野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

ユンケル VS トランプ

ヨーロッパ委員会のユンケル委員長は、激しさを増す貿易摩擦について協議するため、7月、アメリカのトランプ大統領と会談すると発表した。

ユンケル委員長は日、EU首脳会議後の記者会見で「今の状況を沈静化させなければならない。合意に至るかどうかはわからないが、試みる」と述べ、7月、アメリカを訪問してトランプ大統領と初めて会談することを明らかにした。

トランプ大統領がEUからの輸入車に20%の高い関税を課す構えを示していることから、EUではドイツなどを中心に懸念が強まっていて、ユンケル委員長のアメリカ訪問が事態の打開につながるか注目される。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン