野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

新生銀行の筆頭株主が国に

新生銀行は8日、筆頭株主の米系投資ファンド「JCフラワーズ」が保有株の大半を売却すると発表した。新生銀の前身で、バブル崩壊後に経営破綻した旧日本長期信用銀行を米系投資会社リップルウッド・ホールディングスとともに買収したが、一定の成果が出たと判断した。売却後は発行済み株式数の約18%を握る国が筆頭株主となる見通し。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン