酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

幾つかの注意点。

今週は何といってもFOMC.、そして日銀政策決定会合の開催と年末に向かってのドル・円相場の行方を左右するメイン・イベントが目白押しであるが、他にも注意したい点が幾つか有る。

先ずは市場では余り騒がれていない米国債務上限問題。
"何れ通るさ。"と楽観的な意見が多いが、もし共和党がごねてまさかの支払い不能に陥ると、何とアメリカがデフォルトすることとなる。

次は既に行動を起こしたと伝えられる南シナ海の中国人口島領海へのアメリカ巡洋艦の軍事行動である。
オバマ大統領は習近平国家主席訪米の折に何とか話し合いで中国への説得を試みたが、習近平主席の全く聞く耳を持たない態度に激怒したと言われ、即軍事行動の準備を命じたと伝えられている。
かつて中国海軍が我が国の海上自衛隊の艦船に対してレーダーでロックオン(レーダーを照射して何時でもミサイルを発射出来る状態にする。)し、北京の外交筋が大慌てをしたと言う話が有る。
一言で言えば習近平体制がちゃんと軍部を把握しているかどうかがよく分からないと言うことである。
今回のアメリカの軍事行動が米中軍事対決を引き起こすとは考えられないが、局地的な衝突は有り得る。
これは重大な地政学的リスクが起きる危険性が有るとも言え、注意が必要であろう。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン