酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

衝撃的なシーン。

多くの方々がご覧になったと思うが先日行われた女子マラソンで1選手が足を骨折して走れなくなり、数百メートルを這ってゴールを目指しているシーンを見て衝撃を受けた。
膝は血だらけになり、可哀想で見ていられなかった。
此れに対して”感動した。タスキを渡せて良かった。”と言う意見が有るかと思えば”本人の健康を考えて即刻棄権させるべきだった。”と言う意見も有る。
監督は審判団に棄権を申し込んだらしいが本人が”このまま行かせて下さい。”と審判に懇願して結局そのまま走らせた(いや這わせた。)らしいが難しい判断ですよね。
自分が本人だったら間違いなく”そのまま行かせて下さい。”と頼んだと思うが所属する会社の広報は”監督が棄権を申し込んでいるのに審判がそれを聞き入れなかったのは遺憾である。”とコメントしたらしいが、どうなんだろう?
選手を預かっている会社としては仕方のないコメントなんだろうが審判団は本人の懇願を聞いてあげただけ。
自分が審判だってらやはりそのままにしてあげただろう。

うーん...

今朝は日経平均株価が500円超の下げを見せ、円高が進んでいるがもう少し行きそうだな。

衝撃的なシーン。

多くの方々がご覧になったと思うが先日行われた女子マラソンで1選手が足を骨折して走れなくなり、数百メートルを這ってゴールを目指しているシーンを見て衝撃を受けた。
膝は血だらけになり、可哀想で見ていられなかった。
此れに対して”感動した。タスキを渡せて良かった。”と言う意見が有るかと思えば”本人の健康を考えて即刻棄権させるべきだった。”と言う意見も有る。
監督は審判団に棄権を申し込んだらしいが本人が”このまま行かせて下さい。”と審判に懇願して結局そのまま走らせた(いや這わせた。)らしいが難しい判断ですよね。
自分が本人だったら間違いなく”そのまま行かせて下さい。”と頼んだと思うが所属する会社の広報は”監督が棄権を申し込んでいるのに審判がそれを聞き入れなかったのは遺憾である。”とコメントしたらしいが、どうなんだろう?
選手を預かっている会社としては仕方のないコメントなんだろうが審判団は本人の懇願を聞いてあげただけ。
自分が審判だってらやはりそのままにしてあげただろう。

うーん...

今朝は日経平均株価が500円超の下げを見せ、円高が進んでいるがもう少し行きそうだな。

久し振りの晴天。

今日の関東地方は久し振りに秋らしい爽やかな晴天だった。
爽やかなのは良いが又花粉症に悩まされる事になるのが辛い。
春の花粉症は杉や檜などの木の花粉がもたらす厄介者であるが秋も稲、芝生、ブタ草(名前からして癪でありますなあ。)などから花粉が飛び出て”秋の花粉症。”を引き起こす。
春のそれと同じ様にくしゃみや鼻水に悩まされるのが辛い。
どうにかならないものですかねえ?

今日のドル円相場は前場日経平均株価が下げて始まって一時112.35の安値を付けたが中国政府の株価対策を好感して上昇した上海株式市場につられて日経平均株価も上げに転じるとジワジワと値を上げた。

先週から111円台の根強いドル買い意欲を見せられたが追い掛けて買い上げる程のものでもあるまい。

今週もレンジを意識して丁寧にやって行くとしよう。

天晴れであります!

最近暴風雨、台風と愉快な話題が余り無かったが、今週は大変素晴らしいニュースが有った。
小学校5年生、僅か11歳の少年がチェコで行われたオセロの世界選手権で優勝したと言う快挙のニュースである。
11歳の子供が並み居る大人達を打ち負かしてチャンピオンになるなんて小気味良いですねえ。
聞くところによると幼稚園の時にお母さんが”考えるゲームをしなさい。”と勧めてから始めてメキメキと腕を上げたらしい。
この少年、最年少記録を更新したらしいのだが、何と帰りの飛行機の機長さんが36年前の最年少王者で今回この少年がその記録を破ったんだそうだ。
記録を破られたこの機長さんが機内アナウンスで祝福していたが本当に機転の利いた良いスピーチであった。

ところで全く偶然にも先日10歳の孫とオセロをやったのだが、コテンパンにやられた。
“もう一回、もう一回。”と往生際の悪さを見せたら少し嫌われたかも知れない。
“又クリスマスの時にやろうね。”と慰められた。

よし少し練習しておこう。

底固いドル円。

昨日のニューヨーク市場での株価の下落につられて今朝の東京株式市場も軟調に推移しているが、ドル円相場は底固い。
112円台割れには相変わらず本邦機関投資家のドル買い意欲が見られるらしい。

米財務省が議会に提出した為替報告書で中国を為替操作国に指定する事は無かったが、我が国に対しては”巨大な貿易不均衡を引き続き懸念している。円相場は2013年以来歴史的安値圏で推移している。”と釘を刺した。

確かに2012年は80円前後だったので2013年になってからの円安(80円から112円は丁度40%の円安になる。)は気にはなるのだろう。

我が国の金融当局や通商担当者は気が気ではなかろうな?

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン