酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

花観賞。

昨晩、羽田空港から自宅に帰る途中に凄い雨に見舞われ、数日間関東地方の天気予報を見ていなかったので、"なんだ、週末は雨か?"と思っていたら、今朝起きたら大変良いお天気になっていた。
ウチのヤツが"大船に花を見に行こう。"と言う。
すかさず、"嫌だ!"と断ったが、よく考えたら此処二週間以上殆ど家に居なかったので、運転手役でも務めてやるかと思って一緒に大船のフラワー センターに出掛けた。
凄く綺麗で行って良かった。
大人の入場料は一人360円なのだが、65歳以上は100円にしてくれると言う。
何だか得をした気分になった。

偶々盆栽展をやっていて此方も見たが綺麗だった。
"貴方も盆栽でも始めたら?"と言われたので、"俺が盆栽でも始めて家に籠ったらひと月でボケて死ぬぜ。"と言ったら、死なれたら困るのか、黙ってしまった。

どうぞご一緒に花や盆栽をお楽しみ下さい。

コメント一覧

コメント11件

酒匂塾長様 いつもありがとうございます。塾長は少し早めに警鐘を鳴らしてくれますね。2007年夏、2009年春‥、円高の大相場の始まる前はいつも。思惑と逆に行った時は”逆指値の逆指値”で機が熟すのを待つ。塾長にはいつも助けられました(要は下手くそなのですが笑)。おかげさまで何とか10年生き残ってます。3ヶ月という超短期の企画なので仕方ないのでしょうが、普段ならまだ動かないのでは、様子を見るのでは?、といったポジショニングが見受けられるのですが(釈迦に説法ですみません)。塾長が頑張れ!!

投稿者:小樽市銭函 | 2015年5月30日  19:27

ゴッドサポーターさんへ。

あなたが酒匂氏や私について誹謗中傷まがいの発言をしたコメントにて外為さんに削除要請をして、めでたくコメントは削除となりましたのでご確認ください。
この事がどういう事が分かりますね?
外為どっとコムさんがあなたの迷惑行為について認めたという事です。
ご自身の行為は威力業務妨害にあたるものではないですか?
あなたはその他の方々をネットクレーマーと称していましたが、あまり調子こいて書き込んでたら、しまいに威力業務妨害罪で訴えられてもしりませんよ!
「ブログを盛り上げようとした」とか「面白半分だった」とか大人の社会じゃ通用しないからよく考えて書き込んだ方がいいよ。

あなたは迷惑行為をしていると外為さんの方から訴えられちゃいますよ。
見事にブーメランとなっていますがよく考えましょう。

投稿者:ブロック | 2015年5月30日  20:05

すごくきれいなつつじですね。

那須では、つつじが咲くころになると完全に冬が終わったと思えるようになります。

私は上手と世間一般で言われている人のトレードは人よりも多くみたと思います。
その経験値からいうと、みなさんそれほど上手くないし、本人に聞いてもそんなもの、と答えるのは普通だと思っています。
結局、こいつ本当に上手いのかな、と思ってもトータルで結果はそういう人たちは儲かっているのです。
なぜかといえばきっちり自分の形、思惑の形になれば確実に取るからです。

誰にも逆にいくことはあると思います。
でも、それは下手なのではなくて私の感覚からいえば当たり前のことです。
今は、日またぎ商いやデイなどはやりませんからあまり感覚はありませんが、こういった短期の商いは勝ち続けるのは非常に難しいと思います。
IT革命が起こったときにそこらじゅうにデイトレーダーが発生しましたが、現在も短期商いだけで生き残っている方は私の周囲にはいません。
生き残っているには長いスパンで考えている人だけです。

そういった部分で、この業界で40年近く飯を食べている塾長は尊敬に値します。
私は20年で金融業界から足を洗いました。
金融業界に携わることは非常なストレスだと思います。
副業としてやるのはこんなに楽なものか、と今実感しています。
なぜなら、業界に居たころのストレスが1/100に減ったからです。

私も円高にいくと思っています。
でも、今の状態はよくわからないのが正直なところ。
今も東アジア通貨安ドル高です。
しかし、先進国はこれからマーケット金利が政策によって上昇するでしょう。
ここからが全く読めないヘボの意見でございました。


投稿者:那須の山奥のお兄ちゃん | 2015年5月30日  22:22

今井雅之様のご冥福をお祈りしします。

彼は常々❝もっと日本の近代史を勉強しなさい❞とおっしゃっていました。
明治時代の金の海外流出から始まる国富の流出や不平等条約が敗戦後も
連綿と続いていることを暗示しているように私には思えて仕方がありません。

私もこの先は円高に振れると思っておりますが、その時期はもう少し先なのかなと思い始めています。

塾長の円高観測は直近ではお変わりありませんでしょうか。

拙い内容で恥ずかしいのですが、以下は直近のドル高/円安に関する私見です。

当局の株価下支え政策に伴う不可抗力的な円安(①)および暗黙的な円安誘導(②)、
この流れに素直に応じた海外勢の順張り


・ベーシススワップに伴うドル円のヘッジ


・いわゆる5頭のクジラ
・日本製品の競争力を国として支援するため、第三の矢の名のもとに円安にしているのではないか
・日本企業が数百億円以上で外国企業を買収するような大型案件が相次いでいる
・リコールや賠償金のために高額なドル転が相次いでいる
・世界的にデフレなのに日銀は2%にこだわり続けているため上振れしている


円高へのターニングポイント
ユーロ/ドルがパリティに達しもみ合いをこなした後の反転時(2015年10月頃)

円高要因
政府日銀の明確な景気回復宣言、所得上昇に伴うバブル再燃、
日銀の出口戦略・テーパリング、財政の引き締め開始(ゼロ金利終焉)

投稿者:さるとび | 2015年5月31日  02:30

小樽市銭函さん、有り難う御座います。
頑張ります。

銭函は海が物凄く綺麗な所ですよね。
大学時代、クラブの夏合宿で滞在した事が有ります。
(本当は取ってはいけないのでしょうが、)ウニを取ってそのまま割って食べたら涙が出るほど美味しかった事を覚えています。


那須の山奥のお兄ちゃんさん、
恐れ入ります。


さるとびさん、
ご考察、感服致します。

あと一つの円高要因としてアメリカからの政治的な圧力も考えておきたいと思います。
今回の円安は介入によるものではなく、日銀による金融緩和政策の結果としての通貨安であることは認識していますから、露骨な円安批判はまだ起きていませんが、これからは一段と気を付けたいと思います。

投稿者:塾長 | 2015年5月31日  08:19

小学生のころ下校途中にツツジの蜜を吸って歩いたのを思い出します。
回りは円安目線一色の中で円高目線の酒匂さん、124円越えというレート、懸念される問題に目をつむった円売り安心感などからか、苦い記憶とともにリーマンショックのころを思い出していました。
当時も円安天国で、サブプライムローン問題の影響は意識されていましたが基本的には無視して、押し目を拾っては20~50倍のレバレッジで買い向かっていました。円高目線の酒匂さんの動画を白い眼でみながら、毎月数百万の利益をあげて完全に天狗になっていたところに、ベアスターンズの破綻。その後長く続いた乱高下相場に翻弄され原資大幅割れ。怖くてレートが見れない、手が動かない、寝てても突然目が覚めるという経験を初めてしました。
同様の動きにはならないと思いますが、最近の円安安心感に盲目的にはついていけない自分がいます。

長文失礼しました。

投稿者:コジマ | 2015年5月31日  10:48

塾長、こんにちは。
私はファンダメンタルはサッパリなので
ご教授願いたいです。
塾長はドル円は下がると
お考えの様ですが
ざっくりどの辺まで行くと思いますか?
思うにここ最近のドル円は
一気に上がり過ぎたので
調整があってもおかしくないと思ってます。
で、仮に122,00まで落ちたとします。
私なら絶好の押し目買いのチャンスと捉え
Lポジションを取ります。
もし100円位までの可能性があるとお考えなら
(もちろん相場は何が起こるかわかりませんが)
細心の注意を持ってトレードしたいと思います。


投稿者:ケイタ | 2015年5月31日  11:34

コジマさん、
やはり何と言っても大事な事は必ず損切りを入れる事ですね。

4月はユーロと豪ドル、5月はドル・円の相場観を間違えて苦労していますが、損切りを入れていなければもっと苦労しているところでした。


ケイタさん、
最初に119.20でショート・ポジションを取った5月の中旬には先ずは116円程度まで下落し、それが切れれば112円程度までの円高は有るのかなと思っていましたが、今では全く考えられない状況に成りました。

5月25日現在で、大手外為取扱業者の個人投資家のドル・円のネットの持ち高が先週比で約38億ドル減少してマイナスに転じました。
言い換えればドルを売り越している投資家が、買い越している投資家を上回ったのですが、恐らくこれは初めての事でしょう。

逆に一旦は円の売り持ち(ドルの買い持ち)を大幅に減らしていたシカゴ・IMM.の投機筋は再び先週比で約40億ドル相当のドルを買い戻しました。

一言で言うと我が国の個人投資家のドル売りとシカゴ・IMM.のドル買いが丁度拮抗し、結果としてドル・円は上昇した事に成り、マーケットはWell bid.=(買い気配が優勢)な感じです。

塾長が“ドルが下がるであろう。”と考えていた背景の一つは日米金融当局が、進行する円安に対して何らかの牽制をするであろうとの思惑だったのですが、菅官房長官のあたかも円安を容認する様な発言には驚かされました。
勿論、何が有ったかは不明です。

突然のドル安&円高には気を付けたいのですが、レベル感(例えば125円がバリアに成るであろう。)でトレンドに逆らってドルを売るのは危険かも知れません。

何時もの様に必ず損切りを入れておく事が肝要だと思います。

あ、ご質問への答えですが100円は無いと思います。


投稿者:塾長 | 2015年5月31日  14:42

塾長
ご丁寧な返答ありがとうございます。
とても勉強になりました。
私の個人投資家のイメージは
逆張りロングと思っていました。

私は当分上目線でトレードしますが
おっしゃる様に突然の円高に
警戒しながら
丁寧にトレードしたいと思います。

投稿者:ケイタ | 2015年5月31日  18:17

もうこの有様を見ると質問者も管理者も同レベルですね。
残念ながら未来は無い。

投稿者:見てると | 2015年5月31日  21:37

見てるとさん
心中ご察しいたします。

投稿者:ケイタ | 2015年6月 1日  00:35

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン