野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

トランプ大統領は中国企業のメキシコ進出が気になっていたのだろう

最近取り上げていたがトランプ大統領は移民問題とともに
中国のメキシコでの動きが気になっていたのだろう

(ジェトロ資料)

中国系企業のメキシコ進出が加速。メキシコ経済省のデータによると、2018年の中国からの対内直接投資額は前年比22.9%増の2億5,020万ドルに達し、特に製造業の投資が自動車産業を中心に約5.3倍に増加した。韓国、日本、中国からの進出企業数を2011年以降で比較すると、中国系企業の増加ペースは他の2カ国と比べると緩やかだが、2018年の1年間だけでみると、中国系企業は67社も増えており、韓国の44社、日本の36社を上回っている

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン