酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

親切、それともお節介?

5月にオレゴン州のBandon Dunes.にゴルフに行く為に、行き帰り共にサンフラシスコ空港の近辺のホテルに泊まるのだが、帰りの宿はまだ決めていなかった。

フロリダ在住の友人から、“金曜日はSan Francisco Airport ….に泊まろう。
いいレストランとバーが有るんだ。“と今朝メールが入った。

インターネットで申し込もうとしたら、右上に“Reservation center in Tokyo.”=(東京世予約センター)と言うのが有り、そりゃあ日本語で手続きするのが簡単だ。

まあ、そのやり取りを聞いて下さい。
S.が酒匂で、H.がホテルの担当者です。

S. = 5月23日から1泊でSan Francisco International Airport.の予約をしたいんですが。
H. = 承知しました。少しお待ち下さい。
(ちょっと時間が掛かるなと思った。)
キャンセル出来ない予約だと237.60で、キャンセル出来る予約は239ドルです。
(ここら辺から、こいつ変だな思った。)
S. = そんなのどっちでもいいですよ。それで部屋からの景色はどう?
H. = 264ドルにして頂くと、Bay View.=(海が見える。)が取れます。
(最初から言えよ!)

S. = で、シャトル・サービスは有るんでしょ?
H. = 民間のLorries Shuttle.に委託しています。
(ここら辺から、再び変だぞ感じだした。)

住所、氏名、連絡先、メール・アドレス、保証用のクレジット・カード番号を教えて、総てOK.

そして最後に確認が始まった。

H. = 何月何日、.....San Francisco.
S. = ん? San Francisco Airport . じゃあないの?
H. = あ、San Francisco Airport ....が一杯でなるべく空港に近いホテルをお取りしました。

何だと?
おかしいと思ったよ。

まあその後のやり取りは省くが、この人相当塾長に怒られた事は確かである。

これ、親切心でやってんですかね!?
それとも只のお節介?

コメント一覧

コメント3件


このような担当者が、日本にいるとは信じがたい。  お・も・て・な・しの精神は、万人にあるわけではないらしい。  というか、ただのおバカでしょうか? きょうび、中国本土のサービスでもこれより上のものはよく見かける気がします。

投稿者:ダン | 2014年2月 2日  20:03

ダンさん、
いやあたまげました。
気付かなければ、“親切に”違うホテルを予約してくれた事でしょう。
まあ確認メールで分かるとは思いますが、もしそれを失念したら....

投稿者:塾長 | 2014年2月 3日  15:29

塾長が泊まられるホテルは高級なので勝手が違うのですが、枕銭は置かれますか?
私はたまにハワイのホテル(1泊50-80ドル)に泊まるのですがベッドメイキングとタオルの交換を毎日してもらえるので常に1ドル札を置いていました。
ですが・・・ある方が旅行のBLOGで枕銭は日本人が海外旅行に行く時のみにする習慣なので本来は必要ない!旨の事を仰っていましたがどうなんでしょうか?
大昔に某大手旅行代理店が客にtipを払わせるのでホテル代を安くしてもらう手段だったようです・・・その名残で枕銭が未だにあると。
やはり払う方がスマートですかね。

投稿者:池田 | 2014年2月 6日  19:45

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン