野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

ID為替おさらい17「上げるのは簡単だが下げるのは難しい」

ID為替おさらい17「上げるのは簡単だが下げるのは難しい」 2014年6月23日分

 2年前にドラギ総裁は欧州債務危機に際し、「何でもやる」と発言、行動し、債務危機を改善し、ユーロを対円では90円台から140円へ押し上げた。今度のマイナス金利導入ははインフレ低下を抑制するために、ユーロを下落させたい意図もあるようだ。しかしユーロ圏4月経常収支は215億ユーロの黒字となった。これでは実需のユーロ買いがコンスタントに起きる。20世紀の日本の円のように買いが引かない。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン