野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

スワップ、スポットの誤解、ディーラーの会話からです。

スワップディーラーは女性が多いですね。もちろんポジションも持ちますが、日々の巨額のオーバーナイトスワップもやります。金額は巨額ですが、1回の取引なので簡単な事務です。
 私個人もデイトレはそれほどやっていないのでスポット出来高にはまったく貢献していませんが、種種雑多なポジションがあるので、日々スワップ取引をやっていることになります。ミセス渡辺が出来高を増やしています。それと日本の企業も海外と比べると数か月から1年とスワップを使うことが多いので日本だけがスワップが突出することとなります。いくら出来高が多くとも為替変動には関係がないですが、殆どの人がスポット、スワップの合計を為替取引と思い、貿易や資本の取引は少なく為替は投機だと誤解しています。投機筋など微々たるものです。ご参考までに2002、2012,2018のスポット、スワップの出来高を貼っておきます

*2002年
2002sposwabb.JPG
*2012年
2012sposwa.JPG
*2018年、2019年はスポットの10以上のスワップの出来高です
2018sposwa.JPG

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン