の花はミヤコワスレ。

今週はFOMC.,日銀政策決定会合が開催され、又来週のBrexit.を控えて相場は荒れた。

英国がEU.を離脱するか或いは残留するかは五分五分の確率らしいが、もし離脱となれば為替市場を含めた金融市場は大荒れと成る可能性が有る。

国民投票の結果の大勢が判明するのは日本時間24日(金)の午前中になりそうだが、どうやら長い1週間となりそうである。


コメント一覧

コメント1件

いつもありがとうございます。
英、議員殺傷事件が起きて、残留優位?でも「離脱・ネガティブキャンペーン」は気に食わないし、大きく勝つなら、下サイド逆指値と思っていたのですが、外為さんの注意事項をみると、
たとえ相場勘が合っていたとしても、スプレットの開きが瞬間膨大になるため、ストップが付く可能性があるのですね。
お休みモード突入です。
貴重な情報ありがとうございます。

投稿者:koga | 2016年6月19日  07:14

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン