酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

またリスク・オフか?

ギリシャのゴタゴタ、それに付随した微妙な独仏の軋轢、そして原油安が続いてリスク・オフの流れが続く。 債券、金そして円が買われ、株とユーロが売られる。 我慢して、我慢して、やっとピボットのサポート3の118.65で買った分まで冷や冷やさせられる。 危なくってしようがない。 こう言う時はこまめに立ち回るより仕方無い。 ファンダメンタルズでは説明出来ない動きをするので気を付けましょう。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン