酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

福岡は春。

ワイン販促で福岡に来ている。
福岡と言えばトンコツ ラーメン。


美味しい!

流石福岡、暖かい。
上着は要らないくらいだ。


相場は相変わらず膠着状態。
心置きなくワインを売れる...

空振り。

月曜日から二日間、ワシントンで行なわれた茂木経済財政•財政相とライトハイザーUSTR.代表との日米通商交渉で為替に関する文言は無く、シカゴの投機筋がドルを買ったが高値は112.16.迄。
実需の輸出の売りに頭を抑えられ、今度は売り戻し。

どうやら仕掛けは空振りに終わった様だ。

そもそも日米通商交渉を意識してドル安&円高になっていたのではないので、何もなくても中々ドルは上がり難い筈だ。

水面下では為替の話が行われている事を確信している。

何とかして欲しい...

昨日は日経平均株価が300円近く上げたもののドル円相場は全く動意が無く安値111.89,高値112.09の値幅は僅か20銭。
今日は安値は奇しくも同じ111.89で高値は112.04で値幅は僅か15銭。

動かなくて気が狂いそうですね。

何とかして欲しいと思うが、こればっかりは仕方ない。

我慢致しましょう。

Tiger is back !

今日の日本時間早朝に終了したマスターズでタイガー ウッズ選手が逆転優勝した。
実は来月招かれてマスターズが開催されたオーガスタに行くのだが、その招いてくれた友人が”見たか、見たか?タイガーが勝ったぞ。
Tiger is back.”と偉いはしゃぎ様であった。
アメリカ人はこの様な復活劇を喜ぶ。

ケプカに2打差に迫られ、最終ホールをボギーとした時はドキッとしたがまあ鮮やかな逆転劇でした。

天晴れでした。

112円超え。

ドル円相場はじり高となって112円を超えたが、何だか余り感慨は無い。
日々の動きが余りにも緩慢で”相場が動いた。”と言う感じがしない。
来週日米通商交渉が始まるが市場には余り警戒感は無い。

すっかり静かなレンジ相場に慣れてしまったかな?

今日も録画したマスターズ2日目を見ていたが、まあ凄いコースですね。

自分でプレーすると140くらい叩くのではないのかなあ?

まあ招かれた事を”冥土の土産”と思って楽しんで来ることにしよう。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン