酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ほっと一息?

正月明けの昨日はいきなり日経平均株価が終値ベースで582円も下げ、ドル・円相場も一時118円台を付けた。

上海株価が7%以上の下落をしてサーキット・ブレーカーが働いて休場と成り、"波乱の幕開け"となったが、今日は一転して静かな推移と成っている。

とは言え日経平均株価も一時は18,300円台まで下落してドル・円相場も119.10を下切った。

ニューヨーク終値はダウ平均株価が276ドルも下げ、長期金利も軒並み下げて今日も円高に行くかと思いきや、株価もプラスに転じてドル・円相場も119.60台を回復。
ほっと一息かな?

さあ119円台のミドルで買うか、売るか?
悩むところではありますな。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン