酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

落ち着かないですね。

土曜日の夜の地震には驚いた。

横揺れが結構続いて、極めて気持ちの悪い地震であった。

口永良部島や桜島の噴火、箱根の異変、そして相次ぐ地震と何だか落ち着かない。

取り敢えず食料や水の確保、高い処に有る物の整理などをしたが、杞憂に終わればいい。


ドル・円相場が先程一瞬125円を超えたがRound number.とは言え、ここら辺がドルの頭だと断言するのは危険なのであろうな。

売るに売れず、買う勇気も無くてドル・円には手が出せないでいる。
暫く静観しよう。

コメント一覧

コメント7件

いつも勉強させていただいております。
特にリアルトレードは良い意味でも悪い意味でも大変参考になっております。
さて、そのリアルトレードですが、厳密には1日遅れでの後出しの形となっているところが残念です。
できれば本当のリアルトレードに表示を変更してもらいたいです。それがシステム的に難しいようであれば、塾長のブログでオーダー(エントリーのみで構いません)を明記して頂けないでしょうか。スキャルなどではなく、ピボットでのデイトレードならそれほど負荷なく、更新できると思いますので・・・一部ではリアルトレードの信ぴょう性も今後怪しくなると噂されておりますので。
もちろんそんな噂は全く信じておらず、塾長を信頼しております。

今後の挽回に期待しております。

ちなみに両建てのポジションの損益の差額は変わっていないようなのでスワップの差額は反映していないようですね。
トータルの収支にはスワップも反映されるのでしょうか。
いずれにしましてもどちらに動こうと両建ては外した方が良いのではないでしょうか。

投稿者:ひまわり | 2015年6月 2日  16:29

「Goddealer」の取引履歴参考にしています。
今回の企画ですが、今一度主旨を確認させたほうがよいのではないでしょうか?
この企画、「塾長が自身の経験や技を生かして、いかにしてマーケットと付き合い利益を出していくか」ではなく
「Goddealerによる実践・ピボット・トレード」であること。
再度4/6の「 Movie report」を確認です。
なので、ピボットが有効だったケースと、そうでなかったケースをマーケット環境等を交え解説していただければよいのではないでしょうか。どんどん注文出して検証してください。
企画者側の告知内容も反省ですね。。

投稿者:欲と勇気と恐怖心 | 2015年6月 2日  17:26

日米独の長期金利が上昇がほぼ確定したと思っています。

今回の円安・株高は、「中国人民元の不備」と「安保法制」のためだと思っています。
東アジア通貨安は、本来人民元高にならねければならないのに制限値幅があるので人民元が買えないから仕方なくドル高になっているのだと思います。

経済音痴の閣僚が安保法制のために円安を放置しているのが理解できません。
結局、白川さんの理屈が正しかったと思います。

経験上、ここはテクニカルの言うことを聞いてはいけない、と思います。
いくら曲がってもです。

経済を支配する金利が反転上昇しているのですから。

偉そうにすいません。

投稿者:那須の山奥のお兄ちゃん | 2015年6月 2日  18:07

当局からは株がそれなりに下がって円売りになるダブル安なり株がそれなりに下がって円売りなって債券利回りがそれなりに売られて利回りが上がるまで円売り円安牽制はしけたものしか出まへんよ。

口先介入は所詮口先なので無視無視無視、実弾介入が入るまで躊躇なくひたすらマインマインマインにしろみたいな流れですね。

投稿者:SH | 2015年6月 2日  19:44

塾長、おはようございます。
goddealer頑張って下さい。いつも参考にさせていただいています。
FRBの年内利上げを意識してか世界的に金利上昇傾向にあると思います。そこである疑問が生じてきました。
日銀が目標とする2%の物価目標を2016年の早い時期に達成したとします。その時日本国債の金利はどうなっているでしょうか?当然金利上昇(価格下落)となると思われますが、そうなると日銀の資産が毀損するわけでその場合為替への影響はどうなると思われますか?

投稿者:himareki | 2015年6月 3日  07:43

ドル円なかなか下がりませんね。
下がったら新しく買いたい人や、売り手のやれやれ買が出てきているのでしょうか思ったような値幅が出ません。
先日の125円への上げで作ったショートポジションも123.80で124.20売以外を一旦手仕舞ました。再度125.15をドテンポイントにして上がったら売り増しですが、下値の固さ&125を一度つけている事を思うと厳しそうです。利確ポイントは少し上に上げます。

と思ったら、酒匂さんいつの間にか123.90で上目線に転向されているんですね。う~ん…

投稿者:コジマ | 2015年6月 3日  12:19

ひまわりさん、
リアル・タイムでのアップは技術的に難しいのではないのでしょうか?

両建ては先日ご説明した様に、オーダーの出し方の結果であって、先日両方を切りました。
大した事は有りませんがスワップ・ポイントの損益は総て含まれています。


欲と勇気と恐怖心さん、
ご指摘、有り難う御座います。

ピボットは割合落ち着いたレンジ取引の時には実に有効だと思いますが、4月になってからのユーロと豪ドルの反転、そして先々週からのドル・円の上昇などの急激な相場変化には難しい手法ですね。

ターニング・ポイントでドテンをすれば良かったと思うのは後付けであって、下がると思っている通貨を買うのは勇気が要りますよね。


SHさん、
高値恐怖感を感じているので、Mine, mine.の行動が取れません。
随分臆病になってしまいました。


himarekiさん、
債券価格下落=金利上昇で金利差縮小の観点からは円高に成る可能性も有りますよね。

同時に債券安&株安はトリプル安を連想させて、円安に成るだろうと思う人も居るかも知れません。

感覚的には未曾有の金融緩和終了と言う事で円高に振れる可能性が高いのかなと思いますが、塾長の勝手な持論です。


コジマさん、
いえ、上目線に変えた訳では有りません。

ピボットを使って買いから入っているだけで、依然として逆指値の売りを入れ続けています。

投稿者:塾長 | 2015年6月 6日  13:06

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン