酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

本当に萎んでしまった。

昨日”一日花”と呼ばれているハイビスカスをご紹介したが、本当に一日で萎んでしまった。


自然って面白いですね。

秋の気配?

今日の横浜地方は涼しい。
室温は26.1度で未だ暑いのだろうが心地良い風が吹いてこの夏初めてエアコンを付けていない。
昨日北海道では初雪を記録したらしいがもう秋の気配か?

今週はトルコ情勢が気になって落ち着かなかったが終わってみるとドル円の週のレンジは高値111.42,安値110.52で値幅は僅か1円31銭。
トルコリラ円は高値19.38,安値15.50で此方は3円88銭の値幅。
まあよく動いたが週末に向かって値を戻してくれて良かった。
来週も気が抜けそうにないが猛暑も一段落。
頑張って参りましょう。

庭のハイビスカスが急に咲いた。



一日花と言ってパッと咲いて一日でパッと散るらしい。

明日はもう散っているのか?

過大な期待は禁物。

米中貿易摩擦を解消する試みとして両国が次官同士の事務レベルで公式協議を始めると伝えられ、ニューヨーク市場では株高が進んだが為替市場への影響は少ない。
この問題に対しての中国の反発は割合穏やかなものであったが米国は容赦しない。
今回の協議でも中国に対して”関税の引き下げ。”,”技術移転強要の終了。”,”人民元相場の是正。”を求めているとされるが、元々関税で喧嘩を吹っ掛けたのは米国であり、又人民元も介入などで意図的に下げたものではない。
中国がどの様に反応するかが見ものだが余り過大な期待はしない方が良いかも知れない。
今朝のドル円相場は意外に冷静で瞬間111.00を超えたが再び110円台に押し戻されている。

トルコ、中国と海外からのニュースで相場が動く現状ではファンダメンタルズは全然関係無い。

やり難いですな。

本物か?

10時過ぎに突然ドル円とユーロドルがジャンプアップし、”あれ、何だろう?”と思ったら中国商務省が”商務次官が貿易交渉の為に8月末に訪米する。”と発表し市場は米中貿易戦争終結のキッカケとなると考えてリスクオンになったらしいが、果たしてそうすんなり事が収まるかどうかかは分からない。
夏休みで市場の流動性が細る中ちょっとしたニュースで相場が動くので気を付けよう。

お盆。

今日はお盆。
日本各地で帰省ラッシュらしいが、孫達がジジババを訪ねて親の田舎に行くのは、孫達にとってもジジババにとっても楽しいものだ。
もう60年以上も前に両親の実家の在る鹿児島によく帰省したが今でもその頃の楽しい思い出をハッキリと覚えている。
ジジババは怒らない。
ジジババは好きな物を食べさせてくれる。
時々コッソリお小遣いをくれる。

我が家にも昨日は相模原から長男の2歳になる女のコが来て、嵐の様にして去って行った。
入れ替わりに近所に住む長女の9歳と7歳の兄妹がお泊まりに来たが、こっちは手が掛からない。
一緒にディズニー チャネルの漫画を見たりしてユックリしている。

3日前から山口県の防府市に帰省していた2歳の男の子が行方不明になり、警察や消防が懸命に探していたところ今朝7時頃にボランティアで捜索に協力していた70歳台のおじいちゃんがその子を無事に発見したらしい。
先ずは”良かった!”と喜んだが、申し訳無いが警察や消防は何をしていたのだろう?
家から700メートルの北側の山中で見付かったらしいが、警察犬も導入して探していたのに見逃したのか?

大阪で警察署から容疑者が逃げ出して未だ見付からないらしいが、日本の警察にしてはお粗末な失態ですな。


何は兎も角、2歳の子供が無事に見付かって本当に良かった!
(孫の居る年寄りは他人事ではないんですよね。
恐らくボランティアで救出に向かい見事に発見した方も同じ思いであった事であろう。)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


お客さま超感謝祭キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン