酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

そうか、もう良いのか?

麻生財務大臣が国会の答弁で"ドル 円相場は今109円位になっているので、それ位の所で落ち着いておけばいい。"と言ったらしい。

ふーん、このレベルで心地良いのなら勿論介入の話などは出て来る筈も無いな。

ルー米財務長官に何と言い含められたのか興味が有るところでありますな。

やはり今日 明日の内に一気に105円を割って100円を目指す様な事が起きない限り、介入は無理でしょう!


コメント一覧

コメント3件

この先、(現在より)円高が数年続いた後の円安に期待するしかないのでしょうか?

輸出企業さんは117円~120円の想定為替を簡単に変えちゃうんだもんね!?

それを指針として買っちゃった人は、その前に米国の利上げに期待すればいいんでしょうか・・・?

投稿者:わかる人、教えて! | 2016年5月24日  16:26

塾長 お久しぶりです。本日はお知らせです。塾長がよくご存じの金融庁のO君が5/21急逝しました。自転車に乗っていてトラックと出会い頭に衝突したそうです。葬儀は昨日終えていますが、未だに信じられません。好事魔多しと言います。塾長も外出の際はくれぐれもお気をつけ下さい。

投稿者:ロンドン雀 | 2016年5月25日  19:10

わかる人、教えて!さん、
個人的にはこれだけ金利差縮まったドル・円をロングにする興味が余り沸きません。
むしろ円高に成るのか円安に成るのかを見極めて、高くなると思えば円を買えば(ドルを売る。)いいし、逆に下がると思えば(ドルが上がると思えば)ドルを買えばいいのではないでしょうか?

輸出業者が想定レートを観点に変えちゃうという事ですが、彼らはなるべく社内の仕切りレートを実勢に近付けしようとしているだけです。

年初から円高が進み、此処から再び125円に戻るのか、それとも100円をも割る様な円高に成るのか意見が分かれますが、まだまだ波乱の展開と成りそうです。

何時も言う様に丁寧にやって行きたいと思います。


ロンドン雀さん、そうでしたか全く存じ上げませんでした。
金融庁検査で色々お世話に成りました。
もう15年前の話です。
情報、有り難う御座いました。

Oさんのご冥福をお祈り致します。

投稿者:塾長 | 2016年6月 2日  09:36

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン