酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

してやられた。

今日の関東地方は心配された降雪も無く、寒いことは寒いがまあ平穏な一日と成りそうである。

いやあ、昨日の驚きの"マイナス金利導入"の発表後の株と円相場の値動きは凄かった。

個人的には今回の追加金融緩和、特にマイナス金利の導入なんて無いと思っていたのでたまげた。
お昼過ぎに"マイナス金利導入の検討か?"との日経のニュースが流れた時には"そりゃあ検討ぐらいはするだろうよ。"と軽く受け流したが、実際にそれが決まったと聞いて驚いたのである。

黒田さん、つい先日まで"マイナス金利の導入は考えていない。"と大見得を切っていたのに、してやられた感じがする。

ECB.の追加金融緩和示唆、そして日銀による追加金融緩和決定を見てFRB.はどう動くんだろう?

ダウ平均株価が高値引けしたが、週明けの東京市場の株価と円相場の動向から目が離せない。

コメント一覧

コメント2件

 ロイターの記事にも「黒田ライン」とか
「黒田レンジ」とか.とか書かれている。

 が、大方の予測を裏切る事で巨利を
浚う主要国通貨当局や国際機関の狼。
米ドル/円相場の月足など見るとレンジ
相場が続くのは一時的である事.明白。

 また「GDP600兆円も参院選前に実現」
するのだとしたら、一時的にもドル/円は
100円に近付くか、事によると割るかもし
れない。しかし、「煽るかのように観測が
揃う」と、裏切るかのように常識では考え
られないような政策が打ち出される。

 住専処理策、EUマイナス金利意外感
強かった。インサイダー大儲けもあり?

 ある筈が無さそうであるかもしれない
のが米国のQE再開と、中国人民元の
切り上げ。・・

  ある筈が無いと皆煽られ刷り込まれ
過ぎ過ぎている。目の前に巨利が浮上
すると.将来はともかく目先.儲けに走る
お・お・か・み。

 米国の大統領選も行方が見えない。
けれども、ミャンマー.キューバ.イラン
デタント逆流する?イラン10リヤル=
1トマン?非公式単位だが日常通貨。
らしい。1IRR=0.00405368JPY。・・
 1円=250.09217IRR・・2/2.14:00頃。
 
 人口8000万人。農業製造業もある。
詰まり石油モノカルチャーではない。
経済制裁でインフレが酷かった.我慢
していた需要噴出し.エアバス114機。
購入予定だとか、一方的に表明して
いる。ロウハ二大統領穏健。・・

 銀行の借金は物凄いし、石油相場
老朽生産設備も、多くは更新必要で
潤沢な資金がある訳では無い。

 しかし論議してから、纏まる秩序国。
秩序宗教教学・寄進・平等福祉国家。
今まで不自然に抑えられてきた社会。

 中南米や南アジアアセアン西アジア
中東が次の世界財務連邦のモデルを
樹立するかも?。「平家がイラン人」?
とにかく調査、情報外交、経済交流も
深める必要がある。

 

投稿者:山中 雅和 | 2016年2月 3日  02:26

 ラガルドIMF専務理事、「賃金&
物価上昇の証拠がなければ米国
は.金利を上げるべきではない」

これさえ裏切る可能性無きにしも
非ず。しかしながら..冷静に考えて
裏切れば得より損大!「一基準」。

 十基準位、裏切った住専処理。

 

投稿者:山中 雅和 | 2016年2月 3日  12:04

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン