野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

国へ帰れ

トランプ米大統領は、自分に批判的な民主党の非白人の女性下院議員らに対し「国に帰ってはどうか」とツイッターに投稿した。民主党議員やメディアから「人種差別」「国の分断を図る外国嫌悪の発言」と非難が噴出し、波紋を広げている。

 トランプ氏は議員名は挙げなかったが、急進的な主張でペロシ下院議長ら民主党指導部ともあつれきが表面化している女性議員4人を指したとみられる。3人は米国生まれ。1人は元ソマリア難民で、子どもの時に逃れて米国籍を取得した。

 トランプ氏は「(ルーツがある国の)政府が破滅しているのに、地上で最も偉大な国である米国に政府の運営方法を説いてくる」とし、「完全に崩壊し犯罪がまん延する国を立て直してから戻ってこい」と主張した。(共同)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン